渡辺明棋王、藤井聡太七段について「序盤も理解度が深いし、弱点が見当たらない」 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

渡辺明棋王、藤井聡太七段について「序盤も理解度が深いし、弱点が見当たらない」



869:名無し名人 (アウアウエー Sa13-Q1bp): 2019/02/17(日) 05:14:12.34 ID:7Cmm7Lzva
渡辺お手上げ状態やんけ
しかも天彦は解説感想戦でもまた藤井に負けた(´・ω・`)


898:名無し名人 (ワッチョイ 2501-cT+3): 2019/02/17(日) 08:53:14.89 ID:p1eCeMcs0
4文字にまとめると、「お手上げ」


明日対局。
明日対局。
posted with amazlet at 19.02.17
渡辺 明
マイナビ
売り上げランキング: 469,662
[ 2019/02/17 17:00 ] 棋士 | CM(157) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2019/02/17 (日) 17:03:28
    後輩はこんなふうに讃えるもんやで
    みんな覚えときや
  2. 2019/02/17 (日) 17:05:27
    手も足も出なかったんですね
  3. 2019/02/17 (日) 17:06:35
    観てた感じそうだったよね
  4. 2019/02/17 (日) 17:07:04
    渡辺・・・お前だって中学生棋士やろ
    羽生が台頭し始めた時の谷川のように壁になるべき存在やろ
    何一局負けたくらいで「弱点が見当たらない」だとか白旗挙げてんねん
    讃える立場ちゃうわ、情けなさ過ぎるわ
  5. 2019/02/17 (日) 17:07:15
    まあ、仮に弱点があっても勝負師ならペラペラ話さんわな。言えば対策されるわけだし。
  6. 2019/02/17 (日) 17:07:18
    タイトルホルダーが新人に完敗するという大変な事態になってしまいました

    それでもガンバレ渡辺
  7. 2019/02/17 (日) 17:09:31
    まあまあ天才が出現する時は
    タイトルホルダーを蹴散らすもんだぜ
  8. 2019/02/17 (日) 17:12:25
    鍋好き
  9. 2019/02/17 (日) 17:12:48
    自分が会長をする時のトップ棋士だからな
    うまく付き合っておくことだな
  10. 2019/02/17 (日) 17:15:08
    渡辺のこういう評価は信用できる
  11. 2019/02/17 (日) 17:16:37
    お手上げだったのが伝わってくる
    だが不調だったときの悲愴感とかは感じられないな
    恐らくは来年度も憎らしいくらい強いナベだろう
  12. 2019/02/17 (日) 17:17:36
    確かにナベの言う通り序盤も上手いよな
    終盤だけかと思ったら序盤の才能もある
    来期は初タイトル獲得が実現しそう
  13. 2019/02/17 (日) 17:18:09
    相手を誉めつつ本音を隠す、やろ
    それともなんや好感度を上げること狙っとるんか?
    安心しろ好感度はあることを除いてはあるぞ!
  14. 2019/02/17 (日) 17:18:47
    ソフトのおかげで序盤網羅されてちびっ子が鬼のように強くなった
    学校帰ってソフトと指してれば成長速度がえぐいえぐい
    奨励会で若年化が進んでいく流れでしょ
    でも、組織が腐ってるから底辺をリストラせずに経営悪化かな


  15. 2019/02/17 (日) 17:20:06
    ※7
    天才が出現するとその分野の名のある人から全く相手にされないか、徹底的にけなされる
  16. 2019/02/17 (日) 17:20:12
    なべにここまで言わせるのはすごい!
    藤井七段は朝日杯4連覇して羽生さん超えれる逸材!
    これからも朝日杯での活躍期待してます。
    羽生さん含めた他の棋士はタイトル戦頑張ってください!
  17. 2019/02/17 (日) 17:20:30
    ナベが次までに藤井対策を研究しておくと言っているけど
    その成果が楽しみじゃないか
  18. 2019/02/17 (日) 17:21:20
    冷静に評価してて分かり易いね
    解説も聞いてて分かるし、ほんと頭良いんだなって思うわ

