井出隼平四段、現代後手四間飛車のすべてで「四間飛車激増の理由」を解き明かす ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

井出隼平四段、現代後手四間飛車のすべてで「四間飛車激増の理由」を解き明かす




2012年10月発売

1219-01_20201219133348968.png


2015年8月発売

1219-02_202012191333498bd.png


35: 【東電 78.9 %】 (ワッチョイ 3012-mM6S): 2020/12/08(火) 15:49:34.30 ID:MlErtpd00
現代後手四間飛車のすべて (マイナビ将棋BOOKS) (日本語) 単行本(ソフトカバー) ? 2021/1/21
井出 隼平 (著)

3年前の改訂みたいなモンカ


36:名無し名人 (スプッッ Sd9e-F4QX): 2020/12/08(火) 15:56:28.39 ID:elKVdzq6d
>>35
前回のは先手四間飛車だな


40:名無し名人 (ワッチョイ a701-jv9v): 2020/12/09(水) 00:56:54.46 ID:Koo6PJu80
>>35
耀流や振りミレなども載るみたいだ
後手番ノーマル振り飛車は最近四間の採用率がプロで上がってきてるから、
その理由の解説みたい


138:名無し名人 (ワッチョイ eaad-03bc): 2020/12/17(木) 03:34:30.53 ID:CPY5eJYn0
大駒の捌きまでしか載ってないので捌いたあとの展開が豊富なものを知りたいです。


139:名無し名人 (ワッチョイ dbda-EeH8): 2020/12/17(木) 07:42:20.69 ID:WQziCSLp0
>>138
四間飛車 名局集
1手ずつ解説する四間飛車

僕がわかるのはここ位


150:名無し名人 (ワッチョイ be10-vYnj): 2020/12/17(木) 14:08:46.08 ID:fHrfVJ/D0
>>138
井出さんの現代後手四間飛車のすべて(来年1月21日発売)が良さそうだよ

本書は居飛車の最新戦術(エルモ囲い・左美濃・銀冠・穴熊・トーチカ)を
後手番の四間飛車で破る戦術書です。
また、耀龍四間飛車や振り飛車ミレニアムなど四間飛車の最新事情も深く解説しています。
後手番の振り飛車が苦しめられている現在、エース戦法として生き残っている四間飛車。
本書を機に、四間飛車を後手番エース戦法として使ってみてはいかがでしょうか。



