「棋士は滅びる」 VS 「エンタメだから生き残る」 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

「棋士は滅びる」 VS 「エンタメだから生き残る」

1:名無し名人 : 2019/06/01(土) 04:12:24.82
AI開発者
「棋士はAIの誕生により20年後には滅びる」

棋士
「将棋はエンタメなんですよ。
例えば、野球で300キロの球を投げる投手ロボットが開発され、
ロボット同士が対戦する試合を誰が見ると思いますか?」

↑将棋の未来はどうなると思う?


4:名無し名人 (ワントンキン MMda-wvDW): 2019/06/01(土) 08:02:55.08 ID:FGcZsZVtM
無線通信で上手くやればネットじゃなくてもソフト指しできるだろうからな
イタチごっこになる
つまり将棋はこのソフト時代に不正を防止し切れない時点で死んだんだろう


5:名無し名人 (ワッチョイ eaad-2ZOZ): 2019/06/01(土) 10:13:27.18 ID:SoQxkiTs0
AI開発者「プロ棋士は100年後も職業として成立しているでしょう。
ただし無能な開発者が20年後には淘汰されて滅びます」


6:名無し名人 (オッペケ Sr33-L4pD): 2019/06/01(土) 10:16:49.40 ID:fqXdNXqcr
答え

①『棋士は滅びる』
トーナメントプロがAIに取って代わられることはない。
そもそも棋士は非生産的な職業なのだから「効率的に勝つ機械」に価値はない。

②『エンタメだから生き残る』
そもそも「将棋エンタメ」自体が興行として弱すぎて話にならない。毎試合3万人がチケットを買ってくれるプロ野球とはまるで格が違う。
競技性だけで飯は食えないので、文化・教育を謳い、スポンサー契約に依存した運営を続けている。

AIが、賢者()たる棋士の幻想を暴き、間接的に滅ぼすことはあるかもしれない


7:名無し名人 (ワッチョイ 4343-Dmnv): 2019/06/01(土) 11:03:38.49 ID:Wl8wZ6mO0
答え

①『棋士は滅びる』
ソフトが全解析すれば勝負の要素はなくなる。
よってルール変更が行われる。運要素も取り入れるかもしれない。
ソフトが入れない余地をつくれば棋士は生きていける。

②『エンタメだから生き残る』
プロレスのように生きればよい。棋士は死なない。


8: 【東電 72.4 %】 (ワッチョイ 5b12-K9GS): 2019/06/01(土) 11:33:30.37 ID:K1SvJZzt0
生き延びるために普及に力をいれる


9:名無し名人 (ササクッテロ Sp33-Ekl2): 2019/06/01(土) 12:42:01.98 ID:+o7JzL5ip
AI関係なく斜陽の将棋界
10年後にはほぼセミプロ化するが棋士はなくならない


10:名無し名人 (ワッチョイ 732f-o5HR): 2019/06/01(土) 13:01:39.63 ID:sYZNS4K70
新聞社が完全にダメになったら終わり
他のスポンサー探すしかない


11:名無し名人 (ワッチョイ 732f-o5HR): 2019/06/01(土) 13:04:43.46 ID:sYZNS4K70
毎日、産経は死に体、朝日もやばい
読売が名人戦引き受けて
名人がただ一つのタイトルになって祖先がえり
読売がダメになるようなら終わり


12:名無し名人 (ワッチョイ bbb3-8KRM): 2019/06/01(土) 14:23:07.06 ID:36+nqybJ0
生き残るけど賞金総額なんかは下がる
チェスがいい例


13:名無し名人 (ワッチョイ bb01-blAp): 2019/06/01(土) 14:38:01.13 ID:OZh/qX7Q0
他のあらゆる競技にも波及しそうな話ではあるな
人間より速く走らせることが出来るAI自動運転が可能になったら
レーシングドライバーは無価値となり廃業になるのか
人間より有効な戦術を考えられるようになったらプロのサッカー監督は廃業になるのか


17:名無し名人 (オッペケ Sr33-REIb): 2019/06/01(土) 22:25:35.20 ID:qPeDARXQr
>>13
俺はレーシングドライバーがAIになったら見ないな。
サッカーの監督がAIはまぁ一応許せるが、プレーヤーがAIロボットになったら見ない。