    まあ、もうちょっと悔しがってくれた方がエンタメ的に良いのは分からなくも無いがw

    番勝負、特に二日制のタイトルでの戦いが見れる日が楽しみっすね
  19. 2019/02/17 (日) 17:23:43
    すごいのは確かだとして
    「この対戦相手は対局中にソフトを参照する不正をしているのに違いない」と言わしてめた棋士はもっとすいのでは
  20. 2019/02/17 (日) 17:25:10
    ナベは良くも悪くも思ったことを口にしちゃうんだろうな
  21. 2019/02/17 (日) 17:28:32
    解説会でも凄かったからな。
    途中の変化解説を解説しているとき、
    ナベの軽快トークに小声でボソっと次の一手指してる藤井
    渡辺棋王&天彦名人「あ~、そうやんのか(嬉しそう)」
    あんな光景初めて見た。
  22. 2019/02/17 (日) 17:29:50
    大変な事態になってしまいました
  23. 2019/02/17 (日) 17:30:15
    昨日完璧な内容で負けた相手に対してここが弱点だな、なんて言ったら負け惜しみもいいところだろw
  24. 2019/02/17 (日) 17:30:15
    だからこれから弱点を探していくって最後に明言してるじゃないか
    長時間の対局でどうなるかだね
  25. 2019/02/17 (日) 17:33:46
    21
    渡辺はいつも基本的に感想戦は勝っても負けても楽しそうにやってるぞ
    特にタイトル戦等で負けたあと登壇するときは、暗くならないように意識してるように見える
  26. 2019/02/17 (日) 17:34:43
    大盤解説担当した佐藤天彦名人は「終盤に強い人は序盤や中盤にあらがあることが多いが、藤井七段は序中盤にも隙がない。1年で3年分ぐらい成長しているとしか思えない」と驚いていた。(時事通信)

    将棋界半数以上の人も今の棋王の壁はぶち抜けないだろうと思ってたんだろうな
    棋王自身も自信あったんでしょう 蓋を開けて見たらってやつか・・・
    確かに感想戦で二人ワイワイしながら跳ね返されてたもんなー
    学生の間はタイトルなんて重荷はいらんから全棋士参加棋戦優勝をクリアでいいとおもうよ
  27. 2019/02/17 (日) 17:38:31
    この人の言う事は信用できないからなー
    謎の上から目線だし
  28. 2019/02/17 (日) 17:40:22
    何だかめちゃめちゃ好感度が上がったわ
    強い人はやっぱり余裕があるんだね
  29. 2019/02/17 (日) 17:41:13
    △34歩に飛車逃げないで▲75銀で反発してればって感想戦で言ってたけど、それなら先手よかったの?
  30. 2019/02/17 (日) 17:42:44
    まあタイトル戦で当たるようになったら、ナベ研究と作戦うまいから楽しみだな
  31. 2019/02/17 (日) 17:43:13
    75銀の変化気づいてたのも勿論すごいけど、そのあと終局まで一度も緩まなかったのも凄い
    チャンス一回きりで、そこ逃したらもう先手は勝てなかったってことだろ
  32. 2019/02/17 (日) 17:43:25
    後手番でナベと対局してあんな勝ち方するとは思わんよ
    高校生であれが出来るのは怪物としか言いようがない
  33. 2019/02/17 (日) 17:45:09
    排他性の揺り戻しとしての優しさでしかなく
    総体としてはプラマイゼロと思うが
    SNSを使っていない藤井君にとっては
    確実にエールでありプラス
  34. 2019/02/17 (日) 17:46:45
    75銀で後手が勝てるのか?
    今後のプロで再現されるか気に成るね
  35. 2019/02/17 (日) 17:47:35
    トップ棋士はみんな感想戦を楽しそうにやるね
    感想戦で丸山があまりにもしゃべらないから康光が怒った
    なんていうのも丸山らしくて笑えるけどね
  36. 2019/02/17 (日) 17:47:41
    師弟愛が足りなかったんやろ
  37. 2019/02/17 (日) 17:47:42
    隙が無い序盤の持ち主には、強すぎる序盤の持ち主がハンマーでこじ開けるしかない
    ハンマー猛なら藤井に勝てる
  38. 2019/02/17 (日) 17:48:27
    何より44竜が、読みきってますよ、って手だったからな
    対戦してる当人がいちばん読みの力の差を感じただろう
    だからこそ序盤の粗さとか、付け入る隙を見つけたいのだが、それもない、と
  39. 2019/02/17 (日) 17:49:23
    タイトル戦でのナベは通常より1段強くなるし渡辺-聡太のタイトル戦が楽しみだぜ
  40. 2019/02/17 (日) 17:50:12
    まあ渡辺にとって自分より下の世代で強い棋士に会うのは初めてだったんだろう
    天彦広瀬はほぼ同世代だしな
  41. 2019/02/17 (日) 17:50:17
    75銀を指摘したのは天彦
    対局者は二人とも気づいてなかった
  42. 2019/02/17 (日) 17:51:51
    ナベはタイトルホルダーで先輩やぞ
    なんで藤井相手に下から行かんといけんのや
  43. 2019/02/17 (日) 17:52:17
    おい、豊島
    「序盤、中盤、終盤、隙がない」の称号をとっとと藤井に譲れよ
  44. 2019/02/17 (日) 17:52:31
    もう藤井猛が得意の序盤と振り飛車でボコるしかないな
  45. 2019/02/17 (日) 17:52:44
    これから色んな持ち時間に対応しないといけなくなるんだろうが、早指し戦じゃ止められる気がせんな
  46. 2019/02/17 (日) 17:53:09
    ま、初めて一回対局しただけだしね
    回数を重ねれば弱点も見えてくるだろう
  47. 2019/02/17 (日) 17:56:18
    はい今泉>藤井>渡辺>久保>今泉
  48. 2019/02/17 (日) 17:56:32
    ナベは自分より強そうな奴とは友達付き合いをして、相手の研究の感触を確かめるのが常套手段

