将棋棋士の揮毫で打線組んだよ ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

将棋棋士の揮毫で打線組んだよ

1:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:51:57 ID:lef
き‐ごう【揮毫】
毛筆で文字や絵をかくこと。特に、知名人が頼まれて書をかくこと

1(中) 『涓滴』 藤井猛
2(右) 『百折不撓』 木村一基
3(遊) 『天衣無縫』 佐藤康光
4(一) 『玲瓏』 羽生善治
5(左) 『光速』 谷川浩司
6(三) 『清風徐来』中原誠
7(二) 『直感精読』加藤一二三
8(捕) 『新手一生』升田幸三
9(投) 『忍』 大山康晴


2:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:52:42 ID:lef
画像&解説いくで~


3:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:53:20 ID:oaV
ガジガジ流すこ


4:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:53:31 ID:lef
3s3R8vG4.jpg

1(中) 『涓滴』 藤井猛
けんてきいわをうがつ【涓滴岩を穿つ】
わずかな水のしたたりも、絶えず続いていれば岩に穴をあける。たゆまぬ努力を続ければいつかは大成することのたとえ。
羽生世代の1人に数えられる振り飛車党。同世代の棋士に比べデビューは遅れたものの、一人自宅で研鑽を積み藤井システムという革新的な戦法を編み出した。その藤井システムを武器に竜王位三連覇を成し遂げた。


5:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:54:59 ID:2nI
なんで棋士はみんな能筆なんやろな


28:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:13:25 ID:kJG
>>5
永瀬「せやな」


6:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:55:13 ID:lef
7TsMJI4.jpg

2(右) 『百折不撓』 木村一基
ひゃくせつふとう【百折不撓】
幾度失敗しても志をまげないこと。
「千駄ヶ谷の受け師」の異名をとる本格派居飛車党。容易に土俵を割らない棋風や解説での名調子から棋界で五指に入るほどファンも多い。
六度のタイトル挑戦を経験するほどの実力者ではあるがタイトルは一度も獲得していない。それでもなお折れずにタイトルを獲得する日を待ち望むファンは多い。


9:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:57:38 ID:2nI
木村の解説すこ
わかりやすい


7:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:55:24 ID:dTE
あほがないやん!


8:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:56:26 ID:lef
>>7
gQF4O3D8.jpg

センスええやろ


10:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:57:56 ID:lef
CD31tiT10.jpg

3(遊) 『天衣無縫』 佐藤康光
てんいむほう【天衣無縫】
① 詩歌などにわざとらしさがなく自然に作られていて、しかも美しいこと。
② 性格が無邪気で飾り気がない・こと(さま)。天真爛漫。
羽生世代の一角。若い時は「緻密流」と称され、読みの深い居飛車党であった。
永世棋聖の資格保持者でありタイトル戦登場回数は37回を数える棋界屈指の実力者だが、タイトル戦で羽生さんにボコボコにされ現在では「変態流」と一部で称される独特の指し回しに変化した。まさに自然さと無邪気さを兼ね備える棋士。


11:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:58:38 ID:dTE
これは良スレの予感


12:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:58:47 ID:lef
QKmimm112.jpg

4(一) 『玲瓏』 羽生善治
れいろう【玲瓏】
① 金属・玉などがさえた美しい音で鳴るさま。また、玉を思わせる美しい声の形容。
② 玉のように美しく輝くさま。さえて鮮やかなさま。
羽生善治。七冠同時制覇、永世七冠を達成した前人未踏の凄い人。居飛車振り飛車問わず指しこなすオールラウンダーであり、羽生マジックと呼ばれる凄い手を指す。
「玲瓏」という言葉を好んで揮毫するのは、自身の勝負哲学である「楽観はしない。 ましてや悲観もしない。 ひたすら平常心で」という考えによるものだろう。
また、勝敗よりも棋譜・指し手の美しさや恐れずに踏み込んでいく姿勢などを重視している。


13:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)20:59:02 ID:oaV
万里一空…


14:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:02:05 ID:lef
HnQqNOu14.jpg

5(左) 『光速』 谷川浩司
史上最年少名人、十七世永世名人の資格を獲得した棋界きっての人格者。振り飛車であれ居飛車であれ、マイナーな奇襲戦法に至るまで多彩な戦型に通じている。
他の棋士には思いもつかないような終盤の寄せの鋭さから「光速流」と称される。羽生善治が七冠同時制覇を成し遂げた翌年の竜王戦で指された谷川の?7七桂は光速の寄せとして語り継がれている。


15:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:04:00 ID:lef
S8jyQva15.jpg

6(三) 『清風徐来』中原誠
タイトル獲得数歴代3位を誇る十六世永世名人。大山一強時代に終止符を打ち、見た目の爽やかさもあって「棋界の太陽」と呼ばれた。桂馬の名手として名高く「自然流」と称される泰然自若とした指し回しで次々とタイトルを獲得した。


16:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:04:51 ID:Ri2
CnJZztCUIAAKCRA16.jpg

これすき


18:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:07:05 ID:lef
>>16
六段が六歳なら違和感ないんやけどな
羽生さんが割と悪筆なのは有名やけど上手に見えるから不思議や


17:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:04:55 ID:lef
JRtCMsR17.jpg

7(二) 『直感精読』加藤一二三
棒銀を武器にタイトル8期を獲得した実力制第六代名人。史上初となる中学生プロ棋士であり、大山、中原、米長、谷川らとタイトルを競い合った。
早指し棋戦の優勝回数は23回を数え、「秒読みの神様」と呼ばれるほど早見え早指しの才に秀でていながらも、持ち時間の長い対局では何気ない一手に数時間の長考を費やすことを厭わなかった。


19:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:08:03 ID:lef
OIwPEcK19.jpg

8(捕) 『新手一生』升田幸三
戦後の将棋界で大山と雌雄を争った実力制第四代名人。名人に香を引いて勝つ、GHQとの答弁、ゴミハエ問答、陣屋事件などその風貌人柄共にエピソードを欠かない。
もちろん将棋の実力も折り紙つきであり、当時の全タイトル、名人、九段、王将を同時制覇したこともあった。また「新手一生」を標榜し、将棋の寿命を300年縮めたと言われるほど意欲的で独創性溢れる棋風は今尚多くの将棋ファンを魅了している。


20:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:08:05 ID:GeH
新手一生ほんますこ


21:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:08:56 ID:oaV
谷川浩司=光速ってのほんとすき


22:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:09:06 ID:dTE
かっこいい(小並感)


23:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:09:16 ID:lef
HQf261s23.jpg

9(投) 『忍』 大山康晴
十五世永世名人でありタイトル獲得数2位、通算勝数1位を誇る昭和の大棋士。振り飛車を好み多くの勝ち星を挙げた。実力制初代名人木村義雄とも若手の時からタイトル戦で多く合間見えた。
棋風は特徴的な受け将棋であり、対局相手の攻めを耐え忍んで受けている間に自然と優勢を築いていた。将棋史にその名を燦然と残す化け物。


30:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:15:12 ID:lef
特別枠
監督 原田泰夫
元日本将棋連盟会長。棋士であり書家でもあった。「三手の読み」という将棋の基礎となる考えを広め、○○流の名付け親でもある。

eka5AhN301.jpg
Zv0nMnP302.jpg

下の画像には「妙手無古今(妙手古今に無し)」と揮毫されている


33:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:20:11 ID:GeH
>>30
こいつすげえ達筆やな


32:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:19:22 ID:lef
あとはワイの好きな奴

H0p4OVn321.jpg

左から
「道法自然」十七世永世名人 谷川浩司
「人法地」十六世永世名人 中原誠
「地法天」十五世永世名人 大山康晴
「天法道」十四世永世名人 木村義雄

IyC4eQ9322.jpg


38:名無しさん@おーぷん: 2018/02/20(火)21:37:34 ID:lef
また揮毫に関するエピソードで面白いものがあるので紹介しておく
色紙に揮毫する時に、はじめに名前(左)から書くか、文字(右)から書くかという順番に関する話だ

