週刊少年サンデー「龍と苺」、将棋界に14歳の少女が真っ正面から挑む“闘う”将棋漫画 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

週刊少年サンデー「龍と苺」、将棋界に14歳の少女が真っ正面から挑む“闘う”将棋漫画



228:名無し名人: 2020/05/20(水) 10:26:23.82 ID:ZjN10tL8
サンデーの『龍と苺』
プロ棋士の監修はついてないのかな


229:名無し名人: 2020/05/20(水) 10:30:20.05 ID:iyaayG3a
>>228
監修はいるが名前を出さないでくれと言われたらしいな
プロ棋士ではないのかも


230:名無し名人: 2020/05/20(水) 10:39:01.71 ID:t05Ye5py
絵が冬目景に似てるな
将棋漫画ってバタバタさせて人気が出ず3冊、4冊で終わる
作品多いからスローテンポの情緒ある作品だといいなー


231:名無し名人: 2020/05/20(水) 10:45:42.11 ID:aWcRESuG
3月のライオンとかそれでも歩は寄せてくるとか人気漫画家が描く将棋漫画は
将棋ファン以外の層も読むから長続きする傾向


232:名無し名人: 2020/05/20(水) 11:09:08.68 ID:t05Ye5py
女流とか幼女とか、ヒカルの碁の二番煎じはもうお腹いっぱいだから
退廃的でモラトリアムな将棋漫画誰か出さねーかな
冬目景とか鬼頭莫、宏弐瓶勉、沙村広明あたり描かないかな
描かねぇよな・・・書いても売れない


233:名無し名人: 2020/05/20(水) 11:48:43.59 ID:aWcRESuG
3月のライオンやそれでも歩は寄せてくるは作者の世界観を楽しむものであって将棋マニア向けに描かれてる作品ではない
サンデーの新作も同じだろう


234:名無し名人: 2020/05/20(水) 12:02:34.69 ID:X4jysEcE
なんか女性の棋士が生まれていないってだけではじめてそう。
前の作品読んでないけど、逆に今回読んでなんかこういううのの文学版でやったのkなって思った。断片的に見たらやっぱ殴ってたし。


235:名無し名人: 2020/05/20(水) 14:06:04.14 ID:NVB02WCj
サンデーの新連載面白かったわ。


236:名無し名人: 2020/05/20(水) 14:47:59.21 ID:qj9FuKIu
将棋を始めていきなり強いってのはどうにも説得力がないんだよな。
氷室将介でさえ子供の頃から伝説の爺ちゃんと毎日指してたというのに


247:名無し名人: 2020/05/21(木) 08:00:25.36 ID:3bj9H7Mk
>>236
それ言ったらアカギなんて麻雀覚えたその日にヤクザの代打ちを圧倒してたぞ


237:名無し名人: 2020/05/20(水) 15:16:18.68 ID:SqHGCY50
世の中の「天才」のイメージってそんなもんじゃないの
誰にも教わってないのになぜか強いみたいな


238:名無し名人: 2020/05/20(水) 15:20:55.97 ID:4eP/P5kl
実際の天才は努力と共にあるのにね


239:名無し名人: 2020/05/20(水) 15:28:50.14 ID:SqHGCY50
現実的な天才を描いても現実に凌駕されるからエスパー的な天才にしておかなきゃいけないんでないの


240:名無し名人: 2020/05/20(水) 16:23:10.06 ID:t05Ye5py
新連載読んだけど、普通に読めるしつまらなくはなかった
主人公もあそこまで勝気だと清々しいね、これからも
誰かしかまわず突っかかって欲しいもんだわ


241:名無し名人: 2020/05/20(水) 16:24:01.11 ID:aWcRESuG
音楽漫画で主人公がギター始めて3日でジミヘンのパープルヘイズ弾きこなしたらギター弾ける読者はシラケるもんなんだろうか


242:名無し名人: 2020/05/20(水) 18:06:02.89 ID:X4jysEcE
まあこんだけ書き込まれるって事は、少なくとも耳目をひいたわけではあるんで、成功なのかも。>サンデー将棋


243:名無し名人: 2020/05/20(水) 21:09:13.86 ID:onXMaDhS
あの性格のままで、負けたら即引退という播磨灘みたいなキャラになったら笑える