14:名無し名人 (ワッチョイ 732f-o5HR): 2019/06/01(土) 16:14:24.75 ID:sYZNS4K70
行き着くところはスポンサー
金を出してくれる人間探すしかない
新聞社はいづれダメになる
プロ棋士は将棋を指して棋譜を買ってもらうしかない
タイトル戦やプロ棋士の人数も縮小するしかない


15:名無し名人 (ワッチョイ 6a89-2ZOZ): 2019/06/01(土) 16:23:21.91 ID:6qj5khxm0
生き残るかどうかはともかく将棋はエンタメ要素があるから延命できるけど
AI開発者の方はAIが完成した時点で完全に用無しだから先に終わりそう


16:名無し名人 (ワッチョイ 7363-Ekl2): 2019/06/01(土) 20:29:42.41 ID:GvENDDgu0
棋士が滅びるかどうかとAIと関係ない気がする。


23:名無し名人 (ワッチョイ f3d1-V0IX): 2019/06/02(日) 06:57:46.93 ID:lVT9pOcn0
AIが発展したからというよりは、やはり問題は新聞の斜陽だろうな


24:名無し名人 (アウアウウー Sa1f-FIej): 2019/06/02(日) 14:42:29.81 ID:wVtV9+B2a
チェスみたいなオープン棋戦メインなら生き残る確率は高い
新聞社に負んぶに抱っこのプロ棋士は難しい


プロ棋士カラー名鑑2019 (扶桑社ムック)

扶桑社 (2019-04-22)
売り上げランキング: 18,388
[ 2019/06/03 17:30 ] 棋士 | CM(165) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2019/06/03 (月) 17:36:04
    聡太との対戦のみギャラ発生
  2. 2019/06/03 (月) 17:37:31
    レッドブルとかエナジードリンクメーカーが参入しないのは、棋士の側が拒否ってるからかな?
  3. 2019/06/03 (月) 17:39:36
    斜陽になり棋戦が次々と廃止され、棋士人数を減らしたとしても。。
    名人戦・順位戦だけは残して欲しい。
  4. 2019/06/03 (月) 17:39:42
    新聞社次第だからAlは関係ない
  5. 2019/06/03 (月) 17:43:15
    キャラクターや感情や因縁、そういった付加価値をを楽しむもの
  6. 2019/06/03 (月) 17:49:37
    天皇家がスポンサーになり、お城将棋が復活する。
    永世名人は終身制。

    聡太は詰将棋作家に転身。
    図式百番を献上。
  7. 2019/06/03 (月) 17:52:23
    人間より賢くプログラミングが可能なAIが出来たらAI開発者は滅びる
    将棋棋士が絶滅するまえにAI開発者が全滅すると思うけど
  8. 2019/06/03 (月) 17:52:26
    スレにあるが、新聞社がどうなるかの問題でしょ。
    他業種のスポンサーを見つけないと
  9. 2019/06/03 (月) 17:53:09
    チェスは世界規模でオリンピック競技だけど、将棋は国内限定
    競技人口が違いすぎるからチェスのようになるのは難しい
  10. 2019/06/03 (月) 17:54:03
    全解析とか言ってるレスが載ってるのが笑える
    そもそも開発がそういう方向に行ってないと思うんけど
  11. 2019/06/03 (月) 17:55:05
    別に滅ぼすのがAIだけとは限らない
    遺伝子いじれば今すぐにだって筋肉モリモリの赤ちゃんできるし
    そういうのが普通になった時代ならどんどん勝手に価値は落ちていくだろう
  12. 2019/06/03 (月) 17:55:25
    AI云々より新聞社がやばい方が問題だし
    AI云々より藤井みたいな棋士が出るか出ないかの方がインパクト強いだろ

