電王戦FINAL第2局の観戦記が公開 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

電王戦FINAL第2局の観戦記が公開



698:名無し名人: 2015/03/27(金) 07:21:26.40 ID:AM3v/c7H.net
勝又の観戦記すばらしいな
コンピュータ将棋に詳しい&佐々木勇気の兄弟子だからこそ書ける温かみもある文章だった
あのトラブルの場に勝又がいて良かった。翻訳する人が必要だったから


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bgame/1417449262/
新手ポカ妙手選 居飛車編 (マイナビ将棋文庫)
勝又 清和
マイナビ
売り上げランキング: 523,971
[ 2015/03/27 11:30 ] 電王戦 | CM(53) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2015/03/27 (金) 11:34:39
    昨日読ませていただいた。
    ネタは素晴らしいんだけど、ちょっとボリューミーかつ盛り付け方が
    雑な海鮮丼。時間をかけて食べればおいしい。そんな印象。
  2. 2015/03/27 (金) 11:37:08
    先崎が文系、勝又が理系目線の観戦記だね
  3. 2015/03/27 (金) 11:43:56
    きのうのhitoeなんとかは、まとめ記事なしか、、、
  4. 2015/03/27 (金) 11:58:48
    昨日読んだ。勝又ってのが棋士だと知ってる人じゃないと読みづらいかなと。
    解説でこの人すぐ弟子とかに頼るから嫌いだなと今まで思っていたが、これ読んだら感じ悪い人だった印象が
    良くなった。
    今回の電王戦から記事減ったなーという気がする。
  5. 2015/03/27 (金) 11:58:53
    理系ならではの考察も多かったが、心をぐっと掴む観戦記だった。
    勝又先生おつかれさまでした。
  6. 2015/03/27 (金) 12:06:10
    充実の観戦記だった
  7. 2015/03/27 (金) 12:06:56
    対局後のとこからはにやけっぱなしになるわ
  8. 2015/03/27 (金) 12:19:29
    教授はライターで飯食ってるところもあるもんな。「消えた戦法の謎」とか「最新戦法の話」とか名著も多い。
  9. 2015/03/27 (金) 12:26:13
    三浦九段が寄りを断言している局面で屋敷&広瀬が寄せ損なっていたのはソフトへの過信があったのかなぁ
    評価値が先手プラスになっているのに後手必勝のはずがないという先入観
  10. 2015/03/27 (金) 12:34:39
    永瀬くんが鈴木八段に教えを乞うたのは振り飛車党で実績のある人だったからだろうに
    まさかその人から「居飛車も指したほうががいい」とアドバイスされるとは
  11. 2015/03/27 (金) 12:41:36
    寄せそこなってたっけ?
    屋敷も「あれ?これ後手勝ちじゃね?」くらいの事は言ってた記憶があるけど
  12. 2015/03/27 (金) 12:42:58
    こんなドラマがあったなんて…
  13. 2015/03/27 (金) 12:52:00
    練習と本番でが棋力が変わるのかと思うくらい棋士の本番での集中力は違う。
    前回の斎藤5段も永瀬6段も練習ではかなり負けていた。
    人間の脳はある意味スペックの限界がないとも言える。
    人間とは恐ろしい生き物なのかもしれない。
  14. 2015/03/27 (金) 12:56:00
    ※12
    そうだよね。「あれ?おかしいな…」って感じになってた
    後から広瀬が合流してあれこれやってた時は完全にソフト止まってたし、なんか気が抜けてたんでしょ
  15. 2015/03/27 (金) 13:01:04
    やしもん結構早い段階から永瀬先生勝ってんじゃねって言ってたよね
  16. 2015/03/27 (金) 13:08:07
    ※16
    これも一応観戦記といえばそうなのか…?(笑)
  17. 2015/03/27 (金) 13:22:40
    初手43歩の伝説からまだ5日も立ってないのか。

    勝俣教授の棋士でありコンピュータを理解する者であり、の立場面白いよね。
  18. 2015/03/27 (金) 13:34:49
    まあ16みたいな意見が出るのも分かるけど空気読めないまたは合理的では無いな
  19. 2015/03/27 (金) 13:44:58
    個人的には会見での永瀬さんの発言(先手の指す手が~)の真意が分かってよかった。
    打ち上げでの二人の写真もいい。
  20. 2015/03/27 (金) 13:57:35
    ※20
    空気読むとか、合理的っていうよりもね

