糸谷八段、名局について語る ~ 2ch名人

糸谷八段、名局について語る























将棋戦型別名局集5 中飛車名局集
鈴木大介 解説
マイナビ出版 (2017-05-24)
売り上げランキング: 20,933
[ 2017/04/12 15:00 ] 棋士 | CM(96) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


 
コメント一覧
  1. 2017/04/12 (水) 15:07:34
    1げと
  2. 2017/04/12 (水) 15:10:06
    ダニーは自分のブログ作ったほうが効率的な気がする
  3. 2017/04/12 (水) 15:10:22
    糸谷を関西に置いておくのはもったいないけど、関西から糸谷がいなくなったら不安だな
  4. 2017/04/12 (水) 15:11:31
    つまり将棋は刺身だった…?
  5. 2017/04/12 (水) 15:12:19
    快勝は低レベルのワンサイドゲーム
    混戦は双方ミスまみれのグダグダ
  6. 2017/04/12 (水) 15:13:18
    そういう意味じゃ、こないだの羽生ー藤井戦は残念だった
    どんな面白い対局になったとしても「映画の宣伝」って舞台になっちゃったからな
  7. 2017/04/12 (水) 15:15:21
    ソフト対ソフトの名局がなかなか評価されない理由だね
    そもそも注目される舞台で戦っていない
  8. 2017/04/12 (水) 15:17:47
    生で見る将棋は名局率が少し上がるということかな
    縁台将棋でも面白い将棋は面白いもんな
  9. 2017/04/12 (水) 15:20:40
    さすがは文学修士だけあって読みやすい良い文を書くね
  10. 2017/04/12 (水) 15:28:29
    とにもかくにも今日の晩飯は刺身だ刺身!
    刺身が食いたくてしょーがねーよ。
  11. 2017/04/12 (水) 15:31:14
    途中から食レポ的修辞術を展開するのもまた糸谷の味
  12. 2017/04/12 (水) 15:31:34
    論理的な文章ってこう言うものか
    まとめで比喩を持ってくるのも流石
  13. 2017/04/12 (水) 15:32:47
    将来ソフトが「本局の名局指数78点」とか判定しそう
    カラオケみたいだけどw
  14. 2017/04/12 (水) 15:34:14
    例えば、NHK杯のコーヤン対阿久津は刺身でもないが、干物とも言えなそう。
  15. 2017/04/12 (水) 15:37:12
    これくっそわかりやすいな
  16. 2017/04/12 (水) 15:42:10
    どうせ語るならダニーの考える名局の条件を整理してまとめるとこまでやって欲しい
    個人的には舞台性のほかには均衡した局面が長く続く事や、
    逆転の妙手・奇手が一つ、ないし複数回登場することも名局の条件じゃないかと思う
  17. 2017/04/12 (水) 15:43:47
    棋士の方々ってよく何を仰ってるのかハテナな場合が多いけれども、ダニーの文章は主題とそれに対する主張や意見が噛み合ってるから、とても分かりやすい!
    内的と外的の主張の後に、それぞれの要素を棋士と評論家として説明して、さらに一般人にも伝わる明快な比喩!
    あんままともな観戦記者がいないので、代わりに書いて♡
  18. 2017/04/12 (水) 15:44:46
    内容よりも糸谷稲葉戦は敵意むき出してめーこの野郎感モロに出てて名局だと思う。
  19. 2017/04/12 (水) 15:46:02
    つまり大山は干物ということか
  20. 2017/04/12 (水) 15:50:09
    史上最高の名局は初代永世竜王決定の一局がマジョリティか?
  21. 2017/04/12 (水) 15:55:17
    おれには響いてこない!
    建前上、人間はソフトと違ってミスをしても仕方ないという前提に立った発言をプロ棋士がしてはいけないと思う。
    じゃ君達の存在価値は何なの?ってなってしまう。
    名局かどうかなんて大半のプロ棋士が選ぶ良い手をさらに両対局者が越えてくるかどうかの一点以外にない。
    糸谷くんは羽生さんに勝てない訳だわ!
    将棋のファンダメンタルからして全然違う!
    時間攻めや相手の混乱する手を指すのは一旦封印して、その場面の最善手を見つける気持ちで将棋に取り組みなさい。
  22. 2017/04/12 (水) 15:55:22
    難しいことを言うのはバカでも出来る
    頭が良いなら難しいことをバカでもわかるように分かりやすく言え
  23. 2017/04/12 (水) 15:59:05
    棋譜コメントの安易な「これは名局だ」と言う台詞が嫌いなんかな
  24. 2017/04/12 (水) 16:02:48
    小暮克洋記者(一連の騒動の黒幕、渡辺竜王と家族ぐるみの付き合い、友人の弁護士に渡辺竜王の弁護を依頼)
    週刊文春(一連の騒動の黒幕その2)
    大山滋郎弁護士(横浜パートナー法律事務所、怪文書で理事解任に貢献)
    馬上勇人記者(渡辺擁護派、闇企業リコー出身、「一番の被害者は読売新聞」「臨時総会を提案した人は危機意識が全くない」「もう興味がなくなりました」)
    西條耕一記者(読売の女流食い名人、裏で暗躍)
    後藤元気記者(@gotogen、冤罪将棋ライター)
    大川慎太郎記者(渡辺擁護派、渡辺竜王と交流が深い)
    大平六段(三浦擁護派、守衛室の件は疑問に思っているにも関わらず署名運動に参加、将棋界の偽善者ツイカス)