    聡太は友達付き合いは拒否するだろうからオッケー
  49. 2019/02/17 (日) 17:58:24
    いざ開戦ってタイミングでかならずリード奪うんだよな
    で、その差が縮まらないうえミスがない。確かにお手上げとしか言えんわな
  50. 2019/02/17 (日) 18:00:23
    渡辺らしいコメント。リップサービスもありつつも
    本心だろうけど、今後対局が増えていくなかで
    負けが続くとも思えないよなぁ。
    渡辺もあと10年は余裕でトップ棋士の一角でいそうだし、
    これからどんどん熱戦見せてほしいな。
  51. 2019/02/17 (日) 18:01:28
    聡太は相手が玉を堅く囲った方が真価を発揮するように思う
    どんなに堅い玉でも手がついたらあっと言う間に寄せ切るからね
  52. 2019/02/17 (日) 18:06:22
    次までに研究するとも言っている。

    菅井みたいにただ噛み付くのではなく、トップの凄みを感じる
  53. 2019/02/17 (日) 18:06:33
    渡辺は初対戦の相手だと結構あっさり負けるからな
    NHK杯でも三枚堂にやられてるし
  54. 2019/02/17 (日) 18:06:34
    角換わりは聡太が得意だから避けたのかな
    千田戦はリハーサル
  55. 2019/02/17 (日) 18:08:41
    まあ藤井七段が34歩は75銀だったって反省してるんだから、34歩に75銀なら先手良かったんだろうな
  56. 2019/02/17 (日) 18:15:20
    角換わり避けたのは、やっぱりタイトル戦の本命だからじゃないかな。
    朝日杯で手の内を明かしたくはないだろうから。
    勿論、悔しいのには変わらないだろうが。
  57. 2019/02/17 (日) 18:16:42
    中学生でプロ棋士になった人達はほぼ全員20才前後でタイトル取ってるから藤井君も確実だな。
    問題はその前の現在の覇者との戦いだが多分 壁になるのはナベだろう。羽生さんもまだ健在だが
    流石にタイトルでの力勝負は衰えが激しいから若い藤井君相手だがキツいだろう。

