羽生善治の名言、TwitterでRT・いいね!の嵐 ~ 2ch名人

羽生善治の名言、TwitterでRT・いいね!の嵐




才能とは続けられること
PHP研究所 (2013-06-28)
売り上げランキング: 9,733
[ 2016/12/19 08:30 ] 棋士 | CM(51) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


 
コメント一覧
  1. 2016/12/19 (月) 08:35:18
    1ゲット?

    それにしても本の内容とかをそのままツイッターに転載する人の多さよ
  2. 2016/12/19 (月) 08:35:56
    2ならタイトル100期
  3. 2016/12/19 (月) 08:39:12
    うーん、なんか違和感。羽生さんにとって報われやすい将棋という分野にほぼ全てリソースをかけて、報われるかわからない他の物事を切り捨てたからこそ成功したのだと思う。
  4. 2016/12/19 (月) 08:40:21
    まーこいうネタでもネタにするよね ここって
  5. 2016/12/19 (月) 08:40:22
    ※2
    ナイス
  6. 2016/12/19 (月) 08:45:04
    出典はアフィの本?
  7. 2016/12/19 (月) 08:48:32
    ※3
    相手の得意な戦法・戦形を避けていては長い将棋人生を戦い抜くことはできない
    みたいな感じに受け止めたけど
  8. 2016/12/19 (月) 08:58:40
    (裏では成果にならない研究もあるんだろうけど)羽生新手って実利あるものばっかりのイメージ
    報われないかもしれない序盤研究に人生を捧げている藤井先生へのメッセージでは?
  9. 2016/12/19 (月) 09:12:58
    藤井聡太「たいして継続しないうちにプロになれましたが」
  10. 2016/12/19 (月) 09:16:28
    本当こいつは弱いくせに口だけは一人前だよな
  11. 2016/12/19 (月) 09:18:37
    最早俺達アマチュアでも分かる悪手を連発するようになった雑魚の分際ででかい口を叩くな
  12. 2016/12/19 (月) 09:20:22
    報われやすい将棋という分野にほぼ全てリソースをかけて、報われるかわからない他の物事を切り捨てた、のは渡辺竜王みたいな合理性重視タイプじゃないかな?
    羽生三冠はチェスしたり英語の勉強したり多方面に好奇心があって、リソースかけてる印象。
  13. 2016/12/19 (月) 09:23:24
    ※10※11
    悲しきネット底辺の遠吠え・・・
  14. 2016/12/19 (月) 09:27:20
    ※1
    全文ならともかく一部抜粋して転載なんてあらゆるメディアがやってるでしょ、ずっと昔から
    それを自分のものとして発信するならともかく、ちゃんと参照元を紹介してるのに何が問題なんだ
  15. 2016/12/19 (月) 09:27:41
    名言のような迷言・・・。
  16. 2016/12/19 (月) 09:39:39
    決断力などの近年の著書からの抜粋なら、
    だれかを啓蒙する目的で発せられた言というよりは本人が将棋で、
    若手の台頭などで苦戦を強いられたり思うように結果が出せないとなったときに
    羽生さん自身みずからを鼓舞する意味で注目していた事象というか、
    フレーズ・精神論なんじゃないかと

    それは別としてもこの手の、ネットに溢れてる羽生さんの名言って
    著作の中のごく一文だけが前後の文脈無視して切り取られることで
    何にでも応用きく人生訓みたいにして拡散されてる印象あるけど
    実際羽生さんの本読んだらそのほとんどが基本
    将棋で自身がどううまくやっていくか、やってきたかについて語る文脈の中での言葉じゃない?
    こちらで勝手にそこだけ切り取ったあげく
    見る者に「偉そう」とか誤解されるのだとしたら違うよなーと思うけど

    ただこうした現象も羽生さんとか、ひとつコトに精通した人間の言は
    他の分野において努力する人間にとっても有用であるということの反映ではあるよね
  17. 2016/12/19 (月) 09:43:00
    努力は人を裏切らねえ

    って言葉に裏切られてここまで生きてきたぜ
  18. 2016/12/19 (月) 10:00:46
    羽生さんは自分の事、才能あると思ってないから、これは藤井9段に贈った言葉です。
  19. 2016/12/19 (月) 10:09:05
    羽生自己評価低すぎだろ
  20. 2016/12/19 (月) 10:13:18
    ※3

