プロ棋士・羽生善治が語る、AI時代を生き抜くために「身につけるべきスキル」とは? ~ 2ch名人

プロ棋士・羽生善治が語る、AI時代を生き抜くために「身につけるべきスキル」とは?



403:名無し名人 (アウアウウー Sa07-+3uc):2016/11/24(木) 11:28:29.20 ID:3i5QKYCBa.net
あえて全部染めてないの?


409:名無し名人 (ササクッテロロ Spe7-fk+P):2016/11/24(木) 12:48:38.25 ID:WH861LIDp.net
茶髪はいいんだが色が明るすぎる
もう少し黒い方が落ち着いていいのに


410:名無し名人 (ワッチョイ 2b25-MM3T):2016/11/24(木) 13:06:49.29 ID:qi4y0z6u0.net
色落ちするから仕方ない


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bgame/1478329068/
将棋から学んできたこと (朝日文庫)
羽生善治
朝日新聞出版
売り上げランキング: 5,711
[ 2016/11/25 14:30 ] メディア | CM(34) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


 
コメント一覧
  1. 2016/11/25 (金) 14:46:40
    羽生さんの博識ぶりすごいな。
    人工知能についても勉強してる。
  2. 2016/11/25 (金) 15:01:10
    こういう講演会1回で100万貰ってるんだな~って思った
  3. 2016/11/25 (金) 15:15:46
    こういう講演が出来る棋士が将棋界のトップにいるというのが凄い事だね。
    失礼ながら囲碁とかでは考えられない。
  4. 2016/11/25 (金) 15:18:57
    飯田教授が接待将棋のソフトを研究しているとな
    いい話のたねになった
  5. 2016/11/25 (金) 15:47:43
    羽生さんが天才の中の天才だと思うのは、本質的なことを俺ら凡人でもイメージできる言葉にして明快に説明してくれること。

    専門用語や横文字使いまくりの教授や政治家とは次元が違う。
  6. 2016/11/25 (金) 15:48:39
    当時は4時間考えたけど今考えたら5秒でも同じ手を指したってのは笑うわw
  7. 2016/11/25 (金) 15:54:34
    >髪の色
    娘たちが「やーいお前のとーちゃん鬼畜ー」「宇宙人ー」「白髪で寝癖ー」とかいじめられていたかもしれないからいいだろ染めるぐらい
  8. 2016/11/25 (金) 15:55:54
    ※2
    羽生の講演で300万円ぐらい払われる例もあったようだけど、それは非公開の会員制の講演会だね。
    そういうのはネットでも殆ど情報が出てこないけど。

    公開の講演会は今回のように多数の参加者がいても、講演料は~数十万の範囲じゃないかな。
  9. 2016/11/25 (金) 15:57:16
    拾ったスレが茶髪の話ばかりで草

    しかし、羽生の講演なんて面白いのかな?と
    勝手に思ってたけど、これは勝率落ちるのも
    仕方ないと思わせるだけの力のいれようだなぁ
  10. 2016/11/25 (金) 16:06:40
    叱咤激励係の下の娘に「おじいちゃんみたい」と言われたんだから
    茶髪でも仕方ないw
    勝ち続けてる時の白髪混じりはかっこいいけど負け始めると老けて見える不思議
  11. 2016/11/25 (金) 16:48:49
    「決断力」がベストセラーとなったときのピーク時には年間、30回以上は講演やっていたよう
    「決断力」の印税が2000万円ほどとされるけど、下手すると、それをはるかに超える講演料を荒稼ぎしていたかもしれないな。
  12. 2016/11/25 (金) 16:55:17
    元スレ見たら胡散臭いだのダサいだのやくみつるだのさんざんな言われようでワロタ
    しかしこればかりはケンモメンのセンスに同情
    いいぞもっと言ってやってくれ!
  13. 2016/11/25 (金) 17:03:12
    羽生さんの講演か…羽生さんよく講演やってるけどこの人の本は糞つまらないんだよなー。先崎のが面白いと思うけどな。
  14. 2016/11/25 (金) 17:06:43
    次の手を打つ!
  15. 2016/11/25 (金) 17:14:38
    すごいね。
    羽生さん。
  16. 2016/11/25 (金) 17:19:07
    なんか最近いつも同じ話ししてるな
  17. 2016/11/25 (金) 17:52:17
    ※5
    ※13にあるように「つまらない」と言われがちだけど、羽生の頭脳とか羽生の法則みたいな棋書を書く
    (ないしはそれを書き起こす人向けのデータを出す)過程で、思考を言語化する経験が多いというのが
    大きい気がする。

