将棋は認知症対策に使えるのか? ~ 2ch名人

将棋は認知症対策に使えるのか?

roujin_haikai_woman.png


1:名無し名人:2016/11/24(木) 15:06:28.72 ID:zulZJQgT.net
将棋は認知症対策に効果あると言われ、
盤と駒さえあればできるので、
金のかからない趣味なので、お年寄りの経済事情にも優しいので、
使える認知症対策だと思うのですが、
実態はどうなのでしょうか?


5:名無し名人:2016/11/24(木) 16:05:28.27 ID:WVDpx9rj.net
年寄りは囲碁


6:名無し名人:2016/11/24(木) 16:10:50.44 ID:OH3rZ6vd.net
認知症対策にはアウトプットすることが必要らしい
色んな手を覚えて色んな手を使って指すなら認知症対策になるかもね


7:名無し名人:2016/11/24(木) 16:11:08.92 ID:DePArFMd.net
ゲートボールだなぁ


8:名無し名人:2016/11/24(木) 16:16:16.66 ID:xa13+hO1.net
爺ちゃんにタブレットで将棋やらせるのいいよ


9:名無し名人:2016/11/24(木) 16:40:47.40 ID:767/Hjcz.net
棋士で晩年痴呆になった人って居るの?


10:名無し名人:2016/11/24(木) 18:21:03.80 ID:4eWzayNO.net
雀士なら赤木しげる


12:名無し名人:2016/11/25(金) 00:33:11.96 ID:/Y8IsZ0i.net
これどうなんだろうな


13:名無し名人:2016/11/25(金) 00:34:29.99 ID:/Y8IsZ0i.net
うちのじーちゃん将棋指しでボケてたけど将棋はある時ぱったりやめてたからなぁ


14:名無し名人:2016/11/25(金) 03:48:45.81 ID:g/YJgSuq.net
予防には良いかもしれないが発症してからの対策には無理でしょう


18:名無し名人:2016/11/25(金) 15:19:51.98 ID:6cThwuzb.net
考えると脳血流が増えるので認知症対策になるとか言われるが、
将棋が効果的という統計的なデータは多分ないだろう。
ただ年を取ると「観る将」になって指さなくなっていく人が多い。
「観る将」では脳血流はあまり増えない気がする。
詰将棋は良さそうに思うけど。


19:名無し名人:2016/11/25(金) 17:32:32.65 ID:d9Iv6mPL.net
このスレ面白いですね。
もし認知症対策に本当に使えるというなら、
詰め将棋の本と盤と駒でも買って親にやらせてみようかと思います。
親は将棋ほとんどできないけど、入門レベルの詰め将棋なら、
駒並べてますしね。


20:名無し名人:2016/11/25(金) 17:40:12.72 ID:YjIW35lE.net
覚えることじゃなくて覚えたものを他人に使うことが意味あるから
詰め将棋だけだと微妙じゃないの


21:名無し名人:2016/11/25(金) 18:15:31.51 ID:FYl4vhPw.net
1人でネットで鑑賞してるだけとか、盤を前に考え込んでるだけだと
あまり効果ないような気がする。棋友や将棋仇を作って人と交流したり
喧嘩したりするのがよいように思う。


22:名無し名人:2016/11/26(土) 01:25:04.81 ID:v3KN+gEj.net
実態はどうなんでしょうね?
老人ホームとか積極的に導入しているところとかないかな?