    竹俣レベルの顔のJKが順位戦駆け上がって、その後名人取れば
    そいつが40になるまで20年くらいは安泰だろう
  13. 2019/06/03 (月) 17:59:01
    聞いたこともないようなエロゲの製作でも1億以上集まる
    れいわ新撰組も1ヶ月で1億集めたのに
    叡王戦はやっと720万、おそらく合計1千万も集まらないだろう
    10年後新聞がだめになった時代に他のスポンサーが集められるとは思えない
    かといってファンも金を出さない
    イトシンや香川がYoutuber始めたのも、このままじゃ先細りという危機感があるんだろうな
  14. 2019/06/03 (月) 17:59:39
    将棋というゲームは滅びないと思うけど、棋士という職業は滅びうるやろ
    実際2016年にはゲームでなく、それを取り巻く人間の瑕疵によって滅びかけたわけだし…
  15. 2019/06/03 (月) 17:59:44
    連盟がフツーの営業マンがやってることをやれば棋士程度の人数いくらでも食ってける。
    その気があるかないかだけ。
  16. 2019/06/03 (月) 18:00:33
    新聞社が終わるのはもう確定してる
    結局は新規スポンサー次第って話
  17. 2019/06/03 (月) 18:04:15
    新聞が終わったときスポンサーになってくれそうな会社ってどこよ
    テレビも斜陽、ドワンゴは死に体、Abemaはやる気ない
    ゲーム業界も興味なし、中華マネーも期待できない
  18. 2019/06/03 (月) 18:04:20
    結局のところ本スレ14なんだよ
    主催している新聞社が軒並み売り上げ下がっているのだから、それに代わるスポンサーを見つけないと8冠どころか名人竜王+1冠くらいになっても不思議じゃない
    羽生や聡太が現役のうちにできなければ、それこそ他の伝統芸能と同じ規模に縮小する
  19. 2019/06/03 (月) 18:04:56
    少子化するから問題ないよ。誰かが金を出す。出したくありません、なんて流れには日本はならない。
    人口は増えるが金のないインドネシア、タイなら大問題だけど、日本はそんな国じゃないので。
    あのあたりの国はほんとにかわいそうだわ。教育もダメで。
  20. 2019/06/03 (月) 18:06:48
    EスポーツだってTASに人間は勝てないが、興行価値は上昇中である。
    結局、興行として成立するかどうかは、観客が面白いと思うかどうか。
    将棋に関しては、プロ棋士の手の価値や勝敗の局面が、観客に分からないのは、面白くない。
    よって、もっとコンピュータによる形勢判断や推奨手の提示を行うべきだと思う。
  21. 2019/06/03 (月) 18:07:08
    なんとか大阪王将とかヒューリックとか、非新聞社を迎えようという姿勢はあるけどね
    今は藤井効果である程度つけやすいだろうけど、それが終わってからが問題やな
  22. 2019/06/03 (月) 18:08:21
    ソフト指しが何度か発覚したら滅びるんちゃうかな
    今の連盟はこんなムラ社会でそんなことする奴居ないって高を括ってるように見えるが
  23. 2019/06/03 (月) 18:09:18
    どこが金を出すなんて言ってるうちは危機感がなさすぎる。
    共同でも十分だから色んな会社に頭下げるんだよ。
  24. 2019/06/03 (月) 18:10:26
    esportsは日本よりも海外で盛ん
    将棋は日本だけ、新聞が終わってもスポンサーが集まるのか疑問
  25. 2019/06/03 (月) 18:14:16
    よほどのことがなければ完全に消滅ってことはないんじゃないかな
    ただ藤井くんみたいな希代のスターが現れても世間がわりとあっさり将棋のこと忘れてたのみて明るくはないなとは思った
    藤井くんの影響で始める子供は増えたらしいしその世代に新たなスター候補がいるといいなあ
  26. 2019/06/03 (月) 18:14:34
    うーん…「格が違う」と言ってる人間って、
    れきしとか文化とか、そういうのを知らない高卒労務者かなんかか?
    現代日本文化において将棋の方が十数段格上だぞ、と言うのもあほらしいp
  27. 2019/06/03 (月) 18:16:23
    本当にね
    スポンサーが消えれば棋士は滅びるってのに
    いまだににわか排除に明け暮れてる爺は将棋過疎化推進派なのか
  28. 2019/06/03 (月) 18:17:48
    全解析しようと思っても今地球上にあるコンピュータ全部並列しても不可能だぞ
  29. 2019/06/03 (月) 18:19:09
    棋士自身が格を落としてるのに何をいっているのか
    歴史とか文化とかちゃんと伝統を守ってると言える棋士がどれだけいるのか
  30. 2019/06/03 (月) 18:23:46
    スポンサーを獲得するのに必要なファンの獲得が難しいのよね
    特に将棋は一局あたりの時間がかかりすぎるのが厳しいわ 野球やテニスですら最近は長いとか言われるレベルだし
    そう考えるとNHK杯とかの早指しの棋戦じゃないと今後は残らないかも
  31. 2019/06/03 (月) 18:23:49
    そのエンタメ性がなあ
    棋士が休日にスプラトゥーンやってる話や昼飯の話何回も聞いて面白いか?
  32. 2019/06/03 (月) 18:24:23
    とりあえずここ数年で「観戦」する競技になったからねぇ
  33. 2019/06/03 (月) 18:25:07
    エンタメ路線で生き残るなら、もっとエンタメ要素増やさないとな。
  34. 2019/06/03 (月) 18:25:16
    将棋は食べ物系のスポンサーがいいんじゃないの?対局でめっちゃ食べるし
    CoCo壱、製菓系、牛丼系、麺系、寿司系、いっぱいあるやん
  35. 2019/06/03 (月) 18:28:09
    新聞屋以外のスポンサーを獲得するにはどうするかって話じゃないの?
  36. 2019/06/03 (月) 18:31:07
    新聞社におんぶに抱っこなのにマスコミに厳しいよなあ将棋ファンは
    「棋士は崇高で素晴らしい人たち」って感覚が敷居を高くしちゃってる
  37. 2019/06/03 (月) 18:32:46
    人間の棋譜には意味がないみたいなこと言ってた棋士がいたような
  38. 2019/06/03 (月) 18:33:50
    海外とは法律が違うからなんとも言えない
    ブックメーカーとかがスポンサーになってくれれば、esportsとは言わずとも
    ビリヤードダーツみたいに生き残れるんじゃないの