    同じ中学生棋士の戦いを見ると タニー先生と羽生さん 8才差で羽生さん>>タニー先生。この位?
    羽生さんとナベ(羽生さん衰える前の戦績ね) 14才差で羽生さん=ナベ 僅かに羽生さんが優位程度?
    次はナベと藤井君  17,18才差?  どうなるかね? 藤井君が呑み込むか?互角以上にナベが勝つか?
    どちらにしても中学生で棋士になった同士は宿命的な因縁があるからな。
  58. 2019/02/17 (日) 18:17:41
    昨年の天彦と今年の鍋は藤井さんに研究手順では無い力戦形のねじりあいで、圧倒された。
    特に鍋は全盛期と言える好調の状態で圧倒された。
    正直これから勝てる気しないだろう。
    藤井さんの壁にはなれません と自身のブログで吐露するくらいだから。
  59. 2019/02/17 (日) 18:19:26
    あの時点で歩得、先手の攻めは失敗気味で手番は後手に回っていた
    後手よしだったのを34歩でリード吹っ飛ばして飛車交換から乱戦だから疑問手ではある
    先手よしまではいかない
  60. 2019/02/17 (日) 18:23:43
    谷川は羽生の壁になれてないぞ
  61. 2019/02/17 (日) 18:28:24
    谷川は全盛期の羽生からタイトルを獲得した。
    竜王戦の桂打 は藤井の指手と同じく華があった。
    棋力も肉迫していた。
    渡辺は藤井から一方的に潰されるだけ。
    好調時でこれだから、昨年の渡辺なら形も作らせてもらえなかったよ。
  62. 2019/02/17 (日) 18:32:12
    ※64 一応壁だと思うけどなー。
    少なくとも羽生さん相手に一矢どころか三矢以上タニー先生は報いたと思うのだが?
  63. 2019/02/17 (日) 18:34:12
    ナベの解説はいつも冷静でわかりやすい
    基本的に頭のいい人なんだろうなと思う
  64. 2019/02/17 (日) 18:38:34
    馬券もこんなふうに分析して買ってるんだろうなw
  65. 2019/02/17 (日) 18:46:16
    渡辺は中学生棋士ではない。プロデビューは高校生に入ってからだ
    なんちゃって中学生棋士なんだよ
    元々羽生谷川と比べると才能では劣るんだよ渡辺は

    これは実績でも明らかだ
    全棋戦で力を入れてた羽生谷川と違って、特定棋戦に研究を絞ったセコいやり方でしかタイトルを取れない棋士が渡辺

    歴代の棋士の中でも異次元の才能を持つ藤井に落ちこぼれである渡辺が対抗できる訳がない
  66. 2019/02/17 (日) 18:48:25
    ※38
    プロが形作り入ってからのあの手で読みの差を感じるとかないから
  67. 2019/02/17 (日) 18:48:31
    >けれど自分には負けない。

    一連の騒動でその強さを発揮してほしかった
  68. 2019/02/17 (日) 19:04:02
    >>60
    渡辺さんは冷静というより合理的なだけだからね。