24:名無し名人:2016/11/26(土) 07:25:56.70 ID:wiYmTFOa.net
ケアマネ兼デイ将棋倶楽部担当だけど、
認知症で徘徊するレベルでも将棋の指し方は覚えてて、
職員に勝ったりするのは面白い発見だった。
将棋は、会話、指先運動、考える、が必要だから進行緩和になってると思う。


25:名無し名人:2016/11/26(土) 09:26:25.02 ID:d2G0A8bs.net
スマホ購入すれば認知症は全快する、という訳でもないしね。意味ないかな。


26:名無し名人:2016/11/26(土) 11:38:32.26 ID:15LC8cdJ.net
石田先生が半年くらい前に
将棋はボケ防止には良いですが実際にぼけてしまったら大変です、と
道場のお客様が痴呆症になったという話を書かれていた。


27:名無し名人:2016/11/26(土) 11:55:24.53 ID:ab1RYQQR.net
そらそうだろう
ボケたら将棋なんぞやってる場合じゃないぞ


28:名無し名人:2016/11/26(土) 16:45:16.16 ID:xfp3u6lq.net
将棋したら認知症が治ったり、改善される事はない、進行を遅らすだけ。
しかも脳血管性認知症はほぼ意味が無く、効果があるのはアルツハイマー型だと思う。
認知症が発症してない人で、将棋を楽しめてる人は予防として有効だと思う。


29:名無し名人:2016/11/26(土) 16:47:40.66 ID:2P7BJpv9.net
将棋一筋ではなく多様な趣味を持ったほうがいいで


30:名無し名人:2016/11/26(土) 17:36:58.51 ID:TQNbPM+g.net
難しい数学の問題に取り組むよりも
簡単な四則演算の数をこなす方が脳の血流はよくなるらしいね
将棋だとどうなんだろうね


31:名無し名人:2016/11/26(土) 17:41:29.97 ID:IRzbf8p3.net
将棋は負けたときの悔しさが異常だから、
歳とってから始めると耐性を付けるのが難しそう
負ける→発狂→コミュニケーション取りにくくなる→認知症


32:名無し名人:2016/11/26(土) 17:42:35.71 ID:TQNbPM+g.net
↑もちろん難しい問題に取り組まないと勉強は出来るようにならないが
脳の血流の話ね


35:名無し名人:2016/11/26(土) 17:55:24.26 ID:4p/T77il.net
覚えることは寝ながらでも出来るけど
覚えた知識を誰かに披露することのほうが難易度高いし認知症予防足り得るって
某メンタリストも言ってたよ


36:名無し名人:2016/11/26(土) 22:44:56.95 ID:OupQOF+q.net
難しい問題解いても意味ないのは分からなさ過ぎて全く頭動いてないからだろうな
そう考えると将棋も同じである程度若いうちに勉強しとかないと
何も考えず手拍子で指す人が多くて意味なくなりさう


37:名無し名人:2016/11/27(日) 00:26:57.93 ID:rF9Kn+6L.net
将棋指し(プロ棋士含む)の認知症発生率は低いような気がするが、
それは将棋に予防効果があるというより、
不摂生による病気等の発生が多く平均寿命が多分短めということで、
認知症に至っていないということかも知れない。
将棋のやりすぎ(2chのやりすぎも)には注意しましょう。


40:名無し名人:2016/11/27(日) 02:35:44.25 ID:0xzFoNiD.net
俺の知り合いがデイサービスで働いてて
空いた時間に利用者さん同士で将棋してるって言ってたよ
脳トレの一貫だってさ


41:名無し名人:2016/11/27(日) 02:43:56.75 ID:DWV1I2Xp.net
勝ち負けで一喜一憂するから多少はボケ防止になるんじゃね
秒読みで心臓麻痺で死ぬ可能性もあるが


44:名無し名人:2016/11/27(日) 12:56:10.49 ID:dcr11wcw.net
ジジババは堪え性がなくなるからゲートボールでも殺し合いに発展する。
将棋なら安全かも。


49:名無し名人:2016/11/27(日) 16:12:53.18 ID:JCbH59uy.net
脳はカロリーを大量に使う臓器であるので、生存競争に残るため
エネルギーを節約しようとする機能がある。
その方法としてパターン認識能力が高まり、過去に似たような経験を何度もしていると
パターン分類を用いて事象を分類し、脳全体をフルに使うことはやらず、
ごく一部のみを用いて物事を処理しようとする。

