佐藤天彦名人×高梨臨対談 J-WAVE開局30周年特別番組 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

佐藤天彦名人×高梨臨対談 J-WAVE開局30周年特別番組



599:ラジオ1週間聴けると思うけど:2018/10/05(金) 00:48:20.07 ID:1JXvgvKL.net
Q1「今の自分が超えるべき壁って何だと思いますか?」
A1「名人としての職務をまっとうしながら結果を出し続ける」
タイトルを保持するようになるとイベント出たり免状の署名とか仕事が増えてくる。
そんな中でも若手の勢い、研究の量に負けないように、結果を出し続けなければいけないと思っている。
これが今の僕にとっての壁かなと思っている。
(名人になってしまったらこの次ってなんだろうっていう気持ちとかないですか?)
名人になったからといって将棋の技術的にはまだまだだから、ここは磨かないとなというところは別ものとして捉えている。

Q2「10代の頃よく聞いていた音楽は?」
A2「モーツァルト」
中学生の頃から本格的にクラシックを聴き始めた。
モーツァルトを一番よく聞いていた。
親に連れて行ってもらってはいた小学生の頃は、退屈だなあと思ってて(笑)好きになることはないと思った。
中学生の時に、将棋の勝負に向かう電車の中でラジオでクラシック音楽を聴いてそれからはまって行った。

Q3「私の心に残るあの人の言葉」
A3「自分は蹴ってません、って言えばいいんだよ」
言われた相手は姉、小学生時代のこと。
学校帰りに傘を蹴りながら歩いていて、車が近くにあった。
突然知らないおじさんがやって来て、坊主車蹴ってんじゃないみたいなこと言われた。
何でこんなこと言われるんだろうと思いながらも、言っても証明できないな証拠とかないしとか考えて、
性格的に物事が起こったときにすぐ反応するのでなく色々自分の頭の中で考えてしまうタイプなので、
自分はやってませんと言えずに帰ってしまって悔しかった。
姉に言ったら、自分は蹴ってませんって言えばいいんだよと言ってもらった。
姉は思っていることをズバッとはっきり言える人。
正しいと思うことに関してしっかり主張すべきところは主張するのは、今の自分にとっても大事だと思う。


600:続き:2018/10/05(金) 01:11:51.38 ID:1JXvgvKL.net
Q4「理想の未来って,どんな感じですか?」
A4「趣味を楽しみながら,面白い将棋を指し続けたい」
ヨーロッパの文化が好きで、クラシックとかヨーロッパのインテリアとか建築とか美術とか好き。
そういうのを楽しみながら、できればそこで培った感性が将棋に生きて、面白い将棋を指せればいい。
(なぜチェスじゃなくて将棋に行ったんですかね?)
チェスは日本ではあんまり出会えないから。たまたま将棋に5歳の時に出会って、それが運命だったんだろうなと。
理想の家庭像みたいなみたいなものはあまり想像できないが、フリップに書いたことが続けられればいい。
40歳、50歳となってくるとなかなか勝てなくなってくる世界でもあるので、歳をとっても棋士として第一線で活躍したい。

その他
・音楽のリクエストはトッカータとフーガ二短調BWV538(JSバッハ)と、弦楽四重奏曲第11番第一楽章(ベートーヴェン)
最近はオルガン曲にハマっているとのこと(日本人にはティロリーでおなじみの有名曲)。
オーケストラとか華やかな編成が好きだけど、小編成のなかでもベートーヴェンの弦楽四重奏曲は深みがあって悩んでるときに癒してくれるような奥深さがあると。
・大人の魅力、の話で、高校生のときに友達に制服のコスプレしてると言われてショックだったという話。
・カラオケは高校生のときに行き始めた。
・コンピュータの将棋への影響について
今までの価値観の逆を行くような手を示されて、しかも強いので、その手を理解するのが大変。
それを取り入れなくてはいけないこともあるが、全部取り入れなくてはいけないわけではない。
長丁場の勝負でお互い疲れていたら、将棋の真理として良い手より、相手が間違えやすく自分が間違いにくい手もある。
コンピュータ的な真理を追い求めすぎると、その先自分が最善を指し続けられないのに真理重視の手をやって、
その後すぐに間違えたりする。うまくバランスとらないといけない。
・高梨臨さんについて
先ほど初めて会ったときに赤いワンピースを着てて華やかな方だと思ったけど、同時に素朴なところも感じたという第一印象。


601:名無し名人:2018/10/05(金) 03:55:39.88 ID:o9/vcdQ3.net
文字おこし大変だったでしょう?本当にありがとう!!
聴けなかったのでめちゃくちゃ感謝です!!
ラジオという、雑誌や新聞のインタビューよりくだけた媒体で
本人が語る言葉をまんま聞けるのがいいよね。

家族との細かいエピソードも珍しいね。
お姉さんははっきりした性格なのか。
さすが中間子?w


603:名無し名人:2018/10/05(金) 12:22:58.95 ID:TJ6o5Ncd.net
ラジオ文字おこしお疲れ様
兄の話はたまにするが姉の話は初めてかな
自分も小学生の時は傘蹴りながら歩いた経験あるな


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bgame/1531774926/
理想を現実にする力 (朝日新書)
佐藤天彦
朝日新聞出版 (2017-04-13)
売り上げランキング: 170,468
[ 2018/10/06 14:00 ] 棋士 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
    コメントの投稿
      

      


      

     ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。