プロ棋士に迫ったAI「Bonanza」 保木邦仁「将棋を知らないから作れた」 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

プロ棋士に迫ったAI「Bonanza」 保木邦仁「将棋を知らないから作れた」



354:名無し名人 (ワッチョイ 8b01-vdj3): 2020/05/26(火) 20:43:06.20 ID:hOB8BMnS0
昔保木さんの本買ってよんだな、かなり面白かった
Bonanzaって将棋ソフトとしては革命的だったけど、
機械学習の手法としても画期的だったんだろうか?


376:名無し名人 (ワッチョイ 9302-moxv): 2020/05/27(水) 17:05:43.17 ID:E4u68Bvt0
>>354
チェスで使い古された手法が何故か将棋では使ってる人が居なかった
機械学習としては何も新しくないが将棋ソフトの世界では画期的だった
ちなみに他の開発者は知らないわけではなく使えない効率の悪い手法だと思いこんでただけ


383:名無し名人 (ワッチョイ f101-0MMr): 2020/05/27(水) 20:37:06.24 ID:No/WBqsT0
>>376
なるほど
そういえばbonanzaの機械学習って当時としてはとんでもない量のメモリを必要としたから、それ以前のコンピュータではやりたくてもできないみたいな話もあったな


353:名無し名人 (ワッチョイ 1a10-2Od6): 2020/05/26(火) 19:27:19.58 ID:xTGYkzvZ0
おお、凄いな。
wcscもyahooは決勝とかを配信してくれるし、何かと便利。