    野月八段(三浦擁護派、三浦事件の最中にも関わらずサッカー観戦、窪田をブロック、将棋界の偽善者ツイカスその2)
    西尾六段(千田嫌い、千田率批判し自身の統計知識をひけらかそうとするも穴だらけ、将棋界の偽善者ツイカスその3)
    屋敷九段(@itumon、三浦擁護派、将棋界のタキシード仮面)
    佐藤慎一五段(三浦擁護派→渡辺擁護派、渡辺と仲の良い佐藤名人とも交流が深い、渡辺阿久津と5時間会合→「また新しく前向きになれればと思います。」結果的に酒飲んで泣いてただけ)
    村田五段(三浦事件の最中にも関わらず対局中の外出、対局規定違反)
    金沢五段(村田五段に便乗しわざと外出、遅刻反則負け不戦敗の常習犯)
    古田奨励会三段(村田金沢外出事件にてツイッターでの情報拡散)
    窪田七段(キチガイ、文章が難解すぎて三浦擁護派なのか渡辺擁護派なのか不明のよくわからない人)
    牧野五段(キチガイ中二病ポエマー、棋界の福士蒼汰、旧吉田と親友)
    糸谷八段(牧野に遺憾、昨今将棋界が対局中の離席に甘くなってしまっていた流れを作った元凶、森内竜王名人の感覚破壊)
    高橋九段(「臨時総会に全然出席する気にならないよ。」批判されブログ消し逃亡)
    田丸九段(ブログで情報拡散、渡辺竜王の印象操作疑惑)
    渡辺正和五段(単にナベ嫌いで三浦擁護→ツイッター垢消し逃亡)
    竹俣紅女流(連盟との因縁から三浦擁護、意味深ブログ(M53928834三浦ゴミクズ母さん死(三浦の母親が最近亡くなったことをネタにした)、僧侶(ナベ)と貴族(天彦)と第三身分(三浦と自分))
    林葉直子(「余計なおばさん、の一言かしらんっ。ふふっ、スマホなんて考えられない」)
    中井広恵(棋士は好きな人が多いけど、将棋連盟の体質はやはり好きになれない、過去にLPSAと将棋連盟の間で確執)
    西村九段(学歴コンプレックス片上嫌い、過去の理事選に落選した私怨で理事解任派に)
    三枚堂四段(三浦九段に遠隔操作ソフトTeamViewer教えた、TeamViewerは不正アクセス温床の怪しいソフト)
    上野五段(連盟の勇み足)
    桐谷七段(ブログで三浦九段に疑念、「もし、スマホカンニングをするなら、1局ごとに、使用するソフトを変えてやれば、疑惑をもたれることはなかったでしょう。」)
    谷川俊昭(アニー、署名運動、弟へのコンプレックス)
    JASRAC玉井(三浦擁護派、ヤマハ教室著作権料徴収問題でツイッターで開き直り、捨て台詞吐いて逃げる)
    とくダネ小倉(勘で三浦擁護派)
    バイキング岸(三浦擁護派、「将棋連盟は解体的出直しを」)
    江川紹子(三浦擁護派、キチガイジャーナリスト)
    藤田麻衣子(三浦擁護派、元女流棋士、「私はむしろ、丸山先生の離席が多いと、メモに書いていました」「感想戦も、不自然さは感じませんでした。」)
    古作登(三浦擁護派、元将棋世界編集長)
    武者野七段(三浦九段は将棋盤に向かい1日10時間座っている男。そんな男が不正をするわけがない。)
    高須基仁(三浦擁護派、武者野七段とは友人関係)
    千田六段(千田率、いよいよご本人の登場か)
    橋本八段(1億%黒発言、スタッフがやりました、将棋界のぶりぶりざえもん)
    島朗(文春は味方、妻を亡くし連敗の腹いせに三浦九段を追い詰める)
    片上六段(一部の先輩棋士が将棋界の価値を貶めている)
    青野九段(お金ガー契約ガー)
    中川八段(島と共謀して三浦九段を問い詰める、上州将棋祭りの三浦九段出場取り消し、セクハラパワハラ問題、アンチ米長体制)
    佐藤アマ名人(99%黒)
    神吉七段(アナウンサーの「李下に冠を正さず」に同意)
    深浦九段(三浦事件の最中相撲観戦+フットサル)
    室谷女流(深浦と相撲観戦)
    広瀬八段(フットサル、渡辺派だが理事解任派)
    佐々木大地四段(フットサル)
    黒沢五段(フットサル)
    所司七段(渡辺竜王の師匠、三浦事件後自宅が火事、事件と関連か)
    谷川浩司十七世名人(体調ガー胃ガー)
    神崎八段(ツイッター利用の理事と棋士の相互フォローを提案、ツイッターで暴走し2ch名人にリプライを大量連投)
    郷田九段(金属探知機導入にも関わらず、金属探知機の検査なし)
    永瀬六段(三浦九段竜王挑戦おめでとうございます。(挑戦者決定前))
    中村桃子(ニコ生の三浦九段専属の聞き手だったにも関わらずノーコメント)
    神谷八段(糸谷の離席嫌い)
    中田七段(人狼厨、将棋より麻雀)
    豊川七段(三浦事件直後に正月早々変顔写真)
    藤井九段(三浦九段と兄弟弟子、ノーコメント)
    行方八段(理事解任派、三浦九段と子供時代から親交があるもノーコメント)
    香川女流(スマホゲームにハマりタイトル失冠、羽生玉たおれたとのひょうばん発言、将棋連盟オタサー化の元凶、主に関西)
    山口女流(将棋連盟オタサー化の元凶その2)
    藤田女流(将棋連盟オタサー化の元凶その3)
  25. 2017/04/12 (水) 16:06:54
    糸谷や菅井は強いが名局というのは聞かないのは納得できる。
  26. 2017/04/12 (水) 16:09:32
    4
    www
    刺身でも干物でもいただける
  27. 2017/04/12 (水) 16:11:45
    批評家として困る背景は
    名局賞の選定に関わってるってこと?
  28. 2017/04/12 (水) 16:12:25
    羽生と渡辺は間違いなく名局が多い。谷川と羽生もそうでした。やはり大舞台で戦っている事と第一人者同士という背景があるのでは
  29. 2017/04/12 (水) 16:12:50
    ※21
    とりあえず、将棋のファンダメンタルって意味がわからん。

