棋士・将棋関係者、二上達也九段を悼む ~ 2ch名人

棋士・将棋関係者、二上達也九段を悼む











































名作詰将棋―棋力を高め趣味を深める歴史的傑作選
二上 達也 福田 稔
有紀書房
売り上げランキング: 575,384
[ 2016/11/05 12:00 ] 棋士 | CM(55) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


 
コメント一覧
  1. 2016/11/05 (土) 12:02:43
    ひふみんは99局も指してるのか。

    すごいなあ。
  2. 2016/11/05 (土) 12:10:14
    ひふみんは将棋界の生き字引だな
  3. 2016/11/05 (土) 12:11:54
    竜王戦の中継が見たくなってしまった
  4. 2016/11/05 (土) 12:24:47
    ひふみんが大棋士過ぎる
  5. 2016/11/05 (土) 12:27:04
    「神武以来のひふみん」の名は伊達じゃない
  6. 2016/11/05 (土) 12:30:12
    ひふみんと二上さんの99局を一冊の本にしたら、

    どの位の値段になるのかな(本の厚さが辞典並みになりそう)
  7. 2016/11/05 (土) 12:33:49
    ひふみん すげー!

    って、ここは二上先生のスレだった。。。
  8. 2016/11/05 (土) 12:37:31
    寄る年波には、というけども、加藤にとってはやっぱり淋しいだろうな
    7日に思い出をいっぱい語ってもらいたい
  9. 2016/11/05 (土) 12:46:43
    大山升田米長二上中原有吉内藤と周りがみんな亡くなったり引退する中1人子供や孫のような世代と現役で指し続け勝利するひふみんは偉大だ。
  10. 2016/11/05 (土) 12:47:52
    一二三-二上九十九局かあ
  11. 2016/11/05 (土) 12:49:35
    いい話しか出てこないね。
  12. 2016/11/05 (土) 12:53:58
    さすがに二上会長時代に将棋界が低迷したなんて言えないだろ
  13. 2016/11/05 (土) 12:56:26
    >>こういうときこそ将棋を頑張らないとな

    そうだぞ、竹俣お前のことだぞ。
  14. 2016/11/05 (土) 12:58:24
    問題図が「二」という文字で詰め上がり図が「上」という文字になる創作詰将棋を見たことがある
  15. 2016/11/05 (土) 12:59:23
    ひふみんは木村義雄とも指してるというから驚き。
  16. 2016/11/05 (土) 13:04:24
    これでひふみんより若い棋士番号で生き残っている人はあと2人だけか・・・
  17. 2016/11/05 (土) 13:05:53
    竜王戦前局の初日は田丸先生の現役お疲れ様特番として見た
    今局の初日はひふみんが二上先生を偲ぶ特番として見る
    今回の竜王戦そのものには全く関心も興味も無い
  18. 2016/11/05 (土) 13:06:52
    ※15
    仮に指してるとしても練習でしょ

    木村義雄  1952年8月14日引退
    加藤一二三 1954年8月1日四段
  19. 2016/11/05 (土) 13:11:26
    棋士たちのツィッター、皆さんのコメ読んでたら、並みだが出てきてしまった。
  20. 2016/11/05 (土) 13:16:55
    大山「お... ガミさんじゃねえか。一丁やるか。」
  21. 2016/11/05 (土) 13:17:44
    ひふみんの二上話聞きたくなった
  22. 2016/11/05 (土) 13:19:15
    叡王戦の観戦記とitmediaの木原のインタビューも記事にしてよ
  23. 2016/11/05 (土) 13:23:32
    加藤二上はどちらも「野蛮な勝負師」というイメージを覆す、新時代の棋士として期待されてた
    結局「旧時代」の代表の大山を倒したのは棋界の太陽だったけど、加藤二上が築いた土台がなければ中原も出られなかった
    今に続く知的競技としての将棋はこの人たちから始まったんだよ
  24. 2016/11/05 (土) 13:26:06
    これはいいまとめ
  25. 2016/11/05 (土) 13:39:03
    連盟のサイトによると94局らしいが
    ttp://www.shogi.or.jp/game/record/same.html
  26. 2016/11/05 (土) 13:43:55
    >>22
    香川愛生のゲーム番長も記事になってないのに将棋と関係ないニュースが記事になるわけ無い
  27. 2016/11/05 (土) 13:50:03
    寿司屋のお勘定の話いいなぁ
    同じおごるでもなんか粋だね。
  28. 2016/11/05 (土) 14:32:31
    ※18
    記念対局
    https://shogidb2.com/games/fab3bc19ba05a11acbbe9ad767d0aaddbb13028c
    まぁ、練習と言えば練習
  29. 2016/11/05 (土) 14:41:39
    ワイはガキなもんでその偉大さも分からんが加藤九段と99局、大山十五世と100局、これだけでその偉大さを窺い知れる
  30. 2016/11/05 (土) 14:48:30
    ※17
    まあ、事情が事情だからそういう人もいて当然だと思うけど、お前の興味関心なんてみんなどうでもいいからわざわざ表明しなくてもいいよ
  31. 2016/11/05 (土) 14:51:40
    内藤国雄によると三枚堂を弟子にしたのは二上と同じ名前だったから絶対に大物棋士になると直感で決めたとのこと。その三枚堂がまさか渦中のアノ九段に‥以下自粛。
  32. 2016/11/05 (土) 15:07:48
    羽生なら70代でも余裕で現役やっていられるだろうが、A級から落ちたら引退するだろうな。
  33. 2016/11/05 (土) 15:34:01
    おやすみなさい
  34. 2016/11/05 (土) 16:01:44
    寿司屋で自分はちょっと摘んで早めにあがり後輩の会計まで済ますとか粋だなあ
    こんな年のとり方したいもんだ、
  35. 2016/11/05 (土) 16:02:09
    ※31
    つまんね
  36. 2016/11/05 (土) 16:45:51
    相撲なんかと違って、将棋の場合は師匠と弟子との関係が、意外とクールな感じがするよね。師匠の事を本当の親だとは思ってないでしょ?実際に対戦するわけだし………羽生が落ち込んで、負けがこむなんて事はないでしょ
  37. 2016/11/05 (土) 16:52:24
    将棋界から、現役の三浦を失ったことより、二上を失ったことの方が衝撃大だな。
  38. 2016/11/05 (土) 16:57:01
    NHK杯で羽生が大山に圧勝したときは複雑な心境だっただろうな
  39. 2016/11/05 (土) 17:09:08
    いつもんが素性を隠そうともしていないところに草。
  40. 2016/11/05 (土) 17:51:59
    一門の歴代タイトル獲得数、登場数、因みにもしかして敗退数も1位かな?
  41. 2016/11/05 (土) 18:06:00
    「激闘」「名勝負」と自分で言っちゃって何の違和感もないのがひふみんクオリティ
  42. 2016/11/05 (土) 18:06:01
    二上氏には今の棋界の状況を知らずに召されていたことお祈りいたします。

