「ピークは20代半ば。今後数年が大事」 最年少タイトル挑戦に挑む藤井聡太七段インタビュー ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

「ピークは20代半ば。今後数年が大事」 最年少タイトル挑戦に挑む藤井聡太七段インタビュー



藤井聡太全局集 平成28・29年度版

マイナビ出版 (2018-06-26)
売り上げランキング: 79,930
[ 2020/01/22 12:00 ] 棋士 | CM(102) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2020/01/22 (水) 12:01:21
    最年少タイトル挑戦は狙ってないんだな
  2. 2020/01/22 (水) 12:04:00
    まだ強くなるのかい
  3. 2020/01/22 (水) 12:04:07
    30代に入ると何故か調子を崩す棋士多いしな
    んでもそれ乗り越えたら調子戻ったりしてる
  4. 2020/01/22 (水) 12:05:16
    ※1
    屋敷のような「息の長い元一発屋」でとどまるつもりはないんだろう
  5. 2020/01/22 (水) 12:10:24
    現時点でも実力は十分で将棋界でも5本の指に入るとは思うけど、タイトル奪取となると多少の運も絡んでくるからね
  6. 2020/01/22 (水) 12:11:26
    健康で長く一線で活躍する棋士になって、羽生さんや大山さんの記録に挑戦してほしい。
  7. 2020/01/22 (水) 12:13:34
    ちなみにおばさんの始まりは、どんなに遅くても26歳
    だからこそ20歳~25歳の女流さんは、今でてくるのよ、今!
    それなのになんか大きいイベント、注目の一戦になるたんびに
    あのおばりんでてくるから、やになっちゃう
    へたでもいい、よそよそしくてもいい
    ピチピチがみたいのよ、どうせなら
  8. 2020/01/22 (水) 12:16:05
    20代半ばは遅いでしょ
    ピークは19歳~21歳だと思う
  9. 2020/01/22 (水) 12:22:32
    俺は22歳でタイトル獲ったよ
  10. 2020/01/22 (水) 12:23:14
    俺も
  11. 2020/01/22 (水) 12:26:08
    7
    どこ縦読み?
    それともただ日本語がおかしいだけ?
  12. 2020/01/22 (水) 12:26:16
    太地やダニーあたりを見てそう言ってるんだろうなぁ
  13. 2020/01/22 (水) 12:30:54
    ほんの数日更新する最年少タイトル挑戦より
    最年少タイトル獲得を目指そうよ
  14. 2020/01/22 (水) 12:31:29
    次期の棋界の顔だな。
    羽生と異なり鍋あまひ豊島では世間から注目されない。
    新春対談で全く呼ばれない。
    注目度からするとこの3人足しても藤井の1/10以下が実情。
  15. 2020/01/22 (水) 12:35:15
    おならのつもりが身がでてくる年齢の時にはすでに衰えている
    ちなみに私は28の時だった
  16. 2020/01/22 (水) 12:36:30
    竜王戦6組の有森が不戦敗になってるけど何があった?
  17. 2020/01/22 (水) 12:39:37
    なべ「ピークは30代半ば。」
  18. 2020/01/22 (水) 12:39:50
    羽生さんも7冠の時は25歳くらいか
    その後も長らく君臨したけど、純粋な棋力のピークはその頃だったのかもな
  19. 2020/01/22 (水) 12:44:36
    和田先生、えりか先生、武富先生
    なんだかんだいってもお肌が元気
    絶対にいまがピークだお
  20. 2020/01/22 (水) 12:46:46
    勇気君みてたら、もうピークは越えたのかもしれないな
  21. 2020/01/22 (水) 12:54:21
    今はまだ知名度だけで実力が伴っていないけど、そのうちタイトル取りそう
  22. 2020/01/22 (水) 12:56:05
    [高校生棋士の藤井聡太七段、タイトルの最年少記録へ正念場]
    森下常務理事談
    デビュー直後の爆発的な輝きは陰ってきていると思う。デビューから3年が経過し、そろそろタイトルを取らないといけない。仮に挑戦者になっても番勝負で負けると『藤井七段もここまでか』・・・・・・
    すごい発言
    興味があれば表題で検索を
  23. 2020/01/22 (水) 12:56:43
    20代後半の棋士を煽ってるように見えてちょっと不安になるの俺だけ?
  24. 2020/01/22 (水) 13:00:00
    省略されてるだけで(藤井聡太の)ピークはってことは分かるから他の棋士が気にすることではない
    心配しなくていい
  25. 2020/01/22 (水) 13:02:06
    ※22
    無冠の帝王が言うと実感あるな
  26. 2020/01/22 (水) 13:03:54
    ピークというウェーブにうまく乗れるか乗れないかは大きいな
    加古川のほりえもんとか戸辺とか、波がきていたのに乗れなかった
  27. 2020/01/22 (水) 13:04:21
    スポーツも30超えると全ての運動性能が落ちるしな
    NBAみたいな人外の巣窟でも
  28. 2020/01/22 (水) 13:07:04
    波に乗れなかったら反動もきついしな
    木村王位や本田五段はうまく波に乗っていったけど、結局豊島渡辺永瀬に割り込むには実力をつけるだけでは足りない
  29. 2020/01/22 (水) 13:08:56
    まあ1年以内に8割くらいに確率で普通に何かタイトル取ってそう。
    だけどしょぼいタイトルだとうーん?とかなりそうだから竜王を現在2強の一角の
    最強豊島竜王名人から奪取しようぜ。
  30. 2020/01/22 (水) 13:09:11
    藤井にとっての壁というかライバルは渡辺でも豊島でもなく永瀬になるような
  31. 2020/01/22 (水) 13:09:30
    流動性知能は20がピークで40代からガクンと落ちるんだよね
    だから、トップでやりあうのは棋士でも40代後半だと厳しくなる
  32. 2020/01/22 (水) 13:15:56
    香川さんが思いっきり遊んでいた時期がピーク時だったんだろうと思われる
    ただそこで手を緩めたので
    衰えのペースが10年程先輩の甲斐さんと同じようなペースになっちまった
  33. 2020/01/22 (水) 13:22:41
    ヒゲとハナゲのピークだけは、相当に後やと思う
  34. 2020/01/22 (水) 13:23:37
    豊島は壁として十分機能してるだろ
    でもまあライバルと言われたら永瀬だろうな
  35. 2020/01/22 (水) 13:24:18
    20代半ばにピークを持ってこられるのは中学生棋士くらいだよ
    皆その頃にはタイトル取ってA級でバリバリやってるし
    他の棋士はもっと遅いと思う
  36. 2020/01/22 (水) 13:24:29
    渡辺のようにカンニングすれば335歳で勝率800以上もある。
  37. 2020/01/22 (水) 13:26:19
    成仏してクレメンス
  38. 2020/01/22 (水) 13:26:41
    335歳か…身体まで電子機器にするのかな?
  39. 2020/01/22 (水) 13:28:32
    『君のピークと僕のピークは違う』
  40. 2020/01/22 (水) 13:30:15
    1
    藤井元々最年少記録にこだわりないよ
    周りは急かすけど