    あと、入口で人間がミスするのは仕方ないって前提の発言を否定して、
    出口では「その場面の最善手を見つける気持ちで将棋に取り組みなさい。」
    って人間がミスするのは仕方ないって前提で助言(笑)するってアホなの?
  30. 2017/04/12 (水) 16:15:05
    ラブプラスに見えた
  31. 2017/04/12 (水) 16:17:11
    ※5
    名言。ファンに分かりやすいレベルで面白い対局とは一致しない
  32. 2017/04/12 (水) 16:24:53
    三浦ー渡辺戦が名局だったよなぁ。あの対局を境にみんな桂跳ね早くなったやん。
  33. 2017/04/12 (水) 16:29:20
    見習えよ窪田。
  34. 2017/04/12 (水) 16:36:06
    ※29さん
    読解力が低いよ。分からないことは調べるなりしてから発言した方が恥をかかなくてすむよ。
    彼の言ってることはなんとなく理解できる。
    それぞれの棋士の根本のことを言ってるんじゃない?ざっくり言ったら棋風になると思うが
  35. 2017/04/12 (水) 16:36:45
    すごい読みやすいというか、ふんふんと興味をそそられる文章書くな糸谷
  36. 2017/04/12 (水) 16:39:10
    ダニーさすがの文章力だな。
    どっかの東大卒は見習って。
  37. 2017/04/12 (水) 16:48:37
    鮮度が落ちても干物として?