244:名無し名人: 2020/05/20(水) 21:30:16.62 ID:gelpzy00
負けたら自決だろw


246:名無し名人: 2020/05/21(木) 00:05:04.71 ID:Ydk+RVGW
http://ttt98.jugem.jp/?eid=2041

> ちなみに。そうだ、予告のページとかには、原作だ監修だの名前が載ってませんでしたけど、まず、原作はもちろんいません。僕が作、画です。
> そして、監修はもちろんいます。なんせ僕の将棋知識は、小説の知識と変わらない程度。
> 将棋の盤面の監修は、ちゃんとした方にお願いしています。
> ただ、名前は載りません。っていうか、この話していいのかな。
> ちゃんとした方に監修をしてもらっていまして、すごく、こちらの意図を組んだ監修をして下さっていて、
> 担当にも、とにかく、この監修の方には粗相のない様に!と厳命していて。三顧の礼を尽くせ!って。

> サンデーで描くにいたった経緯・・・。ウチには、山ほどの雑誌が送られてきてて。本当にありがたい事に。電撃系からゴラクまで。
> 自慢ですけど、描いてほしいって言って下さる編集さんはいっぱいいて下さるんですけど。
> その中で、僕が描いていたスペリオールと同じ小学館でありながら、全く声をかけてもらてなかったサンデーに、
> 自分から話を持っていきました。週刊少年誌でやりたいから描かせてくれって。スペリオール経由で連載用ネームを渡してもらって。
> なので、引き抜きとかではないです。僕が勝手に、望まれてない雑誌に行きました。
> まあ、今思えば、サンデー的には困っただろうな。なにせ下手に小学館漫画賞とかもらってるから、無下にもできない。ただ、来てくれって一言も言ってない・・・。
> 部活とかで、下手に実績があるよく知らないOBが来たみたいな。申し訳ない。

漫画よりこの経緯が面白いw


249:名無し名人: 2020/05/21(木) 08:53:22.42 ID:nL4pJiev
>>246
1ページ目の女性棋士disが信じられないぐらい酷いんで
さすがに監修を名乗れんと思う


248:名無し名人: 2020/05/21(木) 08:40:09.53 ID:1oUYskT9
麻雀は運があるから良いけど
駒の動かし方知らないど素人が将棋2局目で2段~3段と対局して勝ちってのはありえないでしょ
萎えるか萎えないで言えば萎えるよね

まぁ名前忘れたけど香川監修のあのマンガより面白いからいいけど


響 -HIBIKI-
小栗旬
2019-03-06

[ 2020/05/21 10:00 ] 棋士 | CM(112) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2020/05/21 (木) 10:01:28
    なるほどね
  2. 2020/05/21 (木) 10:12:09
    これには渡辺次期連盟会長も興味津々
  3. 2020/05/21 (木) 10:16:17
    将棋漫画で棋力にどう説得力を持たせるかって永遠の課題だよな
    能條純一はぶっちゃ最初からそういう部分は放棄してる
  4. 2020/05/21 (木) 10:19:03
    ん?月下の棋士ってプロ棋士の監修有ったよな
  5. 2020/05/21 (木) 10:22:54
    この作者同じ話しか描けんのか?
    結局響と骨子が同じやん
    それと絵がひどい、もうちょいがんばれよ
  6. 2020/05/21 (木) 10:24:03
    こいつは構成力がいまいちで、俺はそれほど評価していない
    今後にも期待していない、てか、できない
  7. 2020/05/21 (木) 10:25:17
    この作者には絵の勉強を基本からしてみなさいと言いたい
  8. 2020/05/21 (木) 10:27:07
    能條純一は将棋も麻雀もよく知らんかったから
    ああいう漫画を描けた
  9. 2020/05/21 (木) 10:27:23
    同じ話しか描けないのはこの作者に才能がないから仕方ないが、確かにまず絵がヘタだね。
    そのへんから努力してみなさい。
  10. 2020/05/21 (木) 10:29:33
    この作者の厨二すぎる作風が嫌いだし、女流disとかまじで受け付けないんで、下手に有名にならずさっさと打ち切りになってほしい
  11. 2020/05/21 (木) 10:31:16
    俺はこの作者の前作も好きだ
    前作の小説家設定より この強気キャラが活きると思うので
    今回の連載も期待している
    まあ好き嫌い分かれる作風だとは思う
  12. 2020/05/21 (木) 10:38:01
    これはひどい。
    なんでこいつ?
    もっといいのたくさんいるだろうが!
  13. 2020/05/21 (木) 10:39:35
    ワンパターンで引き出しの少なさが心配になるレベル
    とりあえず、暴力に訴える作風は止めた方が良いと思う
  14. 2020/05/21 (木) 10:41:44
    別の扉絵だと監修が付いてるとは思えないほど酷い盤面を描いてた
  15. 2020/05/21 (木) 10:45:23
    サンデーとはいえ、なんでコイツを使うのか意味不
    監修も恥ずかしくて名乗れまい
  16. 2020/05/21 (木) 10:47:08
    8×8マスだったり駒台が無かったりするのかな?
  17. 2020/05/21 (木) 10:49:35
    ハチワンダイバー 鈴木大介 ◎
    3月のライオン 先崎学 ◎
    リボーンの棋士 鈴木肇 ○
    将棋めし 広瀬章人 △
    紅葉の棋節 三枚堂達也 ☓
    二人の太星 里見咲紀 ☓
    宗桂 渡辺明 ?
    永世乙女の戦い方 香川愛生?