    棋書の類は同業者であるプロだけが読む世界じゃなくて、アマチュアも読むからある程度わかりやすく
    書かないと商売にならないわけで。
  18. 2016/11/25 (金) 18:09:19
    文学的センスは先崎の方が上だろうけど、プレゼンとか論理的に説明するスキルは棋士の中では羽生さんが断トツ。
  19. 2016/11/25 (金) 18:14:24
    知名度が有る程度あって
    講義内容に付いてこれる人って
    意外と少ないから重宝されるのだろう
    将棋自体も指さなくてもある程度は知っている人も多いから
    話の導入なんかには最適な人
  20. 2016/11/25 (金) 18:15:34
    ナベとの対局前日に講演してたのか・・・w
    これ以外にもいろいろ出てたよな
    11月は王将戦で対局日程つまってたんだから将棋に集中しなさいよ

    結果的にも月間勝率3割台に低迷してるから、将棋を疎かにしたと言われても仕方がないぞ
    いろんな世界に関わるのは素晴らしいが、現役プロ棋士はまず第一に将棋でしょ
  21. 2016/11/25 (金) 18:19:49
    2つ目のBonanzaはponanza、経験値は経験知が正しいのかな。
  22. 2016/11/25 (金) 18:20:43
    先崎先生はゴシップ記事好きに好かれるタイプ
    こういう言い方するとバカにしてるように聞こえるかもしれないが
    読む人をひきつけるセンスがあるということ
  23. 2016/11/25 (金) 18:21:23
    >>20
    もう将棋は捨ててるっぽい
    加藤一二三とかもだけど、将棋が無くても食べていける棋士は強いよ
  24. 2016/11/25 (金) 18:53:15
    >>20
    羽生さんが対局の前後に飛び回るのは何十年も前から…

    >>23
    俺の一基は将棋捨てた奴に負けたと言いたいのか。(メ゚皿゚)
  25. 2016/11/25 (金) 18:54:04
    タイトル100近くもとれば飽きて当然
  26. 2016/11/25 (金) 18:57:48
    羽生さんも、
    勝ち負けの結果だけならジャンケンでいい。
    って言ってるからなぁ。

    もう、加藤さんと同じく勝ち負けよりも先の何かに向かってる気がする。
  27. 2016/11/25 (金) 19:08:28
    飽きたなら引退しろ
    やるなら勝て

    昔は他のことをやりながらでも勝てたのかもしれないが
    近年は明らかに悪影響が出ているのだから、コンディションを整えるのもプロの仕事
  28. 2016/11/25 (金) 20:40:00
    羽生さん教養があるからね
    他の棋士にはできない芸当だわ
  29. 2016/11/25 (金) 21:31:46
    ※1
    カスパロフの本読んだけど
    羽生より博識だった

    視野が世界を向いてる感じを受けた

    羽生は日本だけって感じ
  30. 2016/11/25 (金) 23:15:33
    羽生さん、電王戦出てよ。
  31. 2016/11/26 (土) 00:26:55
    AIに負けたくないから選考戦でわざと負けた人だっけ?

    敵前逃亡がAIに負けないスキルwww
  32. 2016/11/26 (土) 03:43:05
    髭剃ってるみたいな画像だな
  33. 2016/11/26 (土) 07:39:48
    Webメディアだけあって、誤字脱字だらけの元記事を読んだけど、
    内容はおもしろかったね。
    ただ記事の質は最悪で、登壇者の発言内容の信憑性さえ疑いたくなるレベルだったが。
    記事の発言が概ね正確ならば、
    羽生はAIの進歩を冷静に受けとめているみたいだな。
    むしろ、現実を受け止めていないのは将棋オタの連中だわ。
    ソフト信者もアンチソフトくんもどちらも、ソフトについて過度に過敏に反応するからね。
  34. 2016/11/26 (土) 14:39:02
    観客にプレーを見せるための見せ物であることを自覚すること。
    プロスポーツ選手も観客を寄せ付けるための強さが欲しいのであって単に強いだけなのはいらない。
    選手が頑張って必死に努力したところに魅力を感じているのに、強くても向上心や道徳心が低くても
    問題ないと考えてるところがあるせいで日本では各種競技に人気が出ない理由だと思う。
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。