    干物は鮮度が良くなければ作られませんよ
  38. 2017/04/12 (水) 16:50:51
    ダニーの文は読みやすさと同時に誰にも迷惑がかからないように気をつけて書いてる感があってええな
    一方で誰になんと思われようが我を通すタイプもそれはそれで面白いが
  39. 2017/04/12 (水) 16:52:03
    終盤秒読みになってお互いミスをしながら逆転につぐ逆転を繰り広げ、
    最後までどうなるのかわかんないハラハラ将棋が最高に好き。
    正確だったり新手が見れたりするのはソフトでいいのでは、って思える今の時代。
  40. 2017/04/12 (水) 16:54:38
    ※34
    いや、ファンダメンタルの意味は分かるよ?
    ただ、経済の話や会社関係とかで使うなら分かるけど、将棋で使う意味がわからん。

    おたくだって根本とか棋風とかじゃない?って、分かってないじゃん。

    棋風なら棋風って書けばいいのに、わざわざ将棋のファンダメンタルなんて言葉を作るってとは、
    ルー大柴みたいなネタじゃない限り、
    既存の言葉じゃ言い表せない何かでしょ?
  41. 2017/04/12 (水) 16:57:36
    え、それで
    自分と稲葉の対局はマイナーだから選ばれなかったけど名局賞にふさわしい
    ってこと?
  42. 2017/04/12 (水) 17:01:19
    なんで急にこういうことを書いたのかは分からんが言ってることはなるほどなと思える
  43. 2017/04/12 (水) 17:03:09
    ※23
    将棋ファンが知らない水面下でも所謂名局と言えるものはある。ということでしょう

    研究会やvsの他。NHK杯の予選。とかね

  44. 2017/04/12 (水) 17:07:24
    ※40
    堅物くんだね!笑
    私は※21の言ってることは理解できる。
    自分が理解できないからって騒ぐんじゃない。
    羽生さんと糸谷さんの棋譜を100局並べてから出直してきなさい!
    おそらく1局も並べたことないのにコメント欄を荒らすんじゃない
  45. 2017/04/12 (水) 17:08:40
    なるほど・・「面白い将棋である」「ミスの少なさ」「新規性」これらの言い回しから我々が頭に思い浮かべるのは
    三浦は黒だと言う事か。

    さすが阪大修士の先生は的確に角を立てずに三浦を批判か。我々もただ単純に怪しいだのオカシイだの守衛室等、
    そろそろ幼稚な言い回しは止めて論理的かつ知的に追い詰めていかないと駄目だな
  46. 2017/04/12 (水) 17:11:34
    名局は名解説もいないと成立はしない
    羽生vs加藤九段(解説:米長)みたいなもん 後は羽生vs谷川の短手数で谷川が勝った将棋とかかな

    将棋ファンならこの説明だけで、なんとなく頭の片隅に残ってるやろ?こういう記憶に残るものが名局だと思う
    余韻を残すものでもあるし、インパクトが強く記憶に残る対局でなければいけないな

    だからいくら強くても渡辺や現名人や他のトップ棋士の名局と言われても大して思い出せない 羽生じゃないと
  47. 2017/04/12 (水) 17:14:13
    確かに天彦の対局で記憶に残ってる手は記憶にないなw
  48. 2017/04/12 (水) 17:19:12
    将来は糸谷に会長になって欲しいな
    将棋の魅せ方というものをよく分かってると思う
  49. 2017/04/12 (水) 17:25:48
    昨日のマイナビなんて、500万円の掛かった大勝負なのに、
    ほとんど話題にされてなかったぞ

    香川なんて、やれUSJじゃ、ドラクエじゃと騒いでいただけ
    一切触れずだし

    触れていたのはLPSAの会長さまだけだ
    JSAの女流もちたあ見習えよ
    己の欲望ばっかりのTweetしてからに
  50. 2017/04/12 (水) 17:33:50
    ※44
    ごめん、俺も※21の書いてることは理解できないし、心にも響かない