    監修者の成績表
  18. 2020/05/21 (木) 10:50:07
    マンガに絵のうまさを求めるおじいちゃんたちの集まりかここは
  19. 2020/05/21 (木) 10:54:14
    この作者は黄金パターン見つけたよな
    あと3作品ぐらいは同じこと繰り返してれば、それだけで話題になる
    ・特に理由もなく生まれつき天才な美少女
    ・周囲「天才だ、天才だ」
    ・天才だから暴力
    これぞ最強のワンパターン
    音楽、絵画、数学、どんなジャンルでも使える
    だってどう天才かなんて、一切描かなくていいんだから
  20. 2020/05/21 (木) 10:57:38
    >>249
    監修の意味が分かってないバ、カが一人
  21. 2020/05/21 (木) 10:59:14
    ※18
    ・・・お前それ
    小説に文章力を求めない
    演劇に演技のうまさを求めない
    格闘に強さを求めない
    ぐらい訳の分からん事言ってる自覚あるか?
  22. 2020/05/21 (木) 11:12:31
    経緯面白いな
    入り口は広いほうがいいから是非人気になってほしい
  23. 2020/05/21 (木) 11:20:05
    18
    おじいちゃんとかおっさんとかレッテル貼ってればマウントとれると思い込んでるボク
  24. 2020/05/21 (木) 11:20:45
    ※3
    月下の棋士読んだことないだろ?