    歳離れてるけど確かにライバルは永瀬になりそう
  41. 2020/01/22 (水) 13:30:50
    サイボーグアキラか、レート20000くらいありそう
  42. 2020/01/22 (水) 13:31:36
    森下にはご意見番気取りのコメントなんかじゃなくて、目標とする1500勝達成への執念を見せてほしい
  43. 2020/01/22 (水) 13:35:58
    増田の師匠としか知らないにわかだから森下の通算成績見に行ってびっくらこいた。なんでタイトル獲ってないんだ。
  44. 2020/01/22 (水) 13:36:13
    ※16
    有森ならいつ健康を崩したとしても仕方ない
  45. 2020/01/22 (水) 13:41:27
    ※43
    だからこその無冠の帝王...
  46. 2020/01/22 (水) 13:46:30
    本人が言うように永瀬がどこまで藤井の成長に食らいついていけるかがカギだね
    多分永瀬は数年前の勇気に今の藤井の様な活躍と棋界を牽引する役割を期待していたんだろうけど・・・
  47. 2020/01/22 (水) 13:51:53
    ピークの20代半ばにならんと四段になれんからな
  48. 2020/01/22 (水) 13:54:08
    羽生のピークは25歳。30代になったら勝率が急激に下がった。大山、中原も30代になったら急激に下がった。
  49. 2020/01/22 (水) 13:57:23
    三段リーグが厳しすぎて逆にプロのレベル低下を招いてるんじゃないか
    少なくとも新人王戦優勝は即FC編入、その他若手棋戦優勝は次点扱いくらいに緩和するべき
  50. 2020/01/22 (水) 14:06:02
    ※49
    三段リーグすら抜けられないでどうやってタイトル取るんだよ
    一生タイトルにからみそうもない奴は新しくプロになる必要はない
    むしろもっと厳しければ星野みたいな奴がプロにならずに他の道へ進めたのに、可哀想だ
  51. 2020/01/22 (水) 14:11:34
    勢いが大事だから三段リーグ初参加組は同率なら順位関係なく上げてやればいい、
    その代わり順位戦で成績が悪ければ容赦なく落とす。
  52. 2020/01/22 (水) 14:15:59
    ※46
     勇気が成長していないとは思わん。永瀬が異常なだけ。
     不器用だけど、確実に1ミリづつ成長してゆくって、ちょっとありえんからな。
  53. 2020/01/22 (水) 14:20:23
    ※49
    それは賛成だな
    新人王優勝した時の都成とかは明らかにフリクラに突っ込んでもいい実績と強さだったろうし
  54. 2020/01/22 (水) 14:21:43
    50 出てくるときにはピーク過ぎてましたじゃ困るんだよ 年齢制限下げて次点人数増やすのがいいかと思ったんだが
  55. 2020/01/22 (水) 14:26:20
    「奨励会も抜けれないような奴がうんぬん」って理論は
    藤井聡太のような人材だけが欲しいならたしかにその通り