    まあtotoはOKでも他のスポーツはNGっていう如何にもガラパゴスって感じだが
  39. 2019/06/03 (月) 18:34:20
    自分では大して考えずにAIの手と比べて「間違えた!」とかやるのがエンタメ的楽しみ方なんだろうけどその楽しみ方めちゃくちゃ嫌われるよね現状だと
  40. 2019/06/03 (月) 18:34:49
    人間の敵は人間だよ
  41. 2019/06/03 (月) 18:35:03
    ホイジンガとカイヨワ読め。
    将棋は最初っから「遊び」なの。
    「遊ぶ」ことは人間しかできないの。

    エンタメでなくなったらその時こそ将棋は終わりだよ。
  42. 2019/06/03 (月) 18:35:42
    新聞社がどんどん不動産屋(趣味で新聞もやってます)と化しているなか、どこまで将棋に金を出してくれるかと言ったら、なかなか難しいよねー。
  43. 2019/06/03 (月) 18:38:45
    そもそもエンタメだから生き残るってのがおかしい
    娯楽の選択肢なんか無数にあるし、将棋が選ばれ無くなる日が来ないとは言えない
  44. 2019/06/03 (月) 18:39:25
    こいつら10年後も同じこと言ってるんだろうなぁ
  45. 2019/06/03 (月) 18:40:50
    完全解析されたらお終い
  46. 2019/06/03 (月) 18:41:38
    AIが出てきた頃も言われてたけど、あの頃より将棋は盛り上がってる
    そういうことだよ
  47. 2019/06/03 (月) 18:42:52
    AI云々じゃなくてスポンサーがどうなるかでしょ
    新聞に依存してるのもマイナスだけど個人のメディア化が顕著な時代的に個人スポンサーになった方が広告価値高いのもマイナス
    1000万で棋戦やるより100万でその辺の若手棋士にステマしてもらった方が影響力ある
  48. 2019/06/03 (月) 18:43:12
    ドワンゴの業績不振を嬉々として叩いてる奴は将棋なんてどうでもいいんだろうと思う
  49. 2019/06/03 (月) 18:44:31
    ソフト豚のための競技に成り下がった将棋界になんの魅力も感じないから滅びてどうぞ。
    早指しだけはまだ面白いけど。
  50. 2019/06/03 (月) 18:45:24
    藤井聡太ブームが終わりそうな今
    将棋界には起爆剤となる外敵が必要
    プロ棋士同士身内だけでやっていては先細る
  51. 2019/06/03 (月) 18:46:28
    叡王戦のCF見てるとファンの財布の紐はなかなか硬い感じがする
  52. 2019/06/03 (月) 18:51:10
    どっかでみた議論だと思ったら将棋ソフトは名人を超えたかだ
    ソフトは人間の棋譜を学習しているから人間は超えられないって必死に言ってた連中だ
  53. 2019/06/03 (月) 19:00:46
    エンタメに振っていくと早指し戦ばっかりになるだろうという問題もある
    尤も問題なのかどうかも解らないけど
  54. 2019/06/03 (月) 19:01:08
    新聞社主催タイトルより先に終わりそうなAO戦
  55. 2019/06/03 (月) 19:02:56
    残すべきはプロ棋士ではなく将棋という文化
    なくなることはないよ
  56. 2019/06/03 (月) 19:03:35
    20年後には、渡辺が起こした冤罪事件が引き金となり、将棋界は衰退していったと語られるのだろう
    その頃渡辺は、スマホで儲けた金で豪遊していることだろう
  57. 2019/06/03 (月) 19:04:33
    コンテンツのポテンシャル問題として捉えるなら「当面死なない」
    スポンサー探し問題としてなら「正念場が続く」かな
  58. 2019/06/03 (月) 19:05:17
    自分の住んでる地域だと待ったおとがめ無しに冷めて藤井ブームあっさり終わった
    対局の次の日は学校やオバサン達の井戸端会議で毎回話題に上がってたのに