    プロの監修ありきの棋譜と盤面図から生まれる説得力に加え、能条キャラの魅力が合わさっての大作だぞ
  25. 2020/05/21 (木) 11:21:20
    まぁ駒の動かし方さえ知ってれば後は読みの世界だから、「天才だから勝てる」は無理ではない
    コンピューター並の読みが必要だけど
  26. 2020/05/21 (木) 11:27:05
    ここで低評価ってことは世間的には高評価だな
  27. 2020/05/21 (木) 11:28:14
    地味に窓から落ちてる主人公の脚を掴んで止めてるお爺ちゃんが強すぎる。
  28. 2020/05/21 (木) 11:28:57
    主人公の髪型、藤井君を意識してるんだろうか
  29. 2020/05/21 (木) 11:31:52
    2ch名人なのに女流disを嫌うコメント多くてビックリしている
    ここでいつも特定の女流叩いてる奴、本当は他にめちゃくちゃ好きな女流が居るんだろうな
  30. 2020/05/21 (木) 11:34:15
    今まで流行った将棋漫画ってどれも青年雑誌だから、少年誌で一発当ててほしいね
  31. 2020/05/21 (木) 11:36:57
    殴り合いすれば藤井君にも勝てそう
  32. 2020/05/21 (木) 11:40:19
    銀子ちゃんを超える人気キャラに育つことを祈る
  33. 2020/05/21 (木) 11:44:47
    絵も話も泥臭い漫画だな
    いいじゃん
    強さの根拠なく始まったのが気にかかるが
  34. 2020/05/21 (木) 11:45:35
    39
    俺のdisりは良いdis、というか正当な意見だと思ってるんだろう
    antiなんてそんなもんだよ
  35. 2020/05/21 (木) 11:49:01
    ぶっちゃけ言うと、将棋の渡辺くん以外読む価値ないよな
  36. 2020/05/21 (木) 11:49:58
    下手な漫画よりも現実の将棋界の方が面白い
  37. 2020/05/21 (木) 11:52:34
    西山里見カトモモはdisられない
    たたかれるのは志を失ったイベント専用女流だけ
  38. 2020/05/21 (木) 11:53:51
    ついこの前西山があと1勝ってとこまでいったとこなのに、女性棋士はプロにかすりもしないみたいな導入されてもなあ
    フィクションなのにいきなり現実に置いてかれてるやん
  39. 2020/05/21 (木) 11:55:57
    17
    ハッシーもなんか監修してなかったっけ
  40. 2020/05/21 (木) 12:00:43
    これを読めば西山もあきらめられるだろう
  41. 2020/05/21 (木) 12:03:52
    なんか惹かれたから読んだけど
    1話の中だけで同じような展開が多すぎた
    もうなんかお腹いっぱい
  42. 2020/05/21 (木) 12:04:45
    すごい血筋と悲しい過去があればどんな主人公でも強くなるよ
  43. 2020/05/21 (木) 12:07:16
    闘う将棋漫画…将棋ボクシングかな?(すっとぼけ)
  44. 2020/05/21 (木) 12:09:31
    アマ将棋界が誤解されそうな内容だな
  45. 2020/05/21 (木) 12:12:17
    棋界の闇と戦う内容なら応援してやるぞ(鼻ほじ)
  46. 2020/05/21 (木) 12:18:00
    1回勝ったら格付け完了してしまう漫画では、なんども同じ相手と当たるコンテンツとは相性悪いよ
  47. 2020/05/21 (木) 12:27:53
    相手に二歩をさせる能力とかでいんじゃね?
  48. 2020/05/21 (木) 12:34:04
    藤井のように14歳で棋士になり中学生にして名人と竜王を倒して全棋士参加棋戦に優勝してしまったり
    本田のように大学で将棋を始めたにも関わらず2年後にはプロになり3年後にはタイトル戦に出てきてしまったり
    現実世界でも漫画のようなことが起こってるから
    とんでも設定の物語だとしてもそれほど違和感はないと思う
  49. 2020/05/21 (木) 12:36:06
    響と同じパターンぽいな
    中身は不明だけど演出だけで天才感を出す
    その演出がうまいからおもしろいもんにはなるだろうな
  50. 2020/05/21 (木) 12:43:37
    やっぱり父親が真剣師で主人公は小さいころに将棋を仕込まれていて、それなりに自信はあるけど、
    将棋が嫌いで、
    そこに因縁の真剣師が現れて100万賭けて父親と勝負をするが…みたいな自然な展開じゃないとな…。
  51. 2020/05/21 (木) 12:49:28
    焼き直しは浦野の詰将棋だけで勘弁してくれよ
  52. 2020/05/21 (木) 12:58:44
    14歳と某人気棋士に寄せながらかつて誕生してない女性棋士。なんて斬新だ!人気出ること間違いなし!

    みたいな感じでこの企画通ったのかなあ。女性棋士なんてこすり尽くされたパターンなんだけど。
  53. 2020/05/21 (木) 12:59:21
    絵が下手というより、なんでこんな画力落ちてるんや?
    同人時代の方が上手かったやん
  54. 2020/05/21 (木) 13:06:54
    ※21
    俺は18じゃないけど18の言うことも21の言うこともわかるよ
    あなたの例えを借りるなら「漫画に絵のうまさを求める」というのは
    「演劇に役者の顔の良さを求める」に近い
    絵が下手でも「演技」や「脚本」や「演出」がしっかりしてるから売れた漫画なんていくらでもある
    もちろん絵が上手いに越したことはないしおじいちゃんは言い過ぎだけどな
  55. 2020/05/21 (木) 13:07:39
    盤面監修なのに1P目のDISってどういうことだろう
  56. 2020/05/21 (木) 13:13:00
    絵がうまい下手はまぁ良いとして肝心の話がワンパターンなのがな
    読む前からどうせ話に詰まったら誰か殴るんだろ?
    スポンサーであるマスコミのお偉いさんでも椅子で殴るのかな?
    それともスマホ冤罪しかけてくるトップ棋士かな?
    って思ってたら一話から殴ってるし
  57. 2020/05/21 (木) 13:20:53
    見てませんが時計はありますか
  58. 2020/05/21 (木) 13:25:24
    将棋漫画なんてもう要らないし即打ち切りだな