だから将棋ばっかりやっていても脳は惰性で処理するようになるだけで脳トレにはならない。
囲碁将棋だけやっていてもボケる人はいるし、逆にいろんなことを経験させて
新規の刺激を与える方が意味がある。


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bgame/1479967588/
認知症ケアガイドブック

照林社
売り上げランキング: 5,758
[ 2016/11/28 11:00 ] ネタ | CM(52) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


 
コメント一覧
  1. 2016/11/28 (月) 11:04:56
    最近の年よりは麻雀らしいね
    手をたくさん動かすし、流れが速いから頭を回転させる練習になるし、程よく運ゲー要素があるから実力差があっても楽しめる
  2. 2016/11/28 (月) 11:08:24
    将棋に限らず趣味があればボケにくくなる
  3. 2016/11/28 (月) 11:11:04
    認知症にしろ脳にしろ、わからないことだらけなんで、効果があるともないとも言えない
  4. 2016/11/28 (月) 11:12:40
    ゲートボールはチームワーク戦だからあかんで。
    いま流行ってるのはパターゴルフ。
    将棋は対面含めてなら予防効果はあると思う。ネットだけだとあかんかも。
  5. 2016/11/28 (月) 11:18:54
    指先を使うから少しな効果あるんじゃないかな。負けると悔しいからやる気も出てきそう。
  6. 2016/11/28 (月) 11:23:29
    そういえば、ボケて道場に来なくなった人はいなかった
    亡くなって来なくなった人は何人もいたけど
  7. 2016/11/28 (月) 11:28:17
    ボケにはいいかもしれないけど、
    負けると血圧が高くなりそう
  8. 2016/11/28 (月) 11:28:24
    指しか動かさないのでNG
  9. 2016/11/28 (月) 11:31:20
    逆にだめなのはなにも趣味がない人だと
    身体を動かさない、なにも考えない、気力がない状態で病気にかかると状態が悪化しそう
  10. 2016/11/28 (月) 11:43:20
    一番大きな要因は遺伝とか言われてるからな
    何やってもボケる奴はボケるんじゃないの
  11. 2016/11/28 (月) 11:45:10
    ゲートボールやグランドゴルフでも勝敗で血が上って倒れそうで怖いのと
    割と恋愛沙汰でおばーちゃんたちが揉めたりしてるので何かいいのかわからない
  12. 2016/11/28 (月) 11:45:25
    将棋に限らず好きなことをやるのが一番だよ

    体を動かすのが必ずしも認知症予防になるとはいえないから
    嫌々動かすならやる意味はない
  13. 2016/11/28 (月) 11:46:22
    運動とセットで効果ありそう
  14. 2016/11/28 (月) 11:52:25

    詰将棋は脳を活性化させるとは思う
  15. 2016/11/28 (月) 11:53:07
    頭をよく使う人は認知症になりにくいよね
  16. 2016/11/28 (月) 11:55:46
    ゲートボールっていかに相手に何もさせないか、
    相手の邪魔をするかに特化したものすごく陰湿なゲームだよ
    うまいチームにガチられるとほとんど何もさせてもらえずに凌辱蹂躙され続ける
    あれはじいさんばあさんでなくても頭に血が上るからやらない方が健康にいい
  17. 2016/11/28 (月) 12:05:13
    認知症に成る前から将棋が好きなら効果はあるかも,
    認知症を発病してしまった後では興味が持てず無理だろう.
    体を動かした方が良い.
  18. 2016/11/28 (月) 12:26:11
    予防にということなら将棋に限らず囲碁、麻雀などのボードゲーム全般が有効だと思う
    運動しないのも良くないので散歩などとセットで趣味にするのがいいんじゃないかな
  19. 2016/11/28 (月) 12:27:44
    つい最近ビールが認知症にいいって聞いたんだけどスレ違うね
  20. 2016/11/28 (月) 12:30:46
    高齢者の運転事故の話もあるけど、認知症って本当にこれから益々深刻な社会問題だよなあ

