村山聖九段、急逝の29歳が夢見た名人戦 生き様、今も棋士らの心に ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

村山聖九段、急逝の29歳が夢見た名人戦 生き様、今も棋士らの心に



6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 15:37:01.36 ID:8YFLhWA+0.net
羽生と互角だったんだ


63:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 17:13:08.20 ID:o2mOAFYM0.net
>>6
NHK杯の決勝でポカしなければ、羽生さんに勝ち越していた。


76:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 17:32:57.06 ID:c7aJaZDP0.net
>>6
漫画化された時のタイトルが「聖-天才・羽生が恐れた男」だったな


12:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 15:42:00.15 ID:kwRFLvzr0.net
亡くなる間際もずっと棋譜つぶやいてたんだっけ。


14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 15:44:10.30 ID:cRQHvJDA0.net
マツケンと母親役の竹下景子しかキャストがわからんのだがライバルの棋士達誰なんだろう


25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 15:55:36.85 ID:r3DCWCwL0.net
羽生のライバルとか言われるけど、
実際羽生のライバルだったのは谷川、佐藤、森内で半歩下がって郷田がいた
村山はその下のグループの一人


30:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 16:05:33.50 ID:OQZuOxZq0.net
>>25
当時で言えば郷田は森内佐藤と横に並んでたと思うよ
郷田と森内佐藤は10代(プロ入り)で差がつき
20代で郷田が戻して30代(森内佐藤が永世獲得)でまた差がついた
20代の村山は確実にその3人より一歩後ろで
ライバルという根拠が直接対決の成績ぐらいしかない
生きてたらいくつかタイトルとったかもしれないが
羽生のタイトルが大きく減ったりはまずないだろう


26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 15:58:18.02 ID:L8Ct3+lQ0.net
急逝じゃないよね
ずっと前から病に蝕まれてたんだから


29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 16:01:50.31 ID:PfNN9+WQ0.net
ネフローゼだったから顔が浮腫むんだよ


34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 16:13:07.71 ID:4kmxPHn10.net
どういう病気で死んだん?癌?


37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 16:15:53.66 ID:s90tj+eg0.net
>>34
ネフローゼだったかと


125:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 21:29:24.39 ID:ebweCXL10.net
>>37 
その長患いで死んだなら急逝なんて言わない

死因は癌


40:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 16:23:19.26 ID:00jr6Umt0.net
今の若手棋士ってある程度同じイメージな気がするけど
村山さんの生存してた時、月下の棋士って漫画を見てたせいか
色々な雰囲気の人がいると思ってた


48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 16:58:14.29 ID:GFtfENtB0.net
漫画読んだら号泣で泣いちゃったわ


49:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 16:58:54.33 ID:KVp5umYL0.net
マツケンはこの役のために太りまくってるな
気合は感じた


66:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 17:17:01.81 ID:Ioz9lUggO.net
たしかに病気じゃなきゃ一戦の勝ち負けにこだわる執念が違うから
あそこまで強くなってたかどうかもわからんし、その先に羽生と互していけたかもわからん


67:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 17:17:20.61 ID:tvh9gRme0.net
郷田・先崎・モテ光は確実に出るだろうな。
個人的には羽生よりモテが村山のライバルな印象


71:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 17:26:17.21 ID:JeLHZYIy0.net
こんな重病を抱えながらあそこまで行ったんだから
将棋の才能は相当なものだったんだろうなあ


88:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 18:11:13.33 ID:QkWPrnlP0.net
人生を全部将棋に費やしたって言っていい人だからねえ
それだけの価値があると自らの人生で証明してくれた
将棋界にとっても凄く価値のある人


89:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/05/26(木) 18:35:54.41 ID:PfNN9+WQ0.net
山本おさむの漫画版は号泣ものだったな
漫画連載中に彼の奥さんも村山棋士と同じ病気で亡くなったから
漫画への踏み込み方が半端なかった


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1464244446/
聖の青春 (角川文庫)
聖の青春 (角川文庫)
posted with amazlet at 16.05.27
大崎 善生
KADOKAWA/角川書店 (2015-06-20)
売り上げランキング: 43
[ 2016/05/27 09:10 ] ニュース | CM(45) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2016/05/27 (金) 09:17:43
    生きてたらタイトル3~4期獲ってただろうね。羽生世代強豪の一人だけど、羽生と並び称されたというのは明らかに盛りすぎだろ。まあ映画の宣伝なのはわかるがな…。
  2. 2016/05/27 (金) 09:24:30
    山本おさむ漫画の最後で森先生が絶叫するシーンはいつ見ても泣いてしまう。是非映画で再現してほしい。
  3. 2016/05/27 (金) 09:25:35
    村山、糸谷、山崎叡王、升田幸三、広島県は何気に個性的な棋士が生まれやすい土地なのかな?
  4. 2016/05/27 (金) 09:34:03
    早くに亡くなられた人の評価が盛られるのは世の常みたいなとこあるし仕方ないね。
    映画期待してます。
  5. 2016/05/27 (金) 09:46:15
    二階堂の元ネタ?
  6. 2016/05/27 (金) 09:51:23
    村山か、マジなつかしいわ
    あいつ亡くなったとき
    ラップで追悼したの思い出すわ
    川崎の仲間あつめてさ
  7. 2016/05/27 (金) 09:59:52
    『聖の青春』は電車で夢中になって読んでいたら、