    待った騒動で過去にやった棋士はみんな処分受けてるってググれば簡単に出てきたから
    どうなるんだろうって心配されてたのに無罪放免になったって聞いて
    「不正?結局忖度??将棋ってそんななの???」ってみんな幻滅して終わった
    もう誰も藤井君を話題に出さない
  59. 2019/06/03 (月) 19:06:25
    そもそもなぜ「伝統的に」新聞社が将棋のスポンサーになっているかというと
    昔は新聞こそが最大かつ最速の速報メディアであり
    将棋という『人気スポーツ』の「試合」の『スポーツ中継』=棋譜を独占配信できたからなんだよね

    例えば阪田三吉という「人気スター選手」の試合中継や結果を知りたければ
    阪田が所属(嘱託契約)していた大阪朝日新聞を買うしか無いわけだ

    今と違って将棋連盟が統括して棋戦という「試合」を組んでたわけでなく
    タニマチや新聞社が「主催試合やるよ~阪田と戦いたければ参加してね~」とやってたわけだ

    それが連盟ができて、実力制名人戦などの全棋士が無条件に参加できるトーナメントが始まって
    その時点で既に新聞社による棋戦と人気棋士の独占は崩れてたわけで
    単なる冠スポンサーと棋譜優先掲載権を持ってたにすぎないのだが、そこから長年よくもったと思うよ

    囲碁なんかは1965年まで呉清源という実力No.1のスーパースターが、
    所属する読売新聞の棋戦にしか出ないので
    呉清源と戦いたければその棋戦に出るしか無いという状況だった
  60. 2019/06/03 (月) 19:08:47
    業界的にスーパースター居なくなったら終わりよね
    10代の若手が出てこんと...
  61. 2019/06/03 (月) 19:14:12
    谷合がプロになって数年後滅びる
  62. 2019/06/03 (月) 19:14:21
    将棋に比べてニュース・話題にならない、スーパースターが出てこない囲碁が続いてるなら大丈夫なんでは?
  63. 2019/06/03 (月) 19:17:08
    ※61
    うん、お前の人生がな
  64. 2019/06/03 (月) 19:28:55
    連盟の資産を森内に運用してもらって、100倍にしてもらおう




    あ、失敗しました
  65. 2019/06/03 (月) 19:35:09
    別に「AIが強いから滅びる」ってのは無いと思うね
    これが例えば工学医学などの人類の生活に関わることならともかく
    言われてるようにそもそもがエンタメだし
  66. 2019/06/03 (月) 19:39:04
    ブシロードに買って貰えばいいんじゃないか?
    大真面目な話。
    男性が存在しない世界線の棋士を目指すストーリーのアニメドラマの制作。
    グッズタイアップ、声優自身が将棋指す、道具タイアップ、企業コラボ、世界展開、
    全世界同時生中継、世界戦の地域別大陸別王者戦・四年に一回世界大会各地域名人戦、
    世界各地を転戦、子供達への普及と育成制度の充実、引退棋士の指導コースの拡充。
    各地域の類似ゲームとルールを融合して新しい将棋ルールに基づくゲーム性の発展と進化。
    国が文化支援。
  67. 2019/06/03 (月) 19:39:59
    いつまでも藤井聡太が現役最年少では
    同世代が出てきて藤井聡太世代を形成してもらわないと
  68. 2019/06/03 (月) 19:42:23
    散々書かれてるけど、職業棋士がいなくなるとしてもそれはコンピュータのせいじゃない
  69. 2019/06/03 (月) 19:43:16
    渡会会長になったら安泰と思っていい
    ゆくゆくは大臣になるからその時はウハウハに
    Hな秘書が3人は付いて車で移動になる
  70. 2019/06/03 (月) 19:44:36
    将棋界はソフトとの付き合い方が下手だから
    電王戦ももうちょっとやりようがあったろ
  71. 2019/06/03 (月) 19:46:23
    今日の将棋関係ビョーキツイート
      ↓

