特別展「王手!―将棋の日本史―」図録、販売へ ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

特別展「王手!―将棋の日本史―」図録、販売へ



特別展「王手!~将棋の日本史~」
http://www.city.tokushima.tokushima.jp/johaku/tokubetsutenji/h31tokubetuten.html


将棋400年史 (マイナビ新書)
野間俊克
マイナビ出版 (2019-02-26)
売り上げランキング: 45,227
[ 2019/11/30 21:30 ] メディア | CM(22) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2019/11/30 (土) 21:34:12
    将碁を打つなどの文献も含まれてるのかな?
  2. 2019/11/30 (土) 22:34:40
    竜王戦
  3. 2019/11/30 (土) 22:50:48
    羽生さんもうタイトル取れないのかな・・・(._.)・・・せめて(何でもいいから)登場してくれ!!タイトル戦に❗❗・・・もう・・・(*´-`)
  4. 2019/11/30 (土) 22:56:12
    第29回竜王戦の冤罪事件は永遠に語り継がれる。

    誰が主導したか
    マッチポンプが
    後に文春砲として明らかになる。

    其れも含め永久に語り継がれる。
  5. 2019/12/01 (日) 00:56:45
    自分の中で不思議なのは「将棋は和服を着て正座で指すのが伝統」という考えがいつできたか?
    こういうの見てると基本将棋って庶民の娯楽だよな。伝統的には縁台で指すものという気がするんだが。江戸時代のどこかで出来たのかな?
  6. 2019/12/01 (日) 04:58:23
    「黒に近い灰色ですね、ええ、ええ」という将棋神の理事宛のメールは、将棋の貴重資料として保存公開すべき
  7. 2019/12/01 (日) 06:06:43
    話題は会長には無理だな。
    文春に弱味を握られた者が理事になってはいけない。
  8. 2019/12/01 (日) 08:04:10
    連盟はこの先ずっと文春砲に怯えることになるのか?

    先手を打って連盟から冤罪事件の真実を公表すれば良い。
    そこで冤罪事件を主導した棋士の処分と、冤罪事件に加担した文春へ訴訟すれば良い。
    このままでは永遠に文春に弱味を握られることになる。
  9. 2019/12/01 (日) 08:46:21
    日本の文化を継承普及することを目的とする公益法人がイチ出版社に弱味を握られ操作される状況はよろしくない。
    連盟は適切に対応すべき。
  10. 2019/12/01 (日) 12:29:54
    2025年3月発刊
    「冤罪事件の真相」
  11. 2019/12/01 (日) 12:42:47
    羽生が国民栄誉賞を返上すんのか
  12. 2019/12/01 (日) 14:04:16
    鍋が会長の線は消えたな。
  13. 2019/12/01 (日) 14:18:34
    くだらん
  14. 2019/12/01 (日) 15:14:29
    先手必勝で情報公開が吉だね
    森とも加計のように追求されつづけてしまうから
  15. 2019/12/01 (日) 15:26:58
    守衛室に防犯カメラつけていれば、こんなことにならなかった
  16. 2019/12/01 (日) 17:09:57
    確かに冤罪事件後の連盟は文春砲にビクビクする状況ですね。
    真相解明・公表して関与者を処分するまでは文春に首根っこを押さえつけられている状況です。
  17. 2019/12/02 (月) 00:22:02
    別に首ねっこも何もないが、妄想かw
    ナベアンは10年以上妄想してるからなw
  18. 2019/12/02 (月) 06:04:08
    やはり処分対象は渡辺かw
  19. 2019/12/02 (月) 08:30:34
    「将棋は礼に始まり礼に終わる」
    礼が衰微すると不当な刑罰が行われるようになる
  20. 2019/12/02 (月) 08:45:11
    処分対象は三浦だけ
  21. 2019/12/02 (月) 15:22:23
    ※5
    江戸時代は名人一門が武士だったんだろ
    俺はむしろずっと昔から囲碁が和服着てないのにびっくししたわ
  22. 2019/12/02 (月) 19:39:19
    大将だったら大手って書くの?
    町の名前みたいだね
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。