    だけどフリクラ入りの緩和さえあれば
    大地や本田のような人材が出てくる確率は上がると思う
  56. 2020/01/22 (水) 14:30:58
    ※54
    ピークが最強級なら成長途中でも三段リーグくらい抜けられるだろ
    抜けられないのはピークでやっと平凡棋士と互角程度の奴で、万年C2か良くて万年C1だ
  57. 2020/01/22 (水) 14:31:45
    ※50
    1年目から無敗でタイトル挑戦するような奴がちょっと前まで三段リーグ抜けられてなかった時点でその理屈は無意味。ソフト補強で三段の実力が拮抗してもはや力さえあれば抜けられるリーグではなくなった。
  58. 2020/01/22 (水) 14:34:17
    三段リーグ抜けさえすれば活躍できるというわけでもないのがなんともね
  59. 2020/01/22 (水) 14:37:29
    ※57
    何が?
    本田のこと? 普通に三段リーグを成長途中で抜けてるでしょ
  60. 2020/01/22 (水) 14:38:47
    >>50
    どこで、絞るかの問題。
    極論「小学生名人戦決勝に行かないやつがプロになれるか」こんなところで絞るのはダメだろ。
    プロにしてから、タイトル予選やトーナメント棋戦予選で絞る。
  61. 2020/01/22 (水) 14:38:47
    >>50
    どこで、絞るかの問題。
    極論「小学生名人戦決勝に行かないやつがプロになれるか」こんなところで絞るのはダメだろ。
    プロにしてから、タイトル予選やトーナメント棋戦予選で絞る。
  62. 2020/01/22 (水) 14:39:59
    さすがにどいつもこいつもプロにしたら食い扶持維持できないて
  63. 2020/01/22 (水) 14:42:19
    ※49
     新人王戦の優勝は、たしかに考えるべきやと思うわ。
  64. 2020/01/22 (水) 14:42:51
    リーグ戦を順位無視しろってむちゃくちゃな理論だな
    新人王とか若手棋戦云々は確かにだし若手棋戦は半年に一回で三段リーグに合わせても良い気がする
    持ち時間の違いで活躍する人変わるのにほぼ奨励会のみのルートだとね
  65. 2020/01/22 (水) 14:46:50
    たしかに今の制度は大いに改善の余地が多々あるな
    なお20代半ばピーク説について関説しておくと、これは理数系の分野に特徴的な形式論理的思考が中心となる分野の話であって、弁証法的思考が大きな役割をはたす分野では違ってくる。
  66. 2020/01/22 (水) 14:48:48
    フィールズ賞は40歳以上お断りだよね 将棋は26くらいまででしょ、と見られてるということね
  67. 2020/01/22 (水) 14:49:14
    ※60
    それが奨励会であり三段リーグでしょ
    三段リーグを成長途中で抜けられるくらい強ければ定年まで指していける可能性が高いが
    そうじゃないなら若くして引退に追い込まれる可能性高いんだから、切り捨てた方が本人のためだ