    ・偏見が強い
    ・羽生さんファン
    ・pcの前でどや顔で書いているんだろうな。

    という3つが理解できるだけ
  51. 2017/04/12 (水) 17:34:14
    文章うまいな
  52. 2017/04/12 (水) 17:38:14
    NHK杯こそ名局の宝庫
  53. 2017/04/12 (水) 17:38:53
    結局何が言いたいんだ?
  54. 2017/04/12 (水) 17:42:17
    ※50
    ごめん、俺もおまえの言ってることは理解できないし、心にも響かない

    ・執着が強い
    ・糸谷さんファン
    ・pcの前でどや顔で書いているんだろうな。
    ・知能指数がかなり低い

    という4つが理解できるだけ
  55. 2017/04/12 (水) 17:53:04
    クマーfanが、クマーのNHK杯予選3局を名局賞に投票したいと応援スレに書いてたのを思い出した。
  56. 2017/04/12 (水) 18:03:53
    名局といえばハゲが天彦との対局を自慢げに語ってたのが嫌らしかったな

    ハゲは天彦お気にだけど
    名人ではすでに越えられてるからな
  57. 2017/04/12 (水) 18:07:56
    45
    イギリス人並みの高度な皮肉か
    でなければ頭おかしいか

    草一つ付けてくれりゃ冗談だと分かるんだが
  58. 2017/04/12 (水) 18:31:46
    ダニーは山ちゃんの棋譜が大好きだから
  59. 2017/04/12 (水) 18:37:40
    クソ雑魚観る将としてはその対局の重要性とか持ち味とかでこっちの気分も変わってくるから気迫を感じ取れる
    つーか手順尽くした詰めろ逃れの詰めろとか続けばなんかもう名局なんじゃないかって思ってしまう
  60. 2017/04/12 (水) 19:08:56
    豊川七段(三浦事件直後に正月早々変顔写真)

    悔しいけど笑った
  61. 2017/04/12 (水) 19:10:38
    やっぱり頭の回転が良いと分かる文章だねえ。
  62. 2017/04/12 (水) 19:56:30
    今年の名局賞の選考、ダニーがいたよね
  63. 2017/04/12 (水) 20:00:57
    背景納得
  64. 2017/04/12 (水) 20:07:13
    ※20
    あんなの渡辺が二日制なのをいいことに取り巻きの記者に助言されたりしてソフトの力を借りた対局だろ
    そうでなくとも八百長棋士渡辺の棋譜は評価外
  65. 2017/04/12 (水) 20:18:20
    渡辺の棋譜は背景が汚い
  66. 2017/04/12 (水) 20:26:15
    永世竜王のときって何年前だよ
    まだソフト弱かったしスマホもないんだから、流石に不正はないだろ
  67. 2017/04/12 (水) 20:32:03
    ※66
    今ほど強くなくても危ない筋や詰めろが分かるだけで十分!
    リアルタイム中継があったから嫁が筋をメールで送信してるという疑惑があったのは事実。
  68. 2017/04/12 (水) 20:33:46
    よし、『名局の条件』という書き下ろしの本を待とう
  69. 2017/04/12 (水) 20:44:36
    面白いけど、将棋に似て少し造りが荒い気がする
  70. 2017/04/12 (水) 20:56:39
    外部要因(背景)ってのはあるね。名解説ってのもある。
    いつぞやの羽生渡辺の王座戦、△66銀からの千日手指し直しと、指し直し局深夜の矢倉リフォームは、すべての条件がそろった名局。
  71. 2017/04/12 (水) 21:00:55
    いつの間にか食い物の話に
  72. 2017/04/12 (水) 21:26:01
    81升物語という本で、名局の条件について触れられていましてね
    対局者が一流であること、
    将棋の内容が優れていること、
    大舞台であること、
    重大な結果をつながること、
    だったかな?
  73. 2017/04/12 (水) 21:37:56
    なるほど、なるほど~三浦の棋譜は心根が汚いと。