    将棋の渡辺くんだけで将棋ファンは満足してんだからよ
  59. 2020/05/21 (木) 13:26:20
    これだけへりくだるということはA級か元A級レベルが監修してんのかな
  60. 2020/05/21 (木) 13:30:28
    将棋の渡辺くんは棋士の漫画であって将棋漫画ではない
  61. 2020/05/21 (木) 13:31:08
    ちゃんとした方ということは新聞記者ではないな
  62. 2020/05/21 (木) 13:39:36
    「将棋指す獣」の光ちゃん良かったんだけどな
  63. 2020/05/21 (木) 13:46:15
    胸くそマンガだったわ
  64. 2020/05/21 (木) 13:47:52
    ※54
    例えを更に例えるようだが
    「演劇に役者の顔の良さを求める」のは「漫画に絵の[綺麗さ]を求める」に近いもので「絵のうまさ」とは別じゃないか?
    確かに絵が綺麗じゃ無くても売れてる漫画は沢山ある
    けどそういう漫画はストーリーや設定だけで売れたわけじゃなく、たとえ絵が下手でも体の動き、動線、演出とかがちゃんとしてるはず
    そういうのを纏めて「絵のうまさ」なんじゃない?
    漫画は絵を読む物なんだから絵のうまさを求めるのは普通じゃない?
    例えば進撃の巨人や鬼滅の刃の戦闘シーンが下記みたいのだったら絶対流行ってない

    ttps://livedoor.blogimg.jp/copipe_hozondojo/imgs/c/c/cc71799a.jpg
  65. 2020/05/21 (木) 13:51:42
    真の天才ならコマの動かし方わかればアマ三段くらいには勝てるだろう?
  66. 2020/05/21 (木) 14:03:35
    ※64
    だったら「響」で230万部以上売れてる作家に言うことはないな
    「漫画に絵のうまさを求める」のは普通かもしれんが
    「漫画に絵のうまさを求めない」のは訳のわからんことではない
  67. 2020/05/21 (木) 14:27:14
    将棋の渡辺くん

    これ一冊だけで他の将棋漫画要らんよね

    何せ渡辺三冠のことを妻が描いてる将棋漫画だぞ
    そんな漫画ほかにあるか?凄すぎるだろ!
  68. 2020/05/21 (木) 14:29:05
    ワンパターンすぎて面白かったわ
    こんな奴来たらつまみ出すわ
  69. 2020/05/21 (木) 14:29:17
    響も頭のおかしい主人公の行動を楽しむものだったし、これもそんな感じかな?
    絵は下手だけど、漫画って絵の上手さがすべてじゃないからね
  70. 2020/05/21 (木) 14:33:17
    まーた奨励会パターンか
    これは打ち切りコースだって何度言えば
  71. 2020/05/21 (木) 14:36:00
    監修してる人だれだろう?
    気になるな

    将棋の普及に積極的で、顔の広い人で、名乗らずして協力を惜しまない奇特な人。。。


    分かった!




    渡辺三冠だ!!!
  72. 2020/05/21 (木) 14:39:57
    ネタじゃなくてマジでナベの可能性はあると思う
    不本意ながら自分も将棋界のイメージを落としてしまったうちの一人という負い目から
    こういった匿名という形で貢献していてもおかしくない人物
  73. 2020/05/21 (木) 14:44:46
    渡辺はどうだろう
    監修とかできる性格とは思えんなぁ
    上にも出てるけど奥さんが自分のことを描いてる漫画が既にあって講談社出版
    サンデーが小学館で一応は商売敵じゃん
  74. 2020/05/21 (木) 14:45:59
    そもそもナベはソフト指しについて久保さんから相談を受けて、それを運営に報告しただけなのにな