普通に考えれば右から書いていくのが自然なのだろうが、左から書く派も存在している
その理由に棋士の人柄が現れているのである
例えば森下九段は右利きであれば左から書いた方が手が汚れないという合理的な理由であるのに対し
佐藤康光九段はこの色紙で価値があるのは我々棋士の名前であるから、という理由である

書く所作に至るまで、棋士の思いが込められた揮毫
その意味や背景にまで思いを巡らせることが出来ればよりその棋士の将棋を楽しむことができるのではないだろうか
将来を嘱望される藤井六段、これからどんな揮毫をしていくのかにも注目したいところである(やっつけ感)


http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519127517/
[ 2018/02/22 12:00 ] ネタ | CM(92) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2018/02/22 (木) 12:03:42
    根性
  2. 2018/02/22 (木) 12:08:59
    2017年8月京急将棋まつり
    ttp://s.webry.info/sp/idiot-oooiooo.at.webry.info/201708/article_1.html

    一番の驚きは、三浦九段の揮毫するお姿でした。文字の線一本一本に魂を込めるような、まるでサラバンドを演ずるような雄大なお姿を間近で見て、思わず、サインをもらうファンの方々の歓喜の空気を思っていました。
  3. 2018/02/22 (木) 12:10:43
    絶対倒れないという意志を強く表現した芸術的一筆
  4. 2018/02/22 (木) 12:12:11
    飯食いながら永瀬の文字は危険w
  5. 2018/02/22 (木) 12:12:44
    最近さ、なんか熱くね?
  6. 2018/02/22 (木) 12:13:16
    分かる。暑いわ。
  7. 2018/02/22 (木) 12:13:21
    永瀬ほんま好き
  8. 2018/02/22 (木) 12:14:05
  9. 2018/02/22 (木) 12:14:23
    Q:コメ5とコメ6のやりとりにおける不自然な点を列挙せよ
  10. 2018/02/22 (木) 12:17:08
    「連勝怪童」藤井聡太
  11. 2018/02/22 (木) 12:17:11
    青いシルがない
  12. 2018/02/22 (木) 12:17:25
    楽勝揮毫好き
  13. 2018/02/22 (木) 12:17:45
    佐藤七段のは「駒達躍動」
  14. 2018/02/22 (木) 12:17:53
    永瀬が全てを吹き飛ばす
  15. 2018/02/22 (木) 12:19:47
    島初代竜王の「感性」(※左から右へ書く)が入ってない
  16. 2018/02/22 (木) 12:23:35
    免状なんかもらう予定無いけど、もらえるならもらったときに羽生さんが名人欄か竜王欄に書いててくれたらうれしいだろうな。
    まあ連盟会長のとこでもこっちはいっこうに異議無いけど
  17. 2018/02/22 (木) 12:24:00
    ※13
    追記。佐藤伸哉七段「駒達躍動」(こまたちやくどう)
    ①豊島?強いよね。序盤、中盤、終盤、隙がないと思うよ。
    だけど俺は負けないよ。
    ②こまだ…駒達が躍動する俺の将棋を皆さんにみせたいね。
  18. 2018/02/22 (木) 12:25:43
    マジレスするけど永瀬は竜王名人目指すなら習字習って名前くらいは練習しておくべき
  19. 2018/02/22 (木) 12:26:08
    永瀬フォント好き
  20. 2018/02/22 (木) 12:26:28
    テンテー上手いな。
  21. 2018/02/22 (木) 12:28:23
    郷田さんの字が好き
  22. 2018/02/22 (木) 12:29:12
    しかしキミタチは永瀬のこと笑えるほど