    だから羽生は「将棋の才能」があるんであって
    「切り捨てたほかの物事の才能」があるわけじゃないんだろ
    そんなこともわからんのか
  21. 2016/12/19 (月) 10:19:08
    報われない時代
    救われない未来
    キミとキスして笑いころげる
  22. 2016/12/19 (月) 10:24:33
    ※3
    自身が将棋でトッププレーヤーになれたこととは全く関係ない話でしょ
    実力伯仲、努力を怠ればすぐに地位を奪われる厳しい勝負の世界で
    いくら努力をしても結果が伴わない時間が長く続いたり、
    あるいはそもそも、努力の方向性の正否すらわからないようなときに
    それでも信念をもって努力しつづける事の重要性を
    羽生さん自身が見出してるって話かと
  23. 2016/12/19 (月) 10:28:13
    まあ将棋ってのは考えた手のうちのかなりのものは盤面には現れないわけで
    研究なんかを含めれば99%以上は出てこないんじゃない?
  24. 2016/12/19 (月) 10:46:37
    無理に理解する事でもないんじゃない?
    必要ない人に響かないのは当然だし。
    自分には頑張ってる事があるから、かい摘んだ様な言葉でも
    意味がよくわかるし、単純に励まさせる。
  25. 2016/12/19 (月) 10:48:37
    それは才能とは違うような気がするなぁ。
    「才能」とは基本的にもって生まれた能力的な意味合いが強いと思う。
    逆境の時に頑張る、努力するは胆力、精神力に属するもので、それは後天的
    にも獲得していけるものだと思っている。
    努力しつづける事も才能って言葉があるけれど、ちょっと馴染まないような気がするな。
    まぁ、「才能」の言葉の定義にもよるのでなんとも言えんけど。
  26. 2016/12/19 (月) 11:00:28
    良くも悪くも羽生さんも歳を重ねたってだけの話。

    好き嫌いと良し悪しを分けて考えられないバカは、勧善懲悪の子供向けヒーローものでも見てろ。
  27. 2016/12/19 (月) 11:02:37
    この場合才能という言葉が一般にもっている
    持って生まれたもの、というイメージを逆手にとることで
    強く印象づけようとしている側面もあると思うし
    でも何かにむけて努力しつづけることができるというのが才能の一つであるということは
    個人的には間違いないとのではないかと思うけど
  28. 2016/12/19 (月) 11:42:08
    人生諦めが肝心という言葉もあるがな
    ただ陸上の為末さんもおっしゃってたけど努力は才能があることがまず前提だからなぁ
    あとは遺伝かな
  29. 2016/12/19 (月) 12:03:50
    羽生さんだって成功するかどうか不安な中で将棋の世界に来たに決まってるだろう。高校辞めて、一般的な人生捨てて将棋に打ち込んだんだよ。成功した今から振り返って言葉を発する2ちゃん名人は愚かだな。
  30. 2016/12/19 (月) 12:09:52
    羽生は一応高校卒業してるじゃん
  31. 2016/12/19 (月) 12:14:00
    それでも羽生さんの著書の内容は
    近年の将棋での自身の経験にもとづいて発せられている内容のような気がするけどね
    羽生さんが10代の頃の将棋というのはまだまだ序盤も今ほど整備されていなくて
    その日の気分で戦型を決めたり、午前中は対局者同士雑談を交わしたり、
    そんな牧歌的風景が残っていたと自身おっしゃっているぐらいだから
    若さと、それこそ突出した「才能」とで、羽生さんが10代の頃は
    七冠獲ったぐらいからのちのキャリアと比べると
    努力を努力とも思わずに突っ走れていた可能性はあるんじゃないかと思う
  32. 2016/12/19 (月) 12:35:01
    松井秀喜もイチローも同じようなこと言ってたな。成功者のメンタリティを垣間見た。
  33. 2016/12/19 (月) 12:49:35
    努力できることは才能なんだよね
    何を目指して如何に努力するかっていう嗅覚・判断力なんて、
    才能の最たる部分だよな
  34. 2016/12/19 (月) 13:38:30
    どうせゴーストが適当に書いた文でしょ
  35. 2016/12/19 (月) 13:53:40
    おじいちゃん棋士の話でもそうだけど
    羽生さんは瞬間の才能よりも情熱を持って継続出来ることこそが才能だって考えなんだね
  36. 2016/12/19 (月) 13:54:09
    ※32
    成功してるから言えることでもあるよな
  37. 2016/12/19 (月) 14:09:46
    成功者が言った言葉なんて全部金科玉条だよ
  38. 2016/12/19 (月) 14:34:13
    ※3
    将棋にすべてを賭けたからと言って必ず報われるとは限らない
    一番得意な将棋にすべてを賭けるのは別に不自然ではない
  39. 2016/12/19 (月) 14:49:11
    森内郷田の名人戦で森内が勝った対局の時の話を思い出す