    だから、前提がまちがっているのにそれに気づかないと、
    間違った前提から合理的に間違った答えを出して
    変な方向に突っ走ることになる。

    将棋はすべてのデータが明確だから前提の正否なんて
    考える必要がないけど、現実はそうじゃないからね。
  69. 2019/02/17 (日) 19:04:32
    渡辺棋王のこういうサービス精神と率直さはなんだかんだ好きだな
  70. 2019/02/17 (日) 19:04:45
    今回は完敗はしたがナベがお手上げなわけないだろ
    ナベの真骨頂は対戦相手ごとの入念な事前準備
    今回は過密日程もあっただろうけどナベは合理的だから対戦相手確定してないのに労力裂かないだろうし
    なんにせよ次の再戦が楽しみだ
  71. 2019/02/17 (日) 19:06:11
    まとめると、渡辺は藤井の壁には達していなかった論争は、渡辺自身のブログで決着した とのことでいいかな?
  72. 2019/02/17 (日) 19:07:21
    ※69
    そう言うのは止めましょう ナベも永世竜王持ちで実際羽生世代相手に互角以上に
    闘い間違いなく時代を代表する逸材で希有な中学生棋士同士のドラマを純粋に楽しみたい。
    それで藤井君を迎え撃つのは間違い無く年齢的にナベだと思うから。
  73. 2019/02/17 (日) 19:08:00
    アメリカだって実力ある人間は表では褒めるけど、裏では蹴落とそうとするからね
  74. 2019/02/17 (日) 19:09:37
    熊坂が森内に勝ったり甲斐が深浦に勝ったり長沼が羽生に勝ったり、たまに格上に一発入れることくらいあるわな
  75. 2019/02/17 (日) 19:09:56
    >63
    ちょっとそれは笑えない
  76. 2019/02/17 (日) 19:10:32
    落ちこぼれが落ちこぼれをたたく
  77. 2019/02/17 (日) 19:10:43
    なんだかんだ強いナベが帰ってきたと思うし、しばらくは渡辺豊島に挑む藤井という構図になるやろ
    少し前までの強い羽生さんと互角に渡り合ってきたNo2は伊達じゃない
  78. 2019/02/17 (日) 19:11:08
    普通に将棋見てる人ならば、一局の結果をもって
    どちらが強いとかそんな話にならないのあたりまえだけど。
    これからも勝ったり負けたりしていくんでしょうよ。
  79. 2019/02/17 (日) 19:13:22
    白鳥はずいぶんとナベが贔屓の様だな
  80. 2019/02/17 (日) 19:13:29
    米長が羽生と初めて対局した時、感想戦で米長が指摘した手に羽生が即座に応手示したのみて「君は本当に変化も読んでいたのか?君は本当に将棋が強いんだな」みたいなこと言ったのを思い出した
  81. 2019/02/17 (日) 19:13:54
    渡辺は初対戦の相手だと結構あっさり負けるからな
    NHK杯でも三枚堂にやられてるし
  82. 2019/02/17 (日) 19:15:53
    ※84
    そのあと若手棋士に頭下げて研究に入らせてもらって名人獲得するんだから米さんは偉大だわ
    きっと天国でもいまの藤井ブームに目を細めていらっしゃることだろう
  83. 2019/02/17 (日) 19:17:58
    米長は地獄定期
  84. 2019/02/17 (日) 19:20:55
    まあ取り敢えず来期は名人獲れるように頑張れ
    藤井に先越されちゃうぞ、鰻じゃないほうな
  85. 2019/02/17 (日) 19:29:37
    >>83
    白鳥さんは渡辺さんだけではなく、他の棋士に対しても同じような感じですよ。
  86. 2019/02/17 (日) 19:30:36
    ?「悔しくないのか」
  87. 2019/02/17 (日) 19:34:06
    序盤、中盤、終盤、隙がないと思うよ。
  88. 2019/02/17 (日) 19:36:14
    ナベの言葉は真っ直ぐで嘘が無い潔さがある
  89. 2019/02/17 (日) 19:43:10
    あの一件だけは未だにモヤモヤするけど、ナベのあのさっぱりした性格は嫌いではない。
  90. 2019/02/17 (日) 19:48:07
    完璧な将棋で負けたときは弱点ない隙ないってなっちゃうよね
    一局の評価だし
  91. 2019/02/17 (日) 19:48:31
    ※93
    ※94
    同じコインの裏表でしかないと思うぞ
  92. 2019/02/17 (日) 19:51:12
    玉形の良さで終盤に持っていくのが上手いのに、王手飛車のラインでむしろ振りだったのが以外
  93. 2019/02/17 (日) 20:00:59
    手も足も出ないって感じじゃなかったけどな。
    かなり拮抗してたけど、1分将棋ですこし勇み足してそれを正確に咎められたって感じ。
  94. 2019/02/17 (日) 20:08:21
    ※91
    皮肉が下手くそな辺り明らかに遺伝的にも絶望的だよね
  95. 2019/02/17 (日) 20:09:17
    藤井さんの感想戦は、院生の研究を指導する教授みたいだね
    一言で相手がなーるほどと恐れ入る
  96. 2019/02/17 (日) 20:09:34
    大々的に発信するなとは言わないが
    いいとこ取りの欺瞞や恥も自覚していてほしいね
    その自覚の無さが生んだあの事件の残虐性だとも思うから
  97. 2019/02/17 (日) 20:13:05
    結論付けても良い?
    棋士の勘だけで突っ走っただけでしたやん
  98. 2019/02/17 (日) 20:16:09
    去年も圧倒的だったけど畳に正座より椅子に着席スタイルの方が
    より力を発揮するタイプなのか?
  99. 2019/02/17 (日) 20:16:10
    大盤解説会での”それも読み筋か”ってのは笑ったw
  100. 2019/02/17 (日) 20:23:38
    羽生さんより歯応えがあったよな
    なあ聡ちゃん
  101. 2019/02/17 (日) 20:29:05
    △35金は高見でも見えてたのに一気にガラガラと崩れたのは反省だよな
  102. 2019/02/17 (日) 20:29:44
    大事なお客様のご要望にお応えしただけじゃないか
  103. 2019/02/17 (日) 20:39:58
    藤井は強すぎて負けるんだな
  104. 2019/02/17 (日) 20:41:38
    深浦先生が聡太包囲網くらいしないと
    止められないって言ってたけど三連覇しそう
  105. 2019/02/17 (日) 20:45:33
    2017年度藤井おた「聡太の朝日杯無双。実質レート2000。特例A級。来年度三冠あるよ」
    2018年度藤井おた「聡太の朝日杯無双。実質レート2000。特例B2。来年度タイトルあるよ」