    暴走した奴らが三浦さんを出場停止に追い込んだ

    挑戦者変更で一番悲しんでいたのは他ならぬナベ本人
  75. 2020/05/21 (木) 14:47:03
    暴力で解決する響の将棋版
    将棋だけに困ったら離席で解決する三浦型かなw
  76. 2020/05/21 (木) 14:47:28
    監修は女流棋士の可能性も・・・なら棋士は名乗れないよね
  77. 2020/05/21 (木) 14:49:20
    出場停止になんて誰もさせてないんだが?
    都合の悪い三浦自らが勝手に出場拒否して大混乱にした事は三浦自らが認めてる事
  78. 2020/05/21 (木) 14:51:05
    ※75
    ttp://kuzure.but.jp/f/image/420380432/1468500234286.jpg
    つまりこういうことだな
  79. 2020/05/21 (木) 14:52:05
    ※48
    だよな、本田は小学5年生で奨励会に入ったにもかかわらず将棋を覚えたのが大学に入ってからだから
    この漫画くらいのことは別に現実世界ではありふれてるよな
  80. 2020/05/21 (木) 14:54:34
    なべ監修はないだろう
    忙し過ぎる
    ビッグタイトル戦控えながら宗桂の監修もしてるのに
  81. 2020/05/21 (木) 15:34:13
    いかに多忙であっても、人のため将棋のためなら寸暇を惜しまない

    それが渡辺次期将棋連盟会長だよ
  82. 2020/05/21 (木) 15:57:07
    二歩になってたり、盤上に5枚桂があったり、ガバガバで面白い。
    おまえらも読んでおけ
  83. 2020/05/21 (木) 16:02:38
    この漫画の女主人公
    将棋の駒の動かし方を覚えて1局目 二歩で負け
    2局目 アマ三段に勝ち
  84. 2020/05/21 (木) 16:24:15
    79 ここの最新の研究では本田は小学生の時に大学に入学して将棋を覚えたことになっているぞ
  85. 2020/05/21 (木) 16:39:33
    本田ネタはどうして毎回サムいんだ?

    ナベのネタは秀逸なのにホンマ残念
  86. 2020/05/21 (木) 17:46:27
    まー将棋をまたしても小馬.鹿にした作品だわな
    少林サッカーとかその類
  87. 2020/05/21 (木) 18:05:22
    絵が下手ってだけで嫌う層は一定数いるからな。
    下手なプロ歌手を聴きたくないのと一緒。
  88. 2020/05/21 (木) 18:28:54
    >>※71
    お前本当は渡辺ファンでも何でもないだろw
    アイツ、あの後も漫画監修はやってるぞ。”宗桂”な。
    ちなみに連載はもう終わってるから、監修作業はもうないと思うぞ。

    この作家さんは嫌いだな。なんつーか、あまりに不勉強すぎるように思う。
    キャプテン翼を見てサッカー少年になった奴は多くても、
    元々サッカー好きだった奴はキャプテン翼好きにはならない感じ。
    子供向けとはいえあんまりにもあんまりだろう…っていう。
    まあ、普及の役に立ってくれれば文句はねぇけどさ…。