    jmd @jmd49934875

    返信先: @abematv_shogiさん
    山大将棋部OB 久賀氏 今西氏を止めないと犯罪になります。宗教犯罪です。

    外国人

    23:56 - 2019年6月2日
  72. 2019/06/03 (月) 19:52:26
    野球は球場でのインスタ映えするイベントを増やしたりして観客急増
    相撲もファンサやメディアへの進出成功して一時期の低迷が嘘みたいに連日満員、不祥事が起きても問題無し
    プロレスは相撲以上にメディアへのアピールに成功、いいタイミングで若いスターも出てきた

    一時期「おじさんしか見てない娯楽」になったが近年はどれも好調
    さあ将棋はどうなる
  73. 2019/06/03 (月) 20:11:46
    必勝手順が発見されるまで
  74. 2019/06/03 (月) 20:12:26
    散々言われてるけど、渡辺会長になったらV字回復間違いナシだよ
  75. 2019/06/03 (月) 20:12:52
    ※70
    むしろ上手くやったほうだろ
    囲碁界とか蚊帳の外で何もできなかった
  76. 2019/06/03 (月) 20:15:06
    昭和の将棋はプロレス。
    〇山大名人は盤外戦を駆使し、※長は自宅で育成していた美人女流を。
    〇原大名人はその女流に突撃。
    キャラ立ちした将棋指しの知名度は一般にも高かった。

    平成は〇生が将棋をボクシング、つまりスポーツに変えてしまった。
    盤上の棋譜が全て。

    今では対局前や対局中の相手への罵詈雑言もない。
    棋界に沢山いた奇人ももはやC級やフリクラに数える程度(〇沢、〇口、旧〇田)
    失冠して泣きまくった前A〇は多少人間味があったが所詮C級。

    令和は〇井が王道を歩むのを楽しむつもりだが、まわりも優等生だけじゃあちょっとな。
  77. 2019/06/03 (月) 20:23:43
    囲碁界は今でもソフトとの付き合いを続けてるっしょ
  78. 2019/06/03 (月) 20:25:00
    なんとか栄えてほしいンゴねぇ
  79. 2019/06/03 (月) 20:29:30
    そもそも一般大衆に将棋は難しい気がする
    同じように将棋の楽しさを知るのも難しい
  80. 2019/06/03 (月) 20:34:07
    ゲームは結局スポンサー次第なんだけど将棋界がどのジャンルの広告効果があるかが問題ですよねぇ。
    eスポーツのスポンサーはパソコン関係で直接的な広告効果が見込まれるから多額のお金を落としてる。
    さて将棋…今まではメディアの広告として援助されてましたがそれが駄目になるとねぇ。
    長時間画面に映っていて広告効果が期待されるものなんでしょうが…何があるかなぁ

    画面映えする着物とかのメーカーが入れればいいんでしょうけど車一台分くらいのお値段だと欲しい人は広告じゃ選ばんよね。
  81. 2019/06/03 (月) 20:34:18
    AIは将棋そのものの敷居を下げてるし、どちらかと言えば新規を入りやすくしてる味方の立場だろう
  82. 2019/06/03 (月) 20:44:16
    こめながが手をつけた美少女を、熟したところで雄牛のように凸りまくったCHUN原
    昭和の田舎の闇やないですかい!
  83. 2019/06/03 (月) 20:47:51
    斜陽なのは将棋ソフトのせいじゃねーよ
    新聞社が斜陽だから斜陽なんだ
    棋聖戦王将戦みたいに、新たなスポンサー探さないとな
  84. 2019/06/03 (月) 20:57:02
    9
    あんた昔から「チェスはオリンピック競技」とか言ってんな

    いったい何年の何オリンピックでチェスが競技だったの???

    言っとくがチェスオリンピアードじゃねえぞ

    チェスをオリンピック競技にしようする動きがあるとか、オリンピックの前座イベントやっただけだろ?