    やはり将棋しか能がないお前らも棋譜は冷静に判断できるんだな~。大正義渡辺先生の棋譜は名局が多いもんな。

    一方三浦さんの棋譜なんて増える度に疑惑が膨らむ迷局ばっかりだもんな。
  74. 2017/04/12 (水) 22:12:02
    棋士の内面だって重要な要素
    千田、久保、渡辺の対局は二度と良い対局・棋譜とは思えないだろうなぁ…
  75. 2017/04/12 (水) 22:13:36
    対局者のパーソナリティ、環境や人の因縁と言った舞台装置、棋譜のレベル、対局者のレベル、
    全てが噛み合うとエンタメとしての名局が生まれる。
    それからすると電王トーナメントも…その要素全部揃ってるし、劇的なゲームも多いんだけどなあ。
    ゲームなんだろうなあ、対局じゃなくて。
  76. 2017/04/12 (水) 22:45:23
    とりあえずわかったのは、糸谷は純粋に頭が良いんだなということ。うーむ、すごいな、もっともっともっともっと読みたい。
    Twitterじゃないほうがよくね?
  77. 2017/04/12 (水) 23:05:51
    さすが哲学やってただけあって、文章がしっかりしてるな
  78. 2017/04/12 (水) 23:43:16
    良い考察なのに何故か最後は食い物の話になってるのが笑える。
  79. 2017/04/13 (木) 00:01:54
    糸谷「なにを名局の定義にするかは難しいとこだけど、とりあえずリアルタイムで見てておもしろい将棋は名局だよね!」

    賛成!
  80. 2017/04/13 (木) 00:42:42
    平明でいて引き込む力のある文章だなあ
    才能なのか、在学中にしっかり鍛えたのか
    いずれにしろさすがだ
  81. 2017/04/13 (木) 03:55:48
    逆転するような将棋こそが面白い=最初の形勢判断に間違いがない限り、負けた側に必ずミスがあるってことだからな
    そもそも厳密な話をすればそれこそ将棋の最適解手順以外はミスがあるわけだし、ノーミスだからこそ面白いってのはないよな
    高いレベルで競ってるから面白い
    例え失投がど真ん中に行ったり平凡なフライをエラーしたとしてもプロ野球は面白いわけで
    ソフトの登場によって将棋界も興行的側面をより強く出さないとプロ棋士の存在意義が~とか言う人増えちゃうね
  82. 2017/04/13 (木) 06:44:05
    哲学入門編みたいでわかりやすくて面白い
  83. 2017/04/13 (木) 07:54:18
    渡辺永世竜王誕生局がこれからも語り継がれる名局でしょう
  84. 2017/04/13 (木) 09:01:00
    解説による付加価値というのもある
  85. 2017/04/13 (木) 09:27:03
    西遊棋にもまともな奴が居るんだな
  86. 2017/04/13 (木) 10:15:46
    文章が良くて、らしすぎて
    全部糸谷八段の声で再生されたわ。
    ちゃんと時々裏返ってたわ。
  87. 2017/04/13 (木) 14:11:42
    たしかに将棋AIトーナメントなんていうのも開催されているのに名局と呼ばれるものは一つも無いよな
  88. 2017/04/13 (木) 17:27:47
    >64,65  渡辺竜王の棋譜について
    以前NHKで「竜王特集」放送されたとき、自宅のpcみせていて、NHK職員がそれ二日制に持っていったらと言ったとき、渡辺が「でも見ませんよ」と言っていた記憶があるんだが (正確ではありません)
    羽生さんに3連敗後4連勝したいうの知らなかった
  89. 2017/04/13 (木) 21:19:43
    *85
    「にも」もなにも、西遊棋の創始者ですが
  90. 2017/04/14 (金) 01:50:11
    無駄がない分析的な文章で感心するわ。

    彼の場合は元々の知力もあるんだろうけど、文系の学問でもしっかり取り組めば論理的に読み書きする能力を養えるという意味では有用なんだなだと思った。

    説明したり説得したりするために必要な技術だからね、自分もちゃんと鍛えておけばよかったなと…
  91. 2017/04/14 (金) 01:58:55
    「このように~何処に定位して「名局」を見るべきか。」あたり、ヨーロッパ哲学っぽい言い回しw
  92. 2017/04/14 (金) 04:15:51
    糸谷を褒めて自分も賢くなった気になってる奴らばっかでワロタ

    あと誰か※24をアプデしろ
  93. 2017/04/14 (金) 10:06:52
    所詮文系
  94. 2017/04/14 (金) 12:56:26
    素直に人を褒める事も出来ない奴ってどんだけ器が小さいのだろうか。
    その程度の余裕も無いという事は能力も高が知れている。
  95. 2017/04/15 (土) 18:28:35
    竜王1期の一発屋だったな。
  96. 2017/07/09 (日) 09:45:35
    所詮文系とは言っても、糸谷は全国でもトップ10クラスの進学校出身だからな
    自分は姉妹校の出身だが、文系でも数III理科4科目勉強させるから地帝理系くらいなら普通に受かるぞ
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。