報知新聞・北野記者の取材後記 「羽生について語るときに森内の語ること」 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

報知新聞・北野記者の取材後記 「羽生について語るときに森内の語ること」

第25回 羽生について語るときに森内の語ること
2014.03.30更新

 あの日、森内俊之は思っていた。
 勝負の熱の中で、誰にも知られず、1人きりで。
「対戦相手と戦いながら自分とも戦っていました。非常に重いものを背負いながら...。自分が先になってしまっていいものなのかと」
 2007年6月29日。第65期名人戦7番勝負最終局。挑戦者・郷田真隆九段との最後の戦いの終盤、勝利を確信した。勝てば名人通算5期となり永世名人の資格を得る。通算4期で並ぶ羽生善治より先に将棋の歴史に自らの名を刻むことになるのだ。「木村(義雄14世名人)、大山(康晴15世名人)、中原(誠16世名人)、谷川(浩司17世名人)と来て、次の永世名人は羽生さんがなるんだろうなーと誰もが思っていて、私も思っていたんですけど、自分が先に5期目を取りそうになった時、なんて言うんでしょうか...葛藤がありました」 
http://www.mishimaga.com/isasaka-kouki/025.html


twitterの反応

















羽生VS森内百番指し羽生VS森内百番指し
羽生 善治,森内 俊之

毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング : 67853

Amazonで詳しく見る by AZlink
[ 2014/03/31 11:20 ] 棋士 | CM(35) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2014/03/31 (月) 11:24:26
    記事のリンクがちゃんと貼れてないでござるよ
  2. 2014/03/31 (月) 11:46:47
    年齢は近いが遅れてきた藤井、丸山編を読みたいね
  3. 2014/03/31 (月) 11:51:59
    この記者はすごく良い記事を書くけど
    棋士に対する尊敬の念が感じられないのが残念
  4. 2014/03/31 (月) 11:53:01
    俺は読めたよ?修正されたんじゃないかな?

    しかし、ここのBlogは2chから脱却して確実に質が上がりましたね。
    管理人様、ご苦労様です。
  5. 2014/03/31 (月) 11:56:42
    確かに森内対羽生の名人戦は「またこの二人かよ」感あるけど、これがもし今回で最後になるかと思うと寂しくなるわ

    とか言ってまた来年もこの二人だったらそれもちょっとなw
  6. 2014/03/31 (月) 12:00:40
    どう読んだら尊敬の念が感じられないんだろう。
    俺はいつも尊敬の念しか感じないよ
  7. 2014/03/31 (月) 12:00:40
    >自分たちも9回目ということで最後の方に近付いてきているのは間違いありません

    またか、もう飽きたわ、と正直思ってた
    でもどちらかが脱落したら実現しなくなるから、そうなったらすげー寂しいというか悲しい
    名人戦が楽しみだ
  8. 2014/03/31 (月) 12:05:09
    森内カッコイイなー
    尊敬するわ
  9. 2014/03/31 (月) 12:15:01
    オマエがいるオレがある
    ほんとこんな感じ
  10. 2014/03/31 (月) 12:22:59
    去年がアッサリしていたから熱戦を期待したい。
    まあ、そういわれても対局者は困るでしょうが・・
  11. 2014/03/31 (月) 12:23:21
    2人は生ける伝説なんだよな
    他の羽生世代もすさまじくすごいが

    この時代に将棋を見れて幸せもんだわ
  12. 2014/03/31 (月) 12:38:24
    渡辺の不幸は同世代に同じ力量を持ったライバルがいないことだな

    >自分たちも9回目ということで最後の方に近付いてきているのは間違いありません
    まああと5回くらいか。多くて7回といったところだろうな
  13. 2014/03/31 (月) 12:53:34
    まあ二人もいつかはA級落ちる日がくるかもと思うとなんともいえない気分になるな
  14. 2014/03/31 (月) 12:57:00
    新聞記者の書く文章はホントに下手
    あまりにもステロタイプで、すぐに読む気が失せるwww
  15. 2014/03/31 (月) 13:13:23
    俺たち一般人からの評判は良さそうだけど
    棋士からは評判悪いだろうな、この人の書く記事
    マスコミ特有の上から目線が垣間見えるのがなあ・・
  16. 2014/03/31 (月) 13:20:05
    俺はむしろ棋士に心酔しすぎじゃない?って思うことの方が多い
  17. 2014/03/31 (月) 13:37:20
    何が問題なのか分からない
    このシリーズ好きだよ
  18. 2014/03/31 (月) 13:39:27
    すみませんが、どなたか具体的にどの部分に尊敬の念が感じられず、どの部分にマスコミ特有の上から目線が垣間見えるのか教えてくれませんか?