    前から指摘してんだからデマはやめろよ
  85. 2019/06/03 (月) 21:02:04
    プロ野球なんかテレビ放送しなくなったけど、
    業績は絶好調だからな。
    結局、ビジネスモデルの問題。
  86. 2019/06/03 (月) 21:11:32
    AIで棋士は滅びる派って絶滅したと思ってたわ
    現状ですらソフトの方が圧倒的に強いのに
    興行的には大した影響ないじゃん
  87. 2019/06/03 (月) 21:15:55
    将棋連盟は棋士が経営もやってるんだよね多分。
    経営のプロが入ったら変わる可能性はあると思う。
  88. 2019/06/03 (月) 21:17:54
    個人競技で最も成功しているのは、世界的にはテニスやゴルフ、国内だと相撲。
    それを参考に大きな組み換えを検討するのも有りかな。

    現存の8棋戦をオープン化して、プロはシードでアマは予選からにすることで、プロを目指す意義を持たせる。
    またプロは出場すれば賞金以外に勝てば下記懸賞金が出るが、アマは優勝以外は賞金のみ。
    プロアマの境はそこだけなので、プロでも副業は自由。

    予選は20分切れ負けで、基礎とセンスのある奴を選別。
    プロ登場からは、切れたら一手30秒で指せる。
    また持ち時間は勝ち上がるごとに増えるが、決勝戦でも1人一時間で、観る側の集中力を保たせてエンタメ性を上げる。

    そして本戦は懸賞あり。現地は対応するスタッフ数の問題と観戦権込みという事で一本一万から、オンラインでは一本千円から受付で、対局勝者の総取り。
    プロはその場で受け取れるが、アマが勝ったらその分は次にプール。アマが懸賞金を取れるのは優勝したときのみ。

    こんな感じでやったら面白いかなと夢想してる。
  89. 2019/06/03 (月) 21:18:02
    人間より遥か上に行かれたチェスと囲碁がどっちも普通に生き残ってんのに
    将棋だけ滅びましたはないだろ
  90. 2019/06/03 (月) 21:23:08
    記者か誰か、外部の人間に頼んでトイレの扉にでも正解手を書いてもらう。
    万一の発覚が怖いなら、
    終盤詰みがあるとき通路の端に小石を一個置いてもらう。立証できるはずもない。

    こんな事態を防止する対策がないなら棋戦は無意味だ。
  91. 2019/06/03 (月) 21:25:05
    ※87
    経営のプロを雇うカネが無い
    つーか、わずか30億そこそこの団体に
    優秀な経営者が来てくれるはずが無い
  92. 2019/06/03 (月) 21:38:01
    ソフト指し冤罪事件の処理不手際と藤井加藤の組み合わせ八百長の時点で将棋は終わった。
    余計な勘繰りの入る余地をガバガバ作っちゃったから棋士の真剣勝負なんてもう意味などない。
  93. 2019/06/03 (月) 21:40:35
    今日の聡太と大地の将棋がそのまま答えだと思う。これ見て棋士意味ないと思う将棋ファンいるの?
  94. 2019/06/03 (月) 21:50:53
    チェスがどうなってるか考えれば議論する必要もないのでは?
  95. 2019/06/03 (月) 21:54:46
    ソータにはまた裏切られたわ
    今日の対局もヒドいもんだ
    渡辺次期連盟会長に性根を叩き直してもらいたい
  96. 2019/06/03 (月) 22:08:47
    見てる本人が、野球できなくてもサッカー上手くなくても相撲取れない女性でも泳げない人も早く走れない人も、
    見てる側が感動を覚えるアクションを取りやすい環境を作ること、まずはそこから。
    そうすると、棋士の置かれている状況、環境の改善は必須。
    野球選手OBが球団経営はしていない、適任者に連盟運営を任せなさい。
    そこからだよね
    はじめの一歩。令和元年。
  97. 2019/06/03 (月) 22:16:11
    コメの何人かは新聞社は新聞売ってるだけと思ってそう
    読売新聞-日本テレビ-Hulu
    朝日新聞-テレビ朝日-Abema
    という資本関係があることも知らないんじゃないか?