    ※16見て違和感がないのなら
    君も素質があるぞ(^^)
  21. 2015/03/27 (金) 14:11:12
    ※23
    それな。1戦毎に観戦記のハードルが上がってるw次はふなえもんか。
  22. 2015/03/27 (金) 14:19:01
    ※14
    練習で5時間対局する時は、コンピュータが考慮中に詰め将棋を解いたりしてたらしいし
    深く潜っては対局してなかっただろうしね

    モチベーションや思考レベルにムラがあるのが人間だな

    「勝率は1割だったけど、その1割を引く自信はあった」って震え上がるほど恐ろしい男だよ
  23. 2015/03/27 (金) 14:20:42
    ※24
    うーん、そういうことじゃないんだよなー

    皆がいじってるのはそれ関係ないんだよなぁ

    あなたが言ってる話は誰も排除してないから安心汁
  24. 2015/03/27 (金) 14:24:10
    「その1割を引く自信はあった」は座右の銘にしたいぐらいの名言
  25. 2015/03/27 (金) 14:34:31
    勝率一割って早指しも全部含めてって言ってたよね
    本番と同じ時間設定なら五割いかないくらいとかかなー
    しかし勝率一割ってのをあそこで言えるのは勝者の余裕かソフトの強さへの畏怖か
  26. 2015/03/27 (金) 14:42:17
    いい観戦記だったけど、ある意味この対局の
    観戦記は書きやすかったかもね

    第3局以降もネタには困らなそうだがw
  27. 2015/03/27 (金) 14:44:50
    角成らずは電王戦にとってすごくキャッチーな宣伝材料になったね
    今まで見向きもしなかったメディアや非将棋ファンがまぁ食いついてる
    ハッシーの二歩よりも話のネタとして優秀で語りがいのある話だ
    角成らずでバグって西海枝さんはネットで晒し上げみたいになってかわいそうにも思うけど
    あのレベルのバグはあってはならないことだし、西海枝さんもメンタル強そうだからまた奇想天外なSelene
    の将棋を見せてくれるでしょう
  28. 2015/03/27 (金) 15:01:33
    「勝負が終われば駒は1つの箱に入る。笑顔で二人は別れた。」

    第3局の2人はこうはならない気が…
  29. 2015/03/27 (金) 15:06:53
    ※31
    伊集院光もラジオで角不成について触れてたし
    記憶に残る勝ち方になったね
  30. 2015/03/27 (金) 15:25:47
    プログラマとしては、いちから
    書き直したくなる気持ちすごく分かるw

    出来上がってから分かることも多くて
    設計から見直したくなるんだよね~何度でも…

    そのたびにバグとの格闘。。
    俺みたいなしがないWebプログラマでも
    思うんだからなぁ
  31. 2015/03/27 (金) 15:34:52
    誰が言ったかしらないが、プログラマーVSデバッカーという例えは、
    かなり的確だと、この観戦記を読んで改めて思った。
  32. 2015/03/27 (金) 16:05:04
    プログラマの端くれから見てもデバッガーという例えは
    全然適切ではないと思うね。

    その言葉を使う人の9割には、
    プロ棋士の事前研究が気に入らないから
    まるでデバッグ作業じゃないか、と
    揶揄したい意図があるように思うね。

    今回バグの無いものを納品するのが前提だろうし
    練習対局はバグの洗い出しとは違う。
  33. 2015/03/27 (金) 16:21:15
    俺の勘では3駒絶対は27歩、28飛車、29桂のこと。
    3駒相対は縦に歩、飛車、桂の位置関係のことだな。
  34. 2015/03/27 (金) 16:43:26
    読んだあとに爽快感が残る素晴らしい文章でした
    ほんま将棋界は文才にあふれてるなと実感
  35. 2015/03/27 (金) 17:10:27
    本当に、たまたま勝又先生が観戦記者でいてよかったな

    今回の観戦記がみんな棋士なのは、やっぱり前回不評だったせいなのかな
  36. 2015/03/27 (金) 17:12:41
    ディテールの充実は記憶力の賜物だろうか
  37. 2015/03/27 (金) 17:16:17
    ※36
    プログラマの端くれだったら、バグの無い将棋ソフトを作るのが現実的に不可能な事ぐらい分かるだろう