    それでも本人が最底辺でもいいからどうしても棋士としてやっていきたいって言う強い意思があるってなら、
    その意志を持って、瀬川、今泉、アゲアゲのようにやればいいだけのことだ
  68. 2020/01/22 (水) 14:50:50
    瀬川なんてプロになって年収下げてるしなぁ
    もちろん本人は今の方が幸せなんだろうけど
  69. 2020/01/22 (水) 15:10:29
    66
    ピークなんか一人一人違うから参考にならん
    30代で花開く棋士もいる
    そもそも奨励会に入会した年齢が違うのに退会は一律26歳なのが謎
  70. 2020/01/22 (水) 15:13:52
    >>62
    プロとして食えないなら引退すればいいじゃない。
  71. 2020/01/22 (水) 15:21:49
    退会が26歳なのはピークを迎える年齢が平均でそのくらいだから
    もしその年齢になってもプロになれないなら他の職に就いた方が良いからでは?
    26歳ならまだやり直しがきく年齢だと判断されたんだろう
  72. 2020/01/22 (水) 15:35:11
    退会年齢が26歳に引き下げられたのはピーク云々じゃなくてやり直しが効くからだぞ
    昔は30歳だったけど中卒30歳(特技は将棋)が社会に放り出されても困難だからっていう
  73. 2020/01/22 (水) 15:46:39
    相撲部屋でも中卒新弟子には通信制高校を世話してるのに。
  74. 2020/01/22 (水) 15:57:23
    年齢じゃなくて入会から15年でプロになれなければ退会とかでいい気がするが
    将棋に出会う年齢、プロを志す年齢、奨励会入会年齢、みんな様々なんだから
    仮に羽生クラスの才能があってもたまたま将棋に出会ったのが18歳だったらもうアウトってのもなんかもどかしい
  75. 2020/01/22 (水) 16:01:07
    元奨励会員のその後って謎な人が多いけど
    年齢制限による退会で絶望して自殺しちゃう人とかいないんだろうか
    自分がその立場なら人生を将棋に賭けてきて失敗したらもう生きる気力を失ってしまいそうなんだけど
  76. 2020/01/22 (水) 16:32:38
    フィールズ賞はむしろ40歳以下限定ととらえるべき
    長年の業績に対して与えられる栄誉ある数学の賞は複数ある
  77. 2020/01/22 (水) 16:44:47
    新人を増やすが現役人数は増やせない、となったとすると、引退する人数を増やすしかないね
    たとえば順位戦級間の移動人数とC2の降級点を倍増するとか
  78. 2020/01/22 (水) 16:49:54
    森下のコメントとされるもの、実物に当たった訳ではないのだけど、ドラマやなんかでよくでてくる