    いつになったら学習すんだよこいつら
  106. 2019/02/17 (日) 20:52:54
    藤井がタイトル戦に絡んできたらこんな褒め方しないと思う
    まだまだ自分の存在を脅かすような存在じゃないから安心してよいしょしてるんだろう
  107. 2019/02/17 (日) 21:04:18
    70
    深浦も高見もプロで驚いてたんだが
  108. 2019/02/17 (日) 21:11:03
    ナベは一度も名人挑戦できないで棋士人生を終える
  109. 2019/02/17 (日) 21:12:28
    まぁ将棋界では早熟は大正義だからな。
    ナベもそうだし。
    そして強ければ強いほど対局が増えるから、
    対策する(勉強する)時間が必要で遊ぶ余裕もなくなるから余計に強くなる好循環で手も付けられないっていう。

    「終盤は実戦でしか鍛えられない」って偉大なる藤井てんてーが言ってけど、
    その理屈からしても強い人ほど対局数が多いから差が開くばかりなんだよなー
  110. 2019/02/17 (日) 21:16:55
    去年の大観衆の中の対局を「程よい緊張感」と言い切ったメンタルが凄い
  111. 2019/02/17 (日) 21:34:05
    長考のあとの謎の悪手がなくなれば完璧なのか
  112. 2019/02/17 (日) 21:53:07
    確かにあの20分の暴発は悔やまれる
    しかし、たまに負けるから余計応援したくなる
  113. 2019/02/17 (日) 21:54:26
    公式戦ほぼ全局中継されてるし、相手にとって最も研究材料がある棋士かもね
  114. 2019/02/17 (日) 22:13:23
    将棋界では早熟なほど才能が高いと見られてるもんな
    藤井七段の活躍はそれを追認した形だね
  115. 2019/02/17 (日) 22:16:45
    ただ勝って騒がれているようじゃまだまだだ。
    数年前に羽生さんなんか棋聖10連覇したけど、誰も驚かないから誰の記憶にも残ってないだろ。
    全く驚かれない…
    普通。当たり前。
    10連覇しても…

    並みじゃ無いよ羽生さんは。
  116. 2019/02/17 (日) 22:28:39
    悪鬼羅「来年のノー○ル平和賞、推薦お願いな。」

    天・広・村「お安い御用です。棋界を代表して推薦させて頂きます。」
  117. 2019/02/17 (日) 22:32:57
    序盤中盤終盤隙がないと思うよ
  118. 2019/02/17 (日) 22:36:36
    はいはいはい。ちゅごいねーちゅごいねー羽生さんは。
    じじいが10連覇しても、あっそ。で?の世界なんだよ将棋は。一般的には。
    驚かないとか当たり前とかじゃなく興味もたれてないだけ。
    羽生ヲタだけが凄い凄い並みじゃない神様って大騒ぎしてるだけ。
  119. 2019/02/17 (日) 22:36:56
    ナベはもともと精神論は嫌いだとはっきり言ってるから