  98. 2019/06/03 (月) 22:19:29
    別に将棋連盟に頼らずに、
    民間の将棋団体作ってもええんやで。
  99. 2019/06/03 (月) 22:24:33
    谷合が三段リーグ優勝もプロ入り辞退宣言「やっぱりプロ入りやめます!」
  100. 2019/06/03 (月) 22:38:07
    全解析ってギャグか?
  101. 2019/06/03 (月) 22:40:33
    将棋連盟で一番金かかっているのって人件費だろ
    一般企業ならリストラ、まずはじめにフリークラスの制度変更になると思う
    でも将棋連盟は一人一人に投票権あるし、改革が進むはずもない
    数を制限して一定の保障してきたけど限界が近づいてきたんじゃね?
    誰が運営しても似たようになると思う、切り捨てるにしても身内ばかりだし進まない

  102. 2019/06/03 (月) 22:48:11
    むしろ将棋AI開発者が生き残る絵が見えないんだけど。趣味でやってる人は勿論続けるだろうけど、表からは速攻で消えたじゃん、すでに。だいたいAIって言うけど、将棋AIなんて人工知能でいう「強いAI」でもなんでもないんだから。映画なんかで見るAIに何にも繋がってないじゃん。意味ないとは言わんけど、正直持ち上げるもんではない。
  103. 2019/06/03 (月) 22:48:13
    新聞社が大枚はたいている意味が無い。付き合いだけで持っているから、決裁者が変わって縁が薄くなれば撤退するだろう。契約金が安い女流タイトルだけ残るということもあり得る。連盟は必死になってスポンサーを集めるか、あるいは大胆なリストラをするか、次の体制で何らかの方針が欲しいものだ。
  104. 2019/06/03 (月) 23:01:50
    バ・カは、すぐAIと絡めたがる。
    100年後はどうなるか分からんが、10年や20年で棋士が無くなることはないね。
  105. 2019/06/03 (月) 23:25:28
    AIの将棋と人間の将棋は全く別物だから
    ただ、万が一全ての手順が解析されてしまったら話は違ってくるけど
  106. 2019/06/03 (月) 23:29:45
    東大生が新聞社に入社しない時代になったからな
    営業力が無いと淘汰されるぞ
  107. 2019/06/04 (火) 00:04:08
    20年後もプロ棋士は消滅していないだろうけど、少なくともスポンサーを新聞社に依存している状態ではなくなり、棋界とそれを取り巻く周辺環境は大きく様変わりしているはず
    願わくば縮小衰退ではなく拡大発展する形であってほしいけど、日本の総人口自体が減り続け老人の割合も増えてるのだから、現実から目を逸らした希望的観測なのかもしれんね
  108. 2019/06/04 (火) 00:05:12
    AIを持ち上げる前に渡辺会長陛下の可能性について考えてみて欲しい
  109. 2019/06/04 (火) 00:13:43
    20年後には新聞社が失くなってるから
    将棋連盟もやってけなくなるだろ。

    名人戦だけは有志が寄附を寄せ合って
    アマプロ資格関係なく継続されるとは思う。
  110. 2019/06/04 (火) 00:28:17
    藤井が叡王取れなきゃ叡王戦は今年で終わり
    一つタイトル戦が終わると雪崩を打ったように撤退するだろうな
  111. 2019/06/04 (火) 00:28:46
    名将武田信玄公の遺訓
    人は石垣、人は城、人は堀
  112. 2019/06/04 (火) 00:29:58
    ソフト豚がはびこってるから
    オンライン将棋は
    面白さ半減だな

    実名で登録するオンライン将棋があってもいいと思う
    で、ソフト豚を駆逐できれば良いなぁ
  113. 2019/06/04 (火) 00:34:22
    わっしょいに至るまでの双方の攻防はハラハラドキドキして非常に楽しかった
    大地くんは棋士としての有能な資質を持ち合わせているな
    将来が楽しみ

    最多勝利男vs最高勝率男
    の戦いは名局だった
  114. 2019/06/04 (火) 00:38:25
    「言わばAI対棋士ってのは原付バイクにマラソンランナーがどれくらい付いていけるかって話ですよ」
    「その競う相手がいつしか原付から自動車、果ては飛行機になったとする」
    「そうなったらそのマラソンランナーは走ることをやめてしまうのか?」
    「我々は追いつかなくなった相手にそれでも勝とうと藻掻くために走っている」
    「その心を全棋士が失くした時」
    「初めて将棋の終わり、と言えるのではないでしょうか」
  115. 2019/06/04 (火) 00:39:21
    藻掻くために→×
    藻掻きながら→○
  116. 2019/06/04 (火) 01:12:44
    今の時代どのゲームでも当たり前のオンライン対戦にソフト指しというチーターが大量にいて、対策も後手後手なのが現状でしょ。そんなゲームは衰退するに決まってるじゃん。

    AIが強すぎるのが問題じゃなくて誰でも使えるレベルにまで大衆化して管理不能になってるのが問題。
    もしAIがなかったらオンライン対戦がもっと流行って麻