    もうここまで行くと神を崇めるように棋士を崇めろと言っているようにも見えてくるのですが。
  19. 2014/03/31 (月) 13:48:21
    名人戦の真髄は2008年の第四局だ
    羽生よ、思いだせ
    森内に勝利するというのはこういうことだ
    このシリーズは明らかに羽生は名人戦の神に愛されていた
    今の羽生は心の弱さとエゴの強さが見れる
  20. 2014/03/31 (月) 14:11:06
    ※13154
    どんだけ偉いんだ、オマエはwwwww
  21. 2014/03/31 (月) 14:26:28
    ※13147
    ほんとこれ。下手、尊敬の念が感じられない、棋士から評判悪いだろう場所はどこがそうなのか
    目の肥えた読者が一部にいるようなので、是非教えてもらいたい
    そんな尊敬の念が感じられない記者に、三浦・中村太地・羽生・渡辺・森内のような
    将棋界を代表する棋士達が取材受けてるんですね
    そして、他の記事や雑誌ではほとんどしゃべったことのないような感情を
    これほどストレートに心を許して話してるんですね
    この記事に文句言ってる人は、自分で自分の言ってる事がおかしいと思わないのか?
  22. 2014/03/31 (月) 15:01:09
    もしかして記者会見で質問するときの喋り方が気に入らないとかか?
    この記者、ぼそぼそと暗い喋り方だから
  23. 2014/03/31 (月) 15:17:45
    森内世代の森内と羽生は2大トップだが

    今は森内竜王名人の方が圧倒的に強いんだよな
    名人戦で羽生を3年連続フルボッコしてるしな

    森内竜王名人は謙虚すぎるわ
    最強なんだからもっと堂々として欲しい
  24. 2014/03/31 (月) 16:38:56
    来年の名人戦は羽生or森内から行方が名人奪取。そして青森を暴飲しながらパレード・・・。
    5%くらいは可能性あるよね?
  25. 2014/03/31 (月) 16:47:16
    1%以下やろ
  26. 2014/03/31 (月) 16:49:33
    行方さん(笑)←0%ではないと思うよ!

    9位から2位だから8-1の羽生さんがいなかったら、挑戦権争いしててもおかしくなかったしね!

    でも前年2位から下位または降級も実際あるから、厳しいけど楽しみですね!

    ひいきはあるけど阿久津、広瀬も星取興味あるし楽しみにしています


    羽生さんはインタビューで前期はあっさり終わってしまったので、今期こそはという趣旨の決意をされていました。ゴールデンカード楽しみにしています
  27. 2014/03/31 (月) 16:57:42
    しかし羽生は王将に続いて、名人戦、棋聖戦、王位戦、王座戦が控えてるんだな
    いまさらだが鬼畜だわw
  28. 2014/03/31 (月) 17:09:02
    その他にも竜王戦は1組ベスト4に残ってるから本戦トーナメント出場確実だし
    NHK杯戦や達人戦とか細かい棋戦も負けるまで続く・・・

    体調管理やモチベーションの維持の方法を里見に教えてやってほしい。
  29. 2014/03/31 (月) 20:23:21
    それがもはや羽生にとっての日常だからきつくも何ともないんをだろうな。
    七冠失敗→七冠制覇の一年を経験してしまった以上それ以上タイトル戦が続く一年はないわけだし
  30. 2014/03/31 (月) 21:52:01
    宿命の巌流島
  31. 2014/03/31 (月) 21:59:54
    記者の野心が見える記事
    もっと己を抑えて隠れて欲しい
  32. 2014/03/31 (月) 23:05:39
    森内名人は昔、「意識して張り合ってきたのは佐藤康光さん。羽生さんは遠い存在。」と言っていたね
  33. 2014/04/01 (火) 05:57:34
    この2人が現役の時代に将棋を楽しめる時代に生まれて感謝
    羽生さんと森内さん、これからも素晴らしい将棋を見せて下さい
  34. 2014/04/01 (火) 18:31:50
    羽生先生も森内先生も、去年の王座戦羽生中村戦みたいに、20歳も年が下の若手に、体力と反射神経の勝負を挑まれたらきつかろう。第四局に勝った羽生先生の表情は、勝者とは思えないほど憔悴していた。命を刻んで対局している、ということを見る者に実感させた。
  35. 2014/04/01 (火) 19:54:46
    里見の記事、書いて欲しいけど、休場中は無理だろうなぁ
    将棋世界でがまんしとくか
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。