  120. 2019/02/17 (日) 22:59:10
    ここで煽り合っている連中を尻目に、棋士は実績を積み重ねて行く
  121. 2019/02/17 (日) 23:22:27
    なべ
    負け惜しみには聞こえないな
    対策練ってそのうち勝ちまくるだろ
    対羽生さんにやられてるように
  122. 2019/02/17 (日) 23:30:25
    ※122
    まあ48歳は勝っても世間的にはちょっとすごさがわかりにくいだろうな
    でもこれが60歳とか70歳だと世間的にもすげーってなると思うぞ
    だからじじいが、じゃなくおっさんが10連覇しても、が正しい
  123. 2019/02/18 (月) 00:05:54
    ほんとなんでPDFなんてやらかしたのか
    もったいない
  124. 2019/02/18 (月) 00:14:52
    極論すれば
    自分を良く見せたい根本は同じなのでは
  125. 2019/02/18 (月) 00:39:06
    データは正確だったけどね
  126. 2019/02/18 (月) 00:52:24
    これは二戦目が楽しみやな。
  127. 2019/02/18 (月) 01:02:04
    ※122
    興味持たれてない??
    将棋よく知らないやつでも羽生の名前は知ってるやつは多いし、将棋の一時代を作った人として影響力は凄いだろ
    お前みたいなガキはよく知らねえのかもしれないけど
  128. 2019/02/18 (月) 01:29:34
    渡辺に弱点を研究するとまで言わせるとはね・・
  129. 2019/02/18 (月) 03:35:47
    そもそも何で雁木なんだ
    雁木大流行中はどちらかと言えば否定的だったろ
  130. 2019/02/18 (月) 04:41:59
    渡辺ははやく渡辺事件の責任取れよ
  131. 2019/02/18 (月) 06:27:44
    広瀬「せやろか」
  132. 2019/02/18 (月) 06:38:00
    あら。今どき朝日杯がタイトル戦じゃないとか言ってる人がいるなんてびっくり。
    ずいぶんと頭の固い人がいるのね。
    そういうカテゴライズとは全く別の次元で今回のことは素晴らしいことなのに。
    全棋士参加棋戦で16歳の若い棋士がそれも決勝で渡辺棋王を破って2連覇したことを
    どうして素直にほめてあげられないのかしら。
    そう言う人達って藤井くんがタイトルを取ったら取ったでまた何か文句を言いだすんでしょうけど
    もう少し素直で穏やかな心持で物事をとらえられないのかしらね。
    小さなことに目くじら立ててイライラしていると体に悪いわよ。

  133. 2019/02/18 (月) 06:39:53
    高校入学前に棋士になった
    いわゆる中学生棋士の活躍。
    (渡辺明は正確に言うと中学生では1度も公式戦を指していない。)

    加藤は古過ぎて今と比べるには
    かなり違うので谷川、羽生、渡辺、藤井を比較すると

    谷川浩司→タイトル獲得27期
    羽生善治→タイトル獲得99期
    渡辺明→→タイトル獲得20期
    藤井聡太→タイトル獲得00期
    (2019年02月16日現在)

    渡辺は更にタイトル数を増やすが
    羽生は挑戦できるか微妙。
    藤井は挑戦すれば獲得しそう。

    藤井には壁に成るような棋士も
    強豪ライバルもいないのでタイトルを取り出したら凄い勢いで複数獲得するだろう。

    実際、16才で全員参加の一般棋戦を2連覇した棋士はいない。

    今までの中学生棋士と比較しても藤井の非凡さはピカイチ。タイトルは二桁は確実。ヒョットすると三桁も有り得るかもしれない。

    今後の大活躍が期待できる。
  134. 2019/02/18 (月) 06:45:41
    渡辺明が研究温存のために雁木で行ったのは明らかだが、藤井聡太の研究を外して実力を確かめに行ったのもあると見た。
    そして、藤井は雁木や矢倉も強いのがよくわかった。
    むしろ角換わりや横歩のように研究勝負の方が藤井をハメられる可能性があるのかも。研究も深いけど。
  135. 2019/02/18 (月) 07:30:11
    話題はそれるが最近の渡辺氏の好調の理由は何だろう
  136. 2019/02/18 (月) 07:39:15
    あのーあれだ、
    まだタイトル挑戦もないのだが勝ち数も多いしA級にも勝てはするし朝日杯2連覇てことは
    豊島みたいに、かみ合えばポンポンとタイトル複数取れてくるパターン
  137. 2019/02/18 (月) 08:27:52
    >>140
    そうですよね。
    朝日杯2連覇中でも、いまだ「(藤井7段にしか見えない世界における)基礎力アップの過程」だと思います。