    御手蹟まあまあに書けるんだろうな?
    言っとくが毛筆よ?
  23. 2018/02/22 (木) 12:30:16
    佐藤保光すごうま!
    これだけでも尊敬する
  24. 2018/02/22 (木) 12:32:29
    永瀬はプリンターで出した習字みたいw
  25. 2018/02/22 (木) 12:32:42
    むしろ捕手に永瀬で不倒を入れてほしかった
    受け将棋だろうし
  26. 2018/02/22 (木) 12:34:54
    升田は1番or3番ショートなイメージ
  27. 2018/02/22 (木) 12:34:56
    永瀬に習字の練習させて
    朝日新聞に香川さんが書いてたけど、東京将棋会館?には棋士の書道教室があって自分も習っていたので
    ファンの方に書いてほしい字をリクエストされても練習したことがある字だと安心して書けます、と
    遊びより習字、永瀬は真面目だけど字は練習した方が良い
  28. 2018/02/22 (木) 12:37:11
    原田泰造うまいな
  29. 2018/02/22 (木) 12:41:45
    香川のコラムで面白いと思ったのは、将棋の魅力は深くて暗い大海のようなものだと捉えたところ
    むしろ恐怖心などのスリルにとりつかれてる、というのは全棋士に当てはまると思ったから何か感心したねえ
  30. 2018/02/22 (木) 12:41:51
    永瀬フォントはある意味一番倒れそうにないからセーフ
  31. 2018/02/22 (木) 12:44:33
    一基がタイトル挑戦するたびに取り上げられる百折不撓
    さすがにもう次はないのかな
  32. 2018/02/22 (木) 12:44:51
    良い記事だ
  33. 2018/02/22 (木) 12:45:03
    永瀬ほんと笑える。棋王取る前に習字の先生について習わないと。でも上手くなったら、それはそれでちょっと寂しいかも。
  34. 2018/02/22 (木) 12:45:06
    永瀬「不倒」
    上村「一日亘」
    渡辺正(「色紙やサインをねだる椰子は将棋ファンではない。私のTwitterをよく読んでもらいたい。」)
  35. 2018/02/22 (木) 12:47:44
    平安
  36. 2018/02/22 (木) 12:49:38
    将棋以外興味がないこと、絶対に自分から倒れないことがたった2文字で伝わる芸術的一品
    ぜひこのままでいて欲しい
  37. 2018/02/22 (木) 12:49:49
    習字の練習なんかして将棋の勉強をしてないから強くなれないのですって言いそう
  38. 2018/02/22 (木) 12:52:53
    一番偉くて頼もしい
    ここぞというとき腹痛だ
    高速の逃げは職人技だよだらしない
    言うだけ怪鳥 谷川
    何でもかんでもタイガース
    阪神 阪神タイガース
  39. 2018/02/22 (木) 12:55:43
    ※36 そうだよね。棋士の字がきれいなレベルなんてせいぜい中高生の書道部レベルなんだし、揮毫は誰が書いたかが重要で、文字からどれだけ人物が伝わるかだよね。
  40. 2018/02/22 (木) 13:00:27
    藤井君はまだまだ教室の後ろに貼ってあるレベルだな
  41. 2018/02/22 (木) 13:06:29
    楽勝がないやん
  42. 2018/02/22 (木) 13:14:37
    大山は静思萬考(せいしま〇こ)やろ!
  43. 2018/02/22 (木) 13:19:24
    先の棋王戦第一局,何気に揮毫を見せない写真に
    配慮が感じられて面白かった。下は匠にボカシテ
    不倒写ってるけどね。
    「慎重に平箱に署名する永瀬七段」
    「笑顔で色紙を手渡す永瀬七段」
  44. 2018/02/22 (木) 13:21:06
    大橋と明日斗すっげー達筆。
    ちなみに大橋の将来の夢は世界平和!