    ソフトが強くなり、もはやプロ棋士が太刀打ちできる状況ではありません。
    二上氏が現役に頃はプロ棋士の一手一手に注目が集まりましたが、今や対局者以外は最善主が分かる状況となっており、プロの一手一手が悪手で無いことを確認しホッとする状況でございます。

    これからはトップ棋士であっても将棋だけでは食えない時代が迫っております。
    その様な時代が来ることを知らずに天に召されていたことかと思います。
    あなたが会長であった時までは 日本の棋界は輝いていた時代でした。
    高度経済成長とともに棋界が輝いていた時代でした。

  43. 2016/11/05 (土) 18:16:52
    コメ欄が老害にあふれて
  44. 2016/11/05 (土) 18:28:23
    ひどい惨状に変わり果てたせいか、棋士を中心にして(あの話題に触れないように)情報発信が増えたのは数少ない良いことかも

    あ、尚、竜王戦は中止すべきとの意見に変わりは無いので、
    当日はひふみんの二上語りと、ツナ缶への不安を訴えていた板橋区在住30代主婦のトークショーでいいです
  45. 2016/11/05 (土) 18:49:25
    二上先生の人柄が偲ばれるコメントばかりで。
    大山先生の考えが解ると癪に触るってのに勝負師の意地を見た気がする。
  46. 2016/11/05 (土) 18:56:51
    昔を懐かしむ爺婆多すぎ
    そして似た様な言動繰り返す爺婆世代が人口比で多数占めてるから「老害」って言われることにまず気付かないと
    あ、ひふみん、あんたは別だ
  47. 2016/11/05 (土) 19:11:46
    米長のような改革派ではなかったと思う。
    中原‐林葉のときの会長だったと思う。
  48. 2016/11/05 (土) 19:23:56
    隙あらば老害と罵ったりソフト指しとかクソどうでもいいゴシップを絡めたり、下衆の多いこと。
    黙って偉人を偲べばいいいいものを。
  49. 2016/11/05 (土) 19:50:40
    ※48
    超人降臨ですねわかります
    では是非超人様の偉人の定義をご高説頂きたく存じます
  50. 2016/11/05 (土) 20:05:18
    ひふみんが二上達也九段との思いで話を語りたいからニコ生での質問メールで
    送ってくれる事を要求w ソフト指しや将棋の未来についてばかり頭がいってしまいそうだが
    将棋の歴史を作ってきた棋士方の事もちゃんと知っておかないとね 

    そういう意味では聞きたいお話しかも
  51. 2016/11/05 (土) 20:07:32
    図巧と無双は全部解いたという某三冠の弟子が未だ挑戦中という、
    師匠の詰将棋集はどこまで解けたのだろうか
  52. 2016/11/05 (土) 21:08:51
    この光文社のシリーズは5冊あるが、二上詰将棋だけ
    他の倍ぐらいの厚さがあるんだよなw
  53. 2016/11/05 (土) 21:12:29
    ※14
    あぶり出しとしては巧い作品の筈なんだが、それだけ読むと草が生えてくるw
  54. 2016/11/06 (日) 03:30:37
    ※52
    500問収録されてて、問題図では手数が伏せてある
    詰将棋自体の質もいいし、かなりの良書
  55. 2016/11/06 (日) 18:05:12
    ※28
    記念対局らしい自由なというかどちらも好き勝手指してる感すこ
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。