  21. 2016/11/28 (月) 12:32:11
    将棋をしているお年寄りは、頑固で自己主張の強い人が多い気がする。

    認知症予防にはなりそうだが、社交性にはデメリットもあるような気がしてならないw
  22. 2016/11/28 (月) 12:32:23
    老人ホームで将棋させたら待ったしたとかしないとか、時間が切れたとか切れないとか、大変なことになりそう w
  23. 2016/11/28 (月) 12:32:57
    角将の存在が、将棋に関するプラスな効果のすべてを打ち消す説得力をもってしまう……。
  24. 2016/11/28 (月) 12:34:05
    確かに将棋より麻雀のほうがいいかもね
    将棋は実力通りにしか勝てないから
  25. 2016/11/28 (月) 12:36:00
    〇〇さんはトイレにスマホ持ち込んでカンニングしとる! とか修羅場になりそう w

    あ、老人ホームだけの話じゃないか w
  26. 2016/11/28 (月) 12:37:20
    将棋に限らずだけど、長らく続いた習慣は続けた方が良いんじゃないかな。

    将棋好きだったおじいさんが、将棋をやめたらボケてしまったっていう話はチラホラ聞くし。
  27. 2016/11/28 (月) 12:38:41
    退職して老後からやるなら麻雀の方がいいだろうな
    将棋だと勝てない相手がいると負け続けて嫌気が指してやめるだろうし
  28. 2016/11/28 (月) 12:41:30
    認知症予防の最善策は運動って結論が出てるべ。
  29. 2016/11/28 (月) 12:42:01
    連盟はデータ集めたらどうでしょう。
  30. 2016/11/28 (月) 12:50:44
    ボケても10駅も先から道場に来た人ならいた
  31. 2016/11/28 (月) 13:45:05
    ひふみんみてると、そんなことないと思えるんだが。
  32. 2016/11/28 (月) 14:12:46
    ※3 脳はあまり分かってないが、認知症はだいぶ分かっているぞ。
    ただ、結果から言えば対策になるようなものは何も無いが。
    脳が物理的に消えていく/壊れていくので、そもそも脳の使い方でどうこうはほぼ眉唾と思っておけば良い。
    もちろん、一日中ボケーッと呆けているのとかは論外として、普通にTVゲームをするのとかと比べて何かが特対策に有効なことは無い。

    ※28 そんな結論は出てない。水素水並の拡大解釈でもしない限り、現状の医学では認知症予防に効果のあるモノは無い。
  33. 2016/11/28 (月) 14:35:05
    うちの両親の田舎ではペタンクが流行ってるな
    そこそこ体も頭も使うけどボケ防止になるかどうかは分からんが
    あの玉をぶつけられたら死にそう
  34. 2016/11/28 (月) 14:55:31
    三浦のスマホとパソコンを預かっていることを忘れている連盟幹部くんをみていたら、

    まちがいなく、認知症には効果ない
  35. 2016/11/28 (月) 15:07:14
    体を動かせないのが難点だな

    …将棋ボクシング!
  36. 2016/11/28 (月) 17:56:18
    ※32
    脳トレは無意味だったってのと対比で運動が予防に有効って結論が出てる。
  37. 2016/11/28 (月) 18:03:12
    一番の問題は認知症の多くは
    ばあさんってことなんだよなあ
  38. 2016/11/28 (月) 18:28:25
    認知症の予防は麻雀のがいいっしょ
  39. 2016/11/28 (月) 18:41:34
    麻雀だな 将棋なんてやってたら体が硬くなるだけ 指と声を出す競技がいいよ
    勿論ゲートボールがもっといいと思う 囲碁や将棋は逆に悪くなる場合があるでしょ 勧める気にはなれん
  40. 2016/11/28 (月) 19:26:42
    十三にある某道場席主さんは、将棋やってても年とりゃボケるって言ってたで。
  41. 2016/11/28 (月) 19:55:24
    総数からいけば、生存人数からいって認知症の女性は多いでしょう。
    ただし、平均寿命の関係から、認知症を発症する年齢は男性のほうが低いと思われます。