    角、飛車、歩の不成で投了をわざわざ確認している時点でデバッカー
  38. 2015/03/27 (金) 17:27:36
    デバッカー上等だよな
    素人でも成らずを指せば勝てたわけだが、永瀬じゃなきゃあの二重の勝ち方はできなかった
    Seleneは将棋ソフトとしてプロ棋士永瀬に将棋で負け、西海枝さんはプログラマーとしてデバッカー永瀬に
    バグを見つけてもらった
  39. 2015/03/27 (金) 17:30:30
    ○○な時点でデバッカー(ドヤッ

    今回は将棋の内容で敗れた上にデバックまでして頂いた、が正しいだろうから
    本質的には棋士対プログラマーだろう
  40. 2015/03/27 (金) 17:42:52
    ※91
    バグのないソフトウェアを作るのは
    その規模が大きくなればなるほど
    不可能に近い

    ってことは素人でも分かることと思ってるから
    ニュアンスを汲み取ってほしかったが
    ちょっと言葉足らずだったね。
    要するに、(本番使用に支障が出るような)
    バグは「ないものとして」プロ棋士や
    ドワンゴは受け取ってるでしょって事。
    (前提と書いたのはそういう意味)

    デバッガーは、おそらくまだ多数のバグが眠ってる
    ことが期待されるコードなり製品を触るわけだから
    前提が違う。

    この例なら例えるなら、ヘビーユーザがバグを発見するのに近い。
  41. 2015/03/27 (金) 17:48:45
    フリークなヘビーユーザがバグを発見するのは
    デバッガーみたいだな、という意見もあるかもだし
    ソフトの弱点を探す行為がデバッグに似る
    と言われればまあ分からんでもないが
    あえて「適切だ」まで言われると首をひねりたくなる。

    何より、プロ棋士はバグを利用して(その力だけで)
    勝とうとはしてないと思うからね。
    なんかまあ、違和感あるのはその点だな。
    プロ棋士はソフトの強さにまともに向き合ってると思うよ。
  42. 2015/03/27 (金) 18:05:24
    ※16の面白みのツボがどこにあるかは
    誰も教えてあげないルールになっているのdeathか?
  43. 2015/03/27 (金) 18:07:05
    >>39
    なんもかんも夢枕が悪い
  44. 2015/03/27 (金) 18:14:49
    夢枕バグ
  45. 2015/03/27 (金) 18:34:54
    夢枕は作品自体は昔少し読んだくらいで好きでも嫌いでもなかったが、あの観戦記には本当に心から失望したな
    将棋の内容以前に構成すら危うくて、読み物としても退屈で、本当に物書きで何十年も飯食ってきたのかよと思った
  46. 2015/03/27 (金) 18:39:48
    米長との縁で受けはしたけど、本人は将棋に対してあんまり興味もリスペクトも無いんだろうってのが透けて見える観戦記だったもんな
    老いたことを差し引いても酷い観戦記だったから、先崎とか勝俣とか書きなれてる棋士に書かせるのは正解
  47. 2015/03/27 (金) 18:41:24
    飛・角・歩の不成バグなんてのは指摘してもらえばすぐに修正できるのよ
    本当に問題なのはこの対局の終盤、後手勝勢だったにもかかわらず評価値が先手+500だったことだよね
    プロ棋士と対局して得られた収穫ではあるけどここを改良するのはわかっていても難しそう
  48. 2015/03/27 (金) 22:23:30
    稲葉頑張れ~
  49. 2015/03/28 (土) 00:27:21
    かなりいい文章だね
    ※3の言う通りだと思うし、コンピュータ将棋のいろはを咀嚼して伝えると意味では特に素晴らしいと思う
  50. 2015/03/28 (土) 00:38:31
    つまり永瀬は激辛流
  51. 2015/03/28 (土) 01:18:30
    タイムシフト見たけど、
    やっぱ角成らずという「将棋のルール内の処理」を端折ってた方に責任があるとしか思えんな。
  52. 2015/03/28 (土) 01:34:17
    2016年,成らずを指された途端,鬼のように暴れてくるSeleneがそこにあった……。
  53. 2015/03/30 (月) 04:08:10
    ※55
    ギャーギャー言ってるのは外野だけwww
    開発者もちゃんと敗北を認め、公の場で謝罪をしてる。両者納得して終了。
    で、「責任」って?これ以上何をもとめてるわけ?互いに納得した結果に部外者が何を言い出すつもり?
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。