    ○○の将来は君の活躍にかかっとるんたよ

    と余計なことをいうおエラいさんみたいで、なんだかなあ、と思う
  79. 2020/01/22 (水) 16:59:10
    棋士を増やせないのは下位棋士も食べていけるように取計らってるから
    囲碁みたいに下位棋士は対局だけじゃ食っていけないようにするのも一つの手じゃないかな?
    囲碁棋士のように450人は多過ぎるだろうけど200〜220人くらいはいてもいいと思う
    プロになれば指導対局、本の出版、イベント、解説等仕事はあるだろうし、ブログとかやってもいいし
  80. 2020/01/22 (水) 17:18:26
    大山は棋士の全盛期は30代半ばと答えてるぞ
  81. 2020/01/22 (水) 17:25:03
    「小学生名人にもなれない人が」って?
    奨励会に入ったら、小学生と言えどもアマ戦には出れないんだよー。
  82. 2020/01/22 (水) 17:54:19
    大山は40超えても五冠だったし、説得力がある
    今の渡辺がピークだって言われたら納得
  83. 2020/01/22 (水) 18:07:43
    新人王戦などの棋戦優勝者は即フリクラ四段の権利
    三段リーグは次点枠を増やせば良いのでは?
    例えば3位と4位に次点を与えれば
    少しは難易度は緩和する気がするけど
  84. 2020/01/22 (水) 18:32:31
    次点2回と言わず1回でフリクラ編入にしよう
  85. 2020/01/22 (水) 18:33:54
    森下さんの言葉は含蓄あるが
    自分はもう挑戦する気ないの?
  86. 2020/01/22 (水) 18:34:35
    三段リーグの実情が、それを経験してない棋士が未だ現役でいる以上、理解し難いモノなのかも知れない。
  87. 2020/01/22 (水) 18:35:40
    (プロ棋士の総意において)理解し難い
  88. 2020/01/22 (水) 18:39:06
    ※85
    さすがにもう無理なことぐらいは自覚してるんだろ
  89. 2020/01/22 (水) 19:27:07
    写真撮影したのが去年の12/7だからインタもそこでしたんだろ?
    そこからどれだけ日にちがたってるんだよ
    新年になってもう三週間も過ぎたというのに
    新土居仁匡デスクは旧暦で過ごしているのか?
  90. 2020/01/22 (水) 19:54:00
    この発言は少し角が立つと思う
    20代になってようやく棋士になる人は多いし、ほとんどの棋士は20代半ばをすでに越えているしね
  91. 2020/01/22 (水) 21:01:44
    強いけど大チャンスで頓死する時点で持ってないなと思う。広瀬に終盤で逆転されるのは羽生と藤井くらいだよな。
  92. 2020/01/22 (水) 21:18:27
    なんだかんだ将棋ってピーク遅めだよね。これは覚えゲーな部分が結構あるからだと思う。
    経験が活きやすいというか。だから40でもまだ粘れる。
    でも将棋ソフトの発展によってはそのファクターが薄くなっていって、将来的にはやっぱり20代半ばから30代前半くらいが最前線になるんじゃないかな。
  93. 2020/01/22 (水) 23:41:00
    十代で若さの価値知ってるとか無敵かよ
    ほとんどの人間は無くしてやっと理解するのに
  94. 2020/01/23 (木) 08:46:21
    将棋の才能を持って生まれてその道で生きていくと決めた人たちは、奨励会というシステムを始めその後プロになったとしても日本将棋界の中で活躍するしか術がない。囲碁のように世界でさらに活躍というわけには行かない。
    閉ざされた運命共同体だってことみんな分かってるんだよね。
  95. 2020/01/23 (木) 08:48:21
    今は20後半がピークと思ってても、30代40代になった時の聡太がどう変わっているか楽しみだな。
    まあ、緩んでしまわないように早めのリミットを意識してるんだとは思う。
  96. 2020/01/23 (木) 10:26:54
    ここ見てると、藤井聡太は一回ぐらい八冠独占しないと育成失敗って言われそうなぐらい期待されてるね。
  97. 2020/01/23 (木) 11:32:55
    育成、と言うと誰かが育ててくれることを期待するみたいで、違う気がする
    そのぐらいやってほしい、という期待が感じられることは否定しない
  98. 2020/01/23 (木) 13:12:31
    25
    なんども挑戦者になって番勝負で負けて『森下九段もここまでか』──と思われたということか
  99. 2020/01/23 (木) 13:19:00
    「ソフトに負ける事もある?」

    ここからは有料記事です。

    には誰もコメントしないのね。
  100. 2020/01/24 (金) 01:25:21
    なんのソフトにどの位の勝率なのか興味はある
  101. 2020/01/24 (金) 16:15:13
    藤井くんが近い内に結果を出さないと将棋界がヤバイということでしょう。大らかなスポンサーが減ったし、新聞は余裕が無い。
  102. 2020/01/26 (日) 01:50:35
    ※92
    ソフトで経験の差が埋まって将来的には若手が台頭する……ような気はするんだけど
    木村王位が最近のインタビューでソフトのおかげで棋士の全盛期10年伸びたみたいな発言してるんだよな
    米長が道場で棋士寿命伸ばしたみたいな感じで捉えてるのかね
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。