    長時間棋戦では、他プロ棋士より読みの量が多くその分検討材料も多すぎて逆に形勢判断に迷って自分の首を絞めてるように見受けられますし、そういう意味では他プロ棋士に無い藤井7段独特の悩みがあるように思いますが、その段階を克服すれば「藤井7段にしか見えない地平」が待っていると思います
  138. 2019/02/18 (月) 09:25:43
    終盤が強くない棋士はあまり好きじゃないから
    藤井や広瀬みたいなのは谷川羽生の後継の旗手であると嬉しいです
  139. 2019/02/18 (月) 09:50:22
    上村たん「聡太?弱いよね
    隙だらけだよね。オイラ負けないよ」
  140. 2019/02/18 (月) 10:07:18
    渡辺棋王は一瞬投げた様に見えた終盤だったけど
    そうとう本気で向き合ってたのが大番解説の始まる前にわかった
    投げたんじゃなかった
    顔が青ざめてて深い思考に入ってた
    天さんが自分の試合の感想戦のように
    藤井さんに挑んで盛り上げてやっと血の気が戻った感じは
    画面越しに見てても息苦しかったし感動しました
  141. 2019/02/18 (月) 12:54:32
    1年に1回でいいから藤井七段に解説をお願いしたい。彼以外だと「ソフトは何と言ってます?」みたいになり興ざめすることが多いから。
  142. 2019/02/18 (月) 13:04:10
    今回は杉本師匠ではなくタナトラさん(田中寅彦九段)が約45分間使い
    朝日杯の決勝の解説をした。

    やはり決め手の4四竜が痺れたと力説。藤井将棋は終盤で飛車(竜)を切る派手な仕掛けが素人目にも、鮮やかな気がする。

    パワーボム(飛車切り)が出たら
    藤井の勝ち将棋と成りつつある。

    藤井将棋は飛車切りにある。
    見た目、格好いい勝ち方が多い。
  143. 2019/02/18 (月) 15:34:09
    今の鍋は自身でも全盛期の棋力がある。
    その鍋に発展途上の藤井は、ねじりあいの将棋で鍋を圧倒して潰した。
    鍋は自身が藤井の壁にはなれないことを悟った。
    それが自身のブログの内容に現れている。
  144. 2019/02/18 (月) 15:42:18
    広瀬さんもブログで触れてるな
  145. 2019/02/18 (月) 16:17:44
    大盤前での感想戦の一番最初のナベは見たこと無い感じの落胆っぷり?と思ったが
    天彦もいて話がのってきたらすぐいつもの調子を取り戻したな。
    あれがナベのいいところ。天彦と二人で将棋漫才っぽくておもしろかった!
  146. 2019/02/18 (月) 16:59:35
    >それを互角で乗り切られて、図の▲75銀しかチャンスが無い、
    >なおかつこっちは全く気が付かないのに相手は全部読んでるって
    >ことがあるのかな、と(笑)・・・


    おい気を付けろ
    難癖つける気満々やぞこいつ
    全く反省してないなやはり人間ってそう簡単に変わらない
  147. 2019/02/18 (月) 19:40:15
    渡辺明は竜王戦以外はそんなに強くない。早指し弱いし、順位戦もたいした事ない。
  148. 2019/02/18 (月) 19:47:43
    150
    心配しないでください。
    藤井は難癖つけられることに注意して、離席していない。
    師匠から事前に連絡を受けた。
    三浦の二の舞にならない様にと。
  149. 2019/02/18 (月) 20:20:55
    藤井は三浦との付き合いは長いからな。
  150. 2019/02/18 (月) 20:24:21
    内心 三浦さんの仇を捕った と思っているかも。
  151. 2019/02/18 (月) 21:44:29
    鍋は中盤で一回離席したな。
  152. 2019/02/18 (月) 21:57:01
    いくら藤井が角換わりを主戦力としてるからって、雁木だって当然抑えてるだろうに
    むしろ角換わりより知識と経験の差が激しい印象あるんだがな
  153. 2019/02/19 (火) 10:05:01
    2016の事か 昨日の事の様だ
  154. 2019/02/20 (水) 17:59:56
    150台のコメントのいくつか、やばいぞ。
    誰も相手にしてくれなくなるぞ。
  155. 2019/02/20 (水) 21:38:51
    時間を掛ければ相手も最善を導き出せる代わりに、藤井君は読みすぎて今のところは疑問手がやや多い印象よね
    これで長丁場でもぶれなくなったらほんと怖いことに
  156. 2019/02/23 (土) 09:20:20
    鍋が初対局で潰されて、あっさり兜を脱いだことに驚きだ。
    藤井の壁にはなれないことを白状したことになる。
    鍋はもともと40で引退すると呟いていたが、いつ引退してもおかしくない。
  157. 2019/02/26 (火) 07:00:34
    二人の対局をタイトル戦で見たいな
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。