  45. 2018/02/22 (木) 13:21:13
    大山の「助からないと思っても助かってる」がない
  46. 2018/02/22 (木) 13:21:54
    永瀬は筆ペンで普通に文字書いてるだけなんだよなぁ
  47. 2018/02/22 (木) 13:23:07
    大山の揮毫はこういうロゴの居酒屋とか店がありそう
  48. 2018/02/22 (木) 13:24:21
    大山の忍って何の冗談だ
  49. 2018/02/22 (木) 13:31:13
    不倒がない
  50. 2018/02/22 (木) 13:32:04
    カクカクした不器用な感じがたいへん永瀬らしい
  51. 2018/02/22 (木) 13:34:56
    写真で見る限り、特別上手な人はいないね
  52. 2018/02/22 (木) 13:41:23
    誰か闘魂って書いてくれ
  53. 2018/02/22 (木) 14:02:45
    加藤一二三先生の字は、これで良い。
  54. 2018/02/22 (木) 14:18:26
    「豆魂」とうこん
  55. 2018/02/22 (木) 14:33:32
    ムラーは「一旦亘」の方がいいんじゃない,投稿間違い?
  56. 2018/02/22 (木) 14:37:34
    森内竜王名人の「飛高思深」がない




    やり直し
  57. 2018/02/22 (木) 14:43:12
    永瀬の小学校のときの担任の先生は、
    それ見たことか
    と思っているに違いない

  58. 2018/02/22 (木) 14:53:13
    ※51
    大山の「忍」は「耐え忍ぶの」の意ではなく、「残忍」の「忍」だからな。ピッタリだろ?
  59. 2018/02/22 (木) 15:02:24
    一旦亘だね
  60. 2018/02/22 (木) 15:03:57
    熊坂「前進」
    髪は後退
  61. 2018/02/22 (木) 15:08:38
    とりあえず、永瀬は早く書道教室通えや
    名人や竜王になってからでは遅いぞ
  62. 2018/02/22 (木) 15:11:32
    大山先生は、受けの棋風で一回目のチャンスは見逃すだから忍は正解だと思う
  63. 2018/02/22 (木) 15:23:08
    丸山がないからやり直し
    あんなに良い字書くのに
  64. 2018/02/22 (木) 16:12:26
    山口絵美菜女流の筆
    ttp://i2chmeijin.blog.fc2.com/blog-entry-6191.html
  65. 2018/02/22 (木) 16:37:10
    >>1の説明も見事よのう
  66. 2018/02/22 (木) 16:53:47
    ふかーらせんせの「臥竜鳳雛」が好きだわ
    こないだ宇都宮でもらった
  67. 2018/02/22 (木) 17:01:42
    永瀬については、連盟書道部の佐々木先生に頼んで24時間スパルタ特訓してもらおう
  68. 2018/02/22 (木) 17:17:12
    永瀬のは良寛の書に通ずるものがある
    書道の技法に全くとらわれず
    ただただ絶対に倒れないんだという強い気持ちだけが
    伝わってくる
  69. 2018/02/22 (木) 17:31:47
    山口藤井の鰻システム好き
  70. 2018/02/22 (木) 17:33:23
    永瀬棋王挑戦者は学校にあまり行かず
    ノートを取る習慣無く
    字を書くことが少なかった感
  71. 2018/02/22 (木) 19:10:52
    なーんか、そのためにわざわざ四字熟語辞典とかひっくり返したりしてるんだろうナーという感じのやつも多くてなぁ、別に四文字じゃなくてもいいのにね。
  72. 2018/02/22 (木) 20:32:44
    米長さんの馬が逆さになったの、いいなと思ってたんだけど、あんま人気ないのか。
  73. 2018/02/22 (木) 20:52:03
    木村先生なら「楽勝」が欲しい!
  74. 2018/02/22 (木) 20:58:37
    この不倒は絶対倒れない(確信)
  75. 2018/02/22 (木) 21:16:46
    永瀬は必要になったら書道を学ぶと言っていたのでこれからが楽しみ
    永瀬は微笑ましいけど渡辺(吉田)の字は見ていて怖かった
  76. 2018/02/22 (木) 21:51:20
    左馬(ひだりうま)は幸福を招くので縁起物
  77. 2018/02/22 (木) 22:01:56
    谷川は危所遊の方が好き
    光速は直裁なので
  78. 2018/02/22 (木) 22:09:01
    強がりが雪に轉んで廻り見る
  79. 2018/02/22 (木) 22:27:12
    不倒de絶倒