    たとえば、将棋連盟を例に挙げますと、
    理事は男性ばかりで現役棋士も多いですが、三浦九段を当初処分した理由を覚えている人は少ないことでしょう。
    また、現役竜王も自分自身が文春にリークしたことを忘れ、「大変な事態になってしまいました」とのたまう始末。
    通常、認知症を発症すると思われる年齢よりも圧倒的に低いです。

    素人の将棋愛好者には認知症予防効果があるかもしれませんが、男性のプロ棋士には顕著に都合の良い認知症の発症が認められます。

    女性プロ棋士にはあまり認められないケースなので、一部の男性プロ棋士にのみ言えることかもしれませんけど。
  42. 2016/11/28 (月) 20:01:05
    アルツハイマー型にはホップ由来の苦味成分が有効だってヤフーが言ってる。
    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00050148-yom-sci
    臨床が進んでもっとよく分かってきたら薬が作られそうだね。
  43. 2016/11/28 (月) 20:04:58
    お前ら将棋は見るのに囲碁は意地でも見ないからな
  44. 2016/11/28 (月) 20:39:22
    確かに認知症には、囲碁も将棋などは有効かもしれないな。

    でも、体を動かさないと他の病気で体がやられそうな気がするので、運動も必要だろうな。体がなまって転んで骨折とかで動けなくなったら、それはそれで悲惨だしな。物事はバランスが大事って事だな。
  45. 2016/11/28 (月) 21:52:32
    将棋というゲームというよりは、一対一で向かい合うって人とつきあうってことが大切でしょ。
    昔のように、小学生~90歳まで道場で指すというなら、将棋だろうが囲碁だろうが、人とつきあうというだけで認知症予防として十分。もちろん、家に閉じこもらないという意味でも。

    ニコニコで観るだけならむしろボケそう。
  46. 2016/11/28 (月) 21:55:48
    ひふみんがおかしいのは昔からなので、
    認知症とは関係ない
  47. 2016/11/28 (月) 22:24:41
    脳の神経細胞の再生には、有酸素運動が良いんじゃなかったっけ?
    ボケ防止だけが目的でやるくらいなら、軽い運動を含むスポーツが
    いいんじゃないかな。

  48. 2016/11/28 (月) 22:41:03
    将棋が認知症に効果あるかもって言っても、頭脳ゲームとしての脳トレ的なことを言ってるのか、リアルに人と対局する対人交流の効果と捉えるのかで大分違うよね

    純粋な脳トレってことなら一人で自分のレベルにあった詰将棋解いてるだけでもいいわけだし

    対人交流こそが大事ってことなら将棋じゃなくても、もうちょっと軽い趣味の方が交流しやすいと思う

    将棋の対局は一対一の勝負でアソビがら全くないから厳しいよね
  49. 2016/11/28 (月) 22:53:55
    棋は対話なりって言葉は解説とかで聞いて知ってるけど、それってハイレベルな、有段者以上の世界だと思う

    自分のような低級ヘボだと自分の攻め筋を時間内に考えるのに精一杯で、相手の手の意図まで考えられてない

    大抵気づいたらもう受け無しジリ貧になってるか、たまに相手が自分よりさらにヘボなときだけ優勢になって勝てるだけ。対話になってない。自慢じゃないけど w
  50. 2016/11/28 (月) 22:55:39
    ひふみんには天然という形容がふさわしい
  51. 2016/11/28 (月) 23:27:33
    ひふみんには関西将棋会館でも、おいしい天然うなぎを召し上がってほしい
  52. 2016/11/29 (火) 11:52:58
    年とると将棋の負けがしんどくなる。。。
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。