    ひととおり感想戦も済ませて打ち上げが始まった後、北浜が新聞観戦記担当記者に解説を始めた所に森内が通りかかり、感想戦の結果(森内優勢)に納得してない森内がそのまま北浜と検討を開始
    郷田はもう切り替えて飲んでいて、話を聞いても
    「あの局面はもうやる事ないでしょ。森内先生は慎重だから」
    と対応(当たり前)
    結局打ち上げが終わるまで三時間検討を続け、終わった後に北浜が疲れきっていた、という話

    森内は別に努力して将棋の検討をしているわけでもないし、感想戦が終わって結論が出たわけだからくつろぐ郷田も当然
    でも名人になるかどうかというのは、どんな時でも将棋の事を考え続ける事ができる才能があるかどうかなんだと思う
  40. 2016/12/19 (月) 15:51:25
    羽生の言うとおり情熱の強さが才能
    勉強が嫌いな奴が勉強しまくってもなかなか成績が上がらないように
    情熱がないことを続けてもなかなか成長しない
    そして羽生の一番言いたいことは後半だろう
    努力に見合う結果がついてこないこともある
    それでも情熱を失わずに継続できた者が天才となる
  41. 2016/12/19 (月) 16:58:25
    まあお前はいつも報われてるじゃないかと思うわな
  42. 2016/12/19 (月) 17:45:37
    ※25
    「努力」というと、後天的に獲得可能な能力であり、ともすれば、「才能」の対義語であるかのように扱われることさえある。
    たしかに、一定程度までの「努力」は万人が獲得可能な能力かもしれないけれど、一定程度を超えた「努力」は最早、もって生まれた、後天的獲得不可能な、「才能」だと思うよ。
  43. 2016/12/19 (月) 20:34:03
    天才もハタチ過ぎればただの人、なんて言葉があるけど
    それこそ先天的な意味での才能があったのに継続して努力(羽生が言うところの才能)することができなかったやつの成れの果てだよな
  44. 2016/12/19 (月) 21:34:54
    清水市代の偉大さについて
  45. 2016/12/19 (月) 21:35:23
    継続できない人間は結局なにやらせてもものにならないからね
    人生に一番必要な要素だわな
  46. 2016/12/19 (月) 22:29:20
    米3みたいな何とかイチャモン付けようとする人間にはなりたくない
  47. 2016/12/19 (月) 22:50:55
    でも報われなかったらその才能は他人に気づかれないよね(´・ω・`)
  48. 2016/12/19 (月) 22:58:16
    ということは最高の天才はひふみんになるのか
  49. 2016/12/20 (火) 01:19:07
    大山はもちろん丸田も有吉も内藤も年取れば早指しになるのに考え続けられるんだから、ひふみんは文字通り大天才だよ

    今の若手とかひどいじゃん
    終盤に時間を残す戦略はもちろんあるだろうけど、菅井なんかは時間の使い方見てると長考しなきゃいけない局面でもできないタイプ
  50. 2016/12/20 (火) 10:41:18
    何にせよやってても中々向上しなかったら嫌になるもんな普通。確かに続けるのは凄いこと
  51. 2016/12/20 (火) 18:47:10
    長い期間研究してた戦法が新手一発で自分が指す前に廃れるとか日常茶飯事だろうしな
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。