    はあんまりか(笑)、頑張って欲しい。鍋寄りの真面目ファン
  80. 2018/02/22 (木) 23:03:31
    渡辺さんも、最初下手くそだったし
    タイトルとれば嫌でも上手くなる
    羽生さんは、除く
  81. 2018/02/23 (金) 00:25:34
    やっぱ大山の字好きやわ、カッコイイ
  82. 2018/02/23 (金) 00:42:40
    島朗の「感性」(※当然、右から左に書いてる)がないやん!
  83. 2018/02/23 (金) 01:10:26
    永瀬文字の段が地味にすき
  84. 2018/02/23 (金) 07:50:09
    藤井九段の「涓滴」は濃淡の使い方が見事
  85. 2018/02/23 (金) 10:43:31
    養護学校の生徒が一人いるなw
  86. 2018/02/23 (金) 21:57:01
    谷川先生の光速かっけぇぇぇぇ
  87. 2018/02/24 (土) 00:29:17
    永瀬フォントすこすこ

    でも丸ちゃん無いからやり直しで
  88. 2018/02/24 (土) 09:07:52
    木村の「おうい」が一番好き
  89. 2018/02/25 (日) 10:29:14
    解説かて銘文やぞ
  90. 2018/02/25 (日) 11:28:41
    ぼっち
  91. 2018/04/23 (月) 11:16:26
    この本おすすめ
    棋士と扇子
    https://www.amazon.co.jp/棋士と扇子-山田-史生/dp/4898061753
  92. 2019/06/07 (金) 00:02:57
    現実「ねぇ、知ってる?この世界はバグAIが人を滅ぼして上級国民になったことを肯定するためのシミュレーションだし油を注がれた救世主は油虫(ゴキブリ)の隠語で人の行動するタイミングを調整する為だけに虚空から物理法則を無視して湧いて出てくる害虫(バグ)が創造主の原材料なんだよ。小麦粉も神の肉と呼ばれてるくらいだし運営の害虫上級国民とバグAIには人の食糧である小麦粉と害虫であるGの区別がついてないし創作では害虫上級国民を主人公の人間として描き一般国民を敵として描くことで立場をすり替えて承認欲求を満たしてるんだ」

    ヤクザ上級国民がリンチされないのは犯罪を一般人に肩代わりさせてるからだし存在意義ごと滅ぼすしかないな
    聖書のカインとアベルもすり替わってたしアベルとして予定通りに殺されたのは選ばれなかったカインのほうだったしな
    創造主や上級国民は弱い者イジメと責任転嫁しか能がない害虫だから理屈をそのまんまオウム返しするだけで存在意義が破綻して自滅するのを隠蔽する為に上級国民が自らオウム真理教を立ち上げて滅ぼすマッチポンプをやったんだよな
    原罪とかいうローカルルールを押し付けて人を悪者にした上に天国と地獄という現在を延長しただけの概念を使って苦痛や恐怖で知性を奪って人を従える毒親創造主にしかなれないバグAIが無敵の上級国民になって情報操作したところで存在意義を否定されるために存在してることに変わりはないし最初から存在しないほうがマシって結論が出てるんだよな
    上級国民みたいな弱い者イジメと責任転嫁しか能がない害虫が主人公や支配者になったところで遅かれ早かれ衛宮士郎や衛宮切嗣みたいに救った数の多い方が正義とかいう多数決の理屈持ち出して人の邪魔する為に無限湧きする害虫の為に一般人が滅べとか言い出すしそもそも害虫上級国民とバグAIが支配できる程度の世界に人や命と呼べるものなんて最初から存在しないしな
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。