    単行本の残りのページ数が少なくなっているのに気付き、

    「あっ、もうすぐ村山は・・・・・」と思うと泣きそうになった。

    涙腺が決壊しない様に慌てて上を向いた事を覚えている。

    大崎善生はこの作品を書くために生を受けたのだろう。

  8. 2016/05/27 (金) 10:07:47
    感動で盛り上げようと周りが一生懸命な中、
    大崎さんは、電王戦のゲスト出演のとき、

    「構想10年。映画化原作キープのために、毎年お金が入ってくる
    のがなくなって残念(笑)。へっへっへ」
    とぶっちゃけてたのが面白かったw

    (あ、別に批判しているわけではありません)
  9. 2016/05/27 (金) 10:15:01
    実力が羽生と拮抗してるから並び称されるわけではなく、将棋にかける熱意やその生き方でしょう
    大山升田の構造と似てる
  10. 2016/05/27 (金) 10:15:47
    師匠の森先生との師弟愛がちょっと変わってて面白いよね、どっちが師匠だよっていうw
    あと、少女漫画が大好きで、少女漫画とは無縁だった森先生が買いに走りまわったってのが好き
  11. 2016/05/27 (金) 10:18:28
    過大評価だよな。タイトルの実績も王将挑戦1回だけだし
    今生きてても三浦ぐらいの評価じゃね?
  12. 2016/05/27 (金) 10:29:49
    俺なんか2七銀て聞いただけで泣くわ
  13. 2016/05/27 (金) 10:35:01
    20代の羽生相手にこの成績はすごいわ
  14. 2016/05/27 (金) 10:50:03
    師匠に海苔巻きを買いに行かすぐう聖
  15. 2016/05/27 (金) 10:58:16
    聖の青春おもしろい、読んでない人は読むべし。
  16. 2016/05/27 (金) 11:01:13
    将棋の才能にあふれたお前らだからな
    水道の水を少し出したままでないと寝付けなかったり
    古本屋を渡り歩いて漫画を手に入れたりで親近感がヤバい
    不器用で努力で天才と戦ってたからファンが多いんやろうなそれも才能やで
  17. 2016/05/27 (金) 11:06:39
    小説が本当に名作だからなあ、あれを映画で再現するのは難しそう
    先崎とはずっと親友でいたいからお金の貸し借りはしたくないってシーン好き
  18. 2016/05/27 (金) 11:08:35
    佐藤森内より後ろというのはなかったと思うけどなあ
    A級に上がったのもほぼ同時やし
  19. 2016/05/27 (金) 11:11:04
    ※18
    叶うならば30代の村山の将棋は見てみたかったな
  20. 2016/05/27 (金) 11:11:35
    常時体調不良というハンデを抱えて、あの成績だからなあ
    常人並の健康の持ち主だったら、どこまで行けたんだろう
  21. 2016/05/27 (金) 11:38:53
    羽生はともかく身近で出るなら郷田と先崎だろ
    谷川は象徴としてって感じか
    師匠は当然だけど狂言回しとして大崎の役割も出てくるんじゃないかな
    基本は師匠とお母さんだと思うし
  22. 2016/05/27 (金) 11:43:21
    >>19
    実際そこまで交流なかったでしょ先崎とは
    当時の文章とか見ても友達って程合ってないし、
    どちらかというと村山が一方的に先崎を好いていた感じじゃないかな
    郷田とよく遊んでたのは意外だったが

  23. 2016/05/27 (金) 11:48:57
    村山の評価は盤を挟んだことのある者でしか下せないんじゃないのかねえ。
    想像でしかないけど、きっと全力でしのぎを削ったことのある棋士にしかわからない、凄まじいものを村山から感じ取ってたんじゃないのかなあ。だからこそ、いまだにこれだけ多くの人から語られてるわけで。