  89. 2020/05/21 (木) 18:31:23
    もともとサッカー好きだった奴よりキャプテン翼見てスカイラブハリケーンの練習しまくってプロになった人の方がサッカー楽しんでると思うけどな
  90. 2020/05/21 (木) 18:36:38
    いや、だから個人的好みだよ。それ読んで将棋を少しでも好きになってくれる人が居りゃ(普及の役にたちゃ)文句はねぇって言ってるだろ。
    キャプ翼は漫画史だけじゃなく、サッカー史でも重要な作品だと思うし。
    ただ俺は好きじゃないだけで。
  91. 2020/05/21 (木) 18:58:04
    プロ棋士より真剣師の方が性格にあいそうな主人公
  92. 2020/05/21 (木) 19:02:26
    キャプテン翼は当時だから驚かれたけど
    今の小中学生のサッカーのレベルってかなり上がってるから
    技術的にはキャプテン翼に描かれてる内容と遜色ないプレイしてるよ
  93. 2020/05/21 (木) 19:43:04
    年下の姉っていうあのインパクトは越えられるのだろうか?
  94. 2020/05/21 (木) 19:59:14
    女は頭が悪いからとか結構アレな部分もあったけど、フェミニストの方とか大丈夫なのかな
  95. 2020/05/21 (木) 20:01:38
    フェミが将棋に興味ないから見つかってないだけだろうな
    あいつらは材料を見つければなんであろうと騒ぐ
  96. 2020/05/21 (木) 20:08:45
    3段リーグを想定しているとすれば、通常14勝4敗あるいは13勝5敗が4段昇段の目安なので、
    「8敗でプロ入り成らず」というのは現実的ではない。
  97. 2020/05/21 (木) 20:46:47
    ルール覚えただけでアマ三段に勝てるなら
    1年後にはプロに勝てるぞ
  98. 2020/05/21 (木) 21:22:36
    能條純一は
    狂っている度合い=棋力
    だからある意味わかりやすい
  99. 2020/05/21 (木) 21:36:50
    >>94
    間違っている側ならいいんじゃないの?主人公が女で、それを打ち破ってあざ笑う立場なら。
    そんで、フィクションでこうなるのに、現実でこうならないのは、
    日本と日本の将棋界には男女差別が根深いからだっていうのがフェミニストなんじゃねーかな。
  100. 2020/05/21 (木) 21:46:21
    毎週のAbemaトーナメントが面白すぎて漫画で将棋を見たいと思わないな
  101. 2020/05/21 (木) 21:48:00
    むしろアベマトーナメントや各種棋戦を漫画化してほしい
  102. 2020/05/21 (木) 21:49:09
    正直言って月下の棋士以外で面白いと思った将棋漫画ってないな
  103. 2020/05/21 (木) 22:27:49
    こいつ圧倒的にキャラの幅無いな。
    ほんでまたワンパターンの女つえ~なやつw
  104. 2020/05/21 (木) 22:47:05
    ※102
    おっさん連中が月下月下煩いから読んでみたら
    つまらない吐血漫画だったけど
  105. 2020/05/22 (金) 01:11:56
    女流棋士下げの度が過ぎるし
    まともな大会出てるおっさんがあんな逆切れするわけない
    将棋ファンを見下してると思ったわ速攻打ち切りになって欲しい

    漫画のなかで全く盤面見せなかったんだよな
    ひょっとして監修いないかアマ初段の編集とかってオチなんじゃね
  106. 2020/05/22 (金) 06:09:49
    表紙しか見てないけどあんまりかわいくはないな。
  107. 2020/05/22 (金) 14:04:27
    ※105
    ここや5chのひどい書き込みを見てると将棋ファン()は見下されても仕方ないのでは
  108. 2020/05/22 (金) 21:19:22
    窓から落ちて、異世界で無双じゃないのか。。
  109. 2020/05/22 (金) 21:23:21
    >>107
    フーリガン見てサッカーファンは犯罪者ばっかりだから…みたいな意見は
    将棋ファンの知能が低く見えるから止めてください。
  110. 2020/05/22 (金) 21:33:35
    マンガ読んできたけど、将棋ファンとして言ったら、ひでぇ漫画…の一言。
    一読の価値も無い。

    だけど、逆に言うと、将棋ファンに媚びてないというか、将棋ファンをあてにしてない気がする。
    この人の前作も、文学ファンからしたら、噴飯ものの内容だったみたいだけど、
    結局そうじゃない読者層がついて、それなりに売れたらしいけど、
    今回のもそうじゃないかと思う。たまたま題材が将棋だっただけで、
    尖がってるけど才能のある主人公が、悪意ある相手をばったばったとなぎ倒して、
    時々暴力も振るって、ギモチイーっていう感じの漫画。クロエの流儀にちょっと似てる。

    ただ少年誌だからね。こんなルサンチマンの塊みたいな主人公が受け入れられるもんかね…。
    青年誌なら、前作の読者が支えてくれたかもしれんけど…。
  111. 2020/05/23 (土) 01:48:30
    もののふや紅葉よりは明らかに自分の好みだった。
    でも、対局二局目の超初心者がアマ4、5段に勝つのはさすがにやりすぎ。
  112. 2020/05/23 (土) 04:35:52
    サンデーで将棋は歩武の駒以来?
    ただこれは将棋の面白さではなく、アカギ的な面白さを目指してるんだろうと思う
    ノリもそんなだしね
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。