[ 2020/12/19 17:30 ] 棋士 | CM(36) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2020/12/19 (土) 17:33:42
    激増しとるか?
  2. 2020/12/19 (土) 17:40:31
    必死になって工夫して、やっとの思いで成功しても互角って指す意味あるんか?居飛車でいいじゃん
  3. 2020/12/19 (土) 17:41:56
    (他が刺さらなくなったから相対的に)
  4. 2020/12/19 (土) 17:42:31
    叡王戦はまとめないのか?
  5. 2020/12/19 (土) 17:45:07
    弱い居飛車党と振り飛車党から稼ぐ為に振り飛車指すんだぞ
  6. 2020/12/19 (土) 18:19:49
    ※2
    研究外しにはかなり使えるって印象があるわ。一番の例だと飯島が分かりやすい。
    横歩取りと相掛かりの対決だけはトップクラスだけど実力勝負に持ってこられると弱いタイプ
  7. 2020/12/19 (土) 18:20:38
    振り飛車VS振り飛車なら振り飛車側が有利だからな
  8. 2020/12/19 (土) 18:22:05
    井出は小説を書けそうな気がする
  9. 2020/12/19 (土) 18:23:01
    対振り苦手な棋士もおるんやで
  10. 2020/12/19 (土) 18:27:32
    居飛車は覚えないといけない定跡が多い
  11. 2020/12/19 (土) 18:30:58
    これには伊藤さえもニッコリ
  12. 2020/12/19 (土) 18:37:42
     振り飛車(四間飛車・三間飛車)が数年前より、かなり増えている印象がある。
     四間飛車に関して言えば、金無双で戦う耀龍や、ミレニアムなど美濃囲い以外で戦う幅が増えてきていていて勝率もそこまで悪くない。
     渡辺−片上戦など、穴熊に対しても戦えることも実証されている。そもそも最近は、あなぐま
  13. 2020/12/19 (土) 18:38:28
    自体が減ってきているが、なにか原因があるのだろうか。
  14. 2020/12/19 (土) 19:12:29
    穴熊に組まないバランス型の指し方が主流になったから何となく穴熊にしずらい空気があったり?w
  15. 2020/12/19 (土) 19:26:45
    でも今度深浦の穴熊本出るからなw
  16. 2020/12/19 (土) 19:27:29
    アマチュアだと逆に振り飛車多いから損はない
  17. 2020/12/19 (土) 19:31:26
    天彦が中飛車やら三間飛車やるくらいだし、振り飛車がじわじわと勢力を伸ばしてる
  18. 2020/12/19 (土) 19:50:03
    女流やアマは9割がた振り飛車党だから需要はあるだろう
  19. 2020/12/19 (土) 19:52:19
    何だかんだで振り飛車の希望が四間飛車
    大山名人がバランスの良さに惚れ込んだというが、
    慧眼、なんだろうな。
  20. 2020/12/19 (土) 20:07:19
    穴熊に組むとどうしても攻められて受ける展開になってしまうからね。実践的に勝ちやすいのは事実でしょうけど、受けるのにはかなり体力を使うし、神経も尖らせないといけない。だからかは分からないけど、バランス型(エルモ囲い)とかでの急戦の方が、今は流行ってる感じがする。
  21. 2020/12/19 (土) 20:15:04
     確かにソフトの定量的・絶対的な評価だと『不利飛車』なんだろうけど、プロ目線でも実戦で指されてみると難しいんでしょうね。居飛車党が多いプロ棋士間では、振り飛車に対する研究は、居飛車ほど進んでないだろうよ。よって相手の研究を外してソフトの評価値が、当てにできない盤面に持ち込みやすい。
     そういった意味では、裏芸として振り飛車を用いる棋士は増えるかもしれないね。
  22. 2020/12/19 (土) 20:19:28
    早い話が居飛車の定跡の研究から逃げてるだけだろ?
  23. 2020/12/19 (土) 20:45:21
    ここ数年の後手居飛車はアマ的にもおもろいからな 勉強しないのはもったいない
  24. 2020/12/19 (土) 20:47:44
    井出はいい本出すのはいいけどそれで自分の戦法の弱点も晒してるせいでフリクラ首の皮一枚状態になってるんだから大丈夫か?って心配になるわ。
  25. 2020/12/19 (土) 20:58:23
    井出がフリクラ寸前ってにわかかよ
  26. 2020/12/19 (土) 21:49:22
    ※22
    そら居飛車の研究勝負だけやたら強い奴相手なら逃げるが勝ちやろ
    上で出てる飯島とか
  27. 2020/12/19 (土) 22:10:31
    もう覚えること多すぎて嫌になってきた。将棋やめふ
  28. 2020/12/20 (日) 00:55:54
    四間飛車激減の理由が名著だったから期待したい
  29. 2020/12/20 (日) 03:38:15
    なんとなく五段だと思ってたら四段だった
    プロ入りして5年近く経つし
  30. 2020/12/20 (日) 04:53:39
    極端な話、序盤中盤で極端に不利にならなけりゃプロですら勝ち負けは終盤で決まるの勝てていない棋士は終盤が弱いか序盤中盤が極端に弱い
  31. 2020/12/20 (日) 05:26:59
    研究から逃げてるとか言ってる奴は相撲で変化は卑怯とか言ってる奴みたいでダサい
    突っ込んでくるのがわかってる相手に真正面から受けるのはよっぽどの莫迦か自信があるかだけ
  32. 2020/12/20 (日) 05:43:39
    55歳を越えた振り飛車党の女流は存在しない
  33. 2020/12/20 (日) 06:48:46
    時間の有り余っているニートには居飛車がおススメ
  34. 2020/12/20 (日) 07:00:50
    四段の分際で本を出すのはおこがましい
  35. 2020/12/20 (日) 09:58:57
    本人が言うと説得力あるなあ
  36. 2020/12/20 (日) 18:37:38
    アマ女流は不利飛車が多いから
    その連中に売れそう
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。