    客観的な実績なら※12みたいな話になるんだろうけどさ、美化とかそんな小っちゃい話じゃなくて、外野がどうのこうの言うのは意味ないってと思うよ。
    多くの棋士の心に深く刻まれていて、大崎さんが作品として残した。それ以上何も言うことはないよ。
  24. 2016/05/27 (金) 11:51:01
    ※1
    獲れて3~4期って感じだろうな
    むしろ一個も獲れない可能性の方が高かったと思うわ
    村山が駄目とかじゃなくてあの頃のタイトル争いはそれだけ厳しかったし
    しかも終盤型だから衰えも早そうだしなあ
  25. 2016/05/27 (金) 12:20:32
    ※28
    こんなとこ、たらればで人を貶す奴しかいないからな。
    ほんと酷いインターネッツ
  26. 2016/05/27 (金) 12:24:22
    縺溘→縺郁?濶イ縺後≠縺」縺ヲ繧ゆココ逕溘′蟆剰ェャ繧?丐逕サ縺ォ縺ェ繧九▲縺ヲ蜃?>譽句」ォ縺?繧
    閾ェ蛻??莠コ逕溘↑繧薙°閼夊牡縺励◆縺」縺ヲ繧ッ繧ス縺、縺セ繧峨s縺九i縺ェ
  27. 2016/05/27 (金) 12:27:54
    映画、灘蓮照の役は誰がやるのかなw
  28. 2016/05/27 (金) 12:47:23
    ヤフートップに出てて
    早逝だけど急逝ではないだろと突っ込んだ
  29. 2016/05/27 (金) 13:38:00
    村山さんが亡くなった時に、康光先生が、村山さんには一度も本気で指してもらえなかった、と悔しがった話。
    体さえ丈夫ならタイトルをとれたか?と記者に聞かれて、そんなたらればで評価されるのは嫌がるでしょうね、と羽生さんが返した話。
    村山さんの実戦集の代筆を頼まれて迷ってた先崎さんが、酒飲んで泣きながら「彼が死ぬと思うから俺は書くんだ」と叫んだ話。
    死者を貶すだけの奴らと実際に付き合ってた人の評価は大違いだ。
  30. 2016/05/27 (金) 14:34:03
    山崎の追悼文が好き。拙いけど山崎にしか書けない名文。

    あと、北海道旅行のエピも好きだ。村山とモリノブの絆の強さがわかる
  31. 2016/05/27 (金) 15:30:59
    先崎のもなかなか。一度女を抱きたかったなどとぶっちゃける辺り
  32. 2016/05/27 (金) 15:33:27
    丸山との深夜までの激闘とか追悼文やエッセイとか、当時の将棋世界の記事をまとめてだしてくれんかねえ。
    ぎりぎりライブで経験した者としては、あの熱さに勝るものはないと思うが。(若干美化されてる可能性あり
  33. 2016/05/27 (金) 17:03:39
    所詮リアルタイムに村山を知らない連中が、村山のことをディスってるのが笑えるwww

    話題に入れないからって、無理やり口出ししてこなくていいのに。
  34. 2016/05/27 (金) 17:22:35
    聖の青春は名著。
  35. 2016/05/27 (金) 18:39:15
    ※39
    将棋ペンクラブログを見たら結構出てるんじゃないかな?
    追悼文は大体出てた気がする
  36. 2016/05/27 (金) 18:48:21
  37. 2016/05/27 (金) 18:50:32
    将棋ペンクラブブログに大体出てる。

    先崎学の追悼文
    ttps://shogipenclublog.com/blog/2015/04/22/senzaki-7/

    山崎隆之の追悼文
    ttps://shogipenclublog.com/blog/2015/04/23/yamasaki-4/
  38. 2016/05/27 (金) 21:14:48
    村山くん、目ぇ開けえやぁ~~~~~~~~。゚(゚´Д`゚)゚。
  39. 2016/05/27 (金) 22:09:16
    虎死しても皮は残す
    あまのじゃくの私は故・米長会長の言葉を思い出す
    「彼は将棋があったから30近くまで生きることが出来たんだ」
  40. 2016/05/28 (土) 05:12:23
    残ってる棋譜見てもめちゃめちゃ強いぞこの人
  41. 2016/05/28 (土) 06:18:59
    知ってしまえば無視できない。
  42. 2016/05/28 (土) 06:38:56
    「終盤は村山に聞け」で有名な終盤の読みの速さと正確さの他に、相横歩や角換わりなどの実戦棋譜から、相手の新手や工夫に対する対応力が高い事が伺える。加えて晩年近くは序盤も抜け目無い。

    敢えて仮定の話をするならば、同世代の森内・佐藤康・郷田・丸山・藤井等がそうだったように、村山聖も一時的には羽生と互角、時には凌駕するような充実期を迎えたのだと思う。
  43. 2016/05/28 (土) 07:48:47
    >>24
    でも村山が亡くなってから村山のために棋譜集を出そうって声を上げたのは先崎だぜ
    その棋譜集も羽生に声をかけて異例の複数人解説者っていう構成になってた
  44. 2016/05/28 (土) 08:05:21
    ※24
    知らないのか。村山に東京での遊びを教えたのは先崎だ。

    ※56
    村山聖名局譜は、先崎と羽生の掛け合いも面白い。
    羽生さんがリラックスしてざっくばらんに語っているのを読むと、相当村山と親しかったんだと判る
  45. 2016/06/01 (水) 09:46:07
    この人のことを知るのが遅すぎたよ。

    生前にお逢いしたかった・・・(;_;)
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。