[ 2020/05/29 09:00 ] コンピュータ将棋 | CM(35) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2020/05/29 (金) 09:05:11
    将棋を良く知らなかった開発者達が入って来たり
    興味を持ったきっかけになった功績は大きい
  2. 2020/05/29 (金) 09:10:22
    何事も最初がすごい(適当
  3. 2020/05/29 (金) 09:20:42
    先駆者はいつだって偉大だよ
    たとえ失敗したとしてもね
  4. 2020/05/29 (金) 09:40:28
    これには渡辺次期連盟会長もニッコリ
  5. 2020/05/29 (金) 09:41:33
    何でもそうなんだけど先鞭をつける人間は凄いんだよな
    将棋界の歴史を変えたひとりと言って間違いない
  6. 2020/05/29 (金) 10:00:12
    ハム将棋も忘れないでね
  7. 2020/05/29 (金) 10:05:30
    将棋を知らないからこそのブレークスルーというのは大変興味深かった。
    それと同時に、今でこそAIの物量作戦が勝るとはいえ、人間の頭脳は数百年、いや数千年前からその機能を備えていたと考えると恐ろしくもなる。AIも人間の産物だしな。
  8. 2020/05/29 (金) 10:18:04
    ナベとボナンザの対局はドキュメンタリーが放送されたし、当時将棋知らなかった自分も見てた
    開発者の保木さんの研究分野が化学だったとは驚いたな。応用数学だと思ってた
  9. 2020/05/29 (金) 10:34:24
    「中盤までBonanzaは優勢に進めたものの、112手で渡辺竜王に敗れてしまった。」
    Bonanza優勢に進めてたの?
  10. 2020/05/29 (金) 10:38:45
    中将棋開発してくれんかな、ネットの中将棋弱すぎるんだ
  11. 2020/05/29 (金) 10:43:24
    vsコロナ
    新薬設計を、プログラムでなんとかならんのか?
  12. 2020/05/29 (金) 10:48:53
    将棋の勝ち手筋をとことん追求して組まれたAIは長い歴史で数多の人間によってこつこつと積み重ねられた数々の研究や定石の延長上にあると言えるだろうけど、こういう機械学習的な手法のAIだとそうしたものとは完全に断絶しちゃうから切ないものがあるな
  13. 2020/05/29 (金) 10:52:39
    当時の保木さんさんの「投了はどちらの手番の時にするんですか」という素人発言に驚いたり笑ったりした記憶があるなあ。
  14. 2020/05/29 (金) 10:54:03
    この時の機械学習はプロ棋士の棋譜が教師データだよ
  15. 2020/05/29 (金) 11:13:32
    保木さんは将棋界にとっては偉大だよ
  16. 2020/05/29 (金) 11:22:14
    目新しさはあんまり無いっていう人が信じられないな
    この時代は手作業で評価基準を決めなきゃいけなかったのに
  17. 2020/05/29 (金) 11:35:45
    将棋ソフト開発者で偉大なのはこの人だけ
    競技者100人未満での順位とか基本的に価値はない
  18. 2020/05/29 (金) 11:42:16
    今威張ってる開発者たちもボナンザチルドレンみたいなものだろうしな
    ボナンザ以降で本当に真新しいのはアルファゼロの開発くらいか
  19. 2020/05/29 (金) 12:31:41
    ボナンザー渡辺戦は衝撃だった。
    渡辺でなければ負けていたかもしれない。
    後の電王戦(叡王戦)で渡辺が欠場した一因でもある。
  20. 2020/05/29 (金) 12:41:50
    渡辺竜王は英雄だった
    そして渡辺4冠は神になる
  21. 2020/05/29 (金) 12:51:01
    持ち駒が使えるからコンピュータで全分岐計算するのが非効率だったのが、演算能力の向上のおかげでブレイクスルーが起きたわけか(適当)
  22. 2020/05/29 (金) 12:59:16
    保木さんはキャラが良かった。やねうらとは違ってね
  23. 2020/05/29 (金) 13:17:22
    保木さん見た目若いね、かっこいいなぁ
  24. 2020/05/29 (金) 14:13:44
    最初は定跡を入力してたんじゃなかったの?アルゴリズムは定跡は考えずに純粋に駒の動きだけを評価していたんかね?
  25. 2020/05/29 (金) 14:20:10
    ナベのbonanza戦含め電王戦出場棋士は偉大だよ
  26. 2020/05/29 (金) 14:46:29
    専門技術はよくわからないけど、
    KPPTからNNUEに変わって
    メモリ使用量がだいぶ小さくなってたすかった
  27. 2020/05/29 (金) 14:59:14
    ※9
    中盤戦でBonanzaがはっきり優勢になり終盤の入り口では勝勢だった
    ただ、ソフト特有の終盤の弱さがモロに出て(長い一本道の先で発生する詰みとか穴熊特有のZの解釈ができないとか)、攻めを間違えて逆転負けした(今のソフトでも読みが浅いと同じミスをする)
  28. 2020/05/29 (金) 15:17:11
    ボナンザとポナンザはどういう関係なん?
  29. 2020/05/29 (金) 16:11:22
    ポナがBonanzaの名前をパクっただけ
  30. 2020/05/29 (金) 16:15:10
    敬意をはらったとかが大人の表現
  31. 2020/05/29 (金) 18:22:24
    渡辺に負けたからプロには及ばなかったソフトのイメージあるけど、その後も改良されてたわけで
    実際のところ、ボナンザ6.0ならプロ越えてるか少なくとも並んでるよな

    もっとも序盤精度はそこまで高くないし、事前研究されたらハメられちゃうしで今のソフトと比べたら全然だけど
  32. 2020/05/29 (金) 18:38:22
    4
    飽きた
  33. 2020/05/30 (土) 03:13:02
    投了はどちらの手番でするものなのか保木さんが聞いたのは新鮮だった
    言われてみれば確かに、と思った記憶がある
    知らないからこそ新しい発想が生まれるという一例だと思う
  34. 2020/05/31 (日) 07:21:11
    プロの勘 とはなんだったのか 本を出版して頂きたい
  35. 2020/05/31 (日) 16:40:58
    > プロの勘 とはなんだったのか 本を出版して頂きたい

    最適化されたニューラルネットワークによる評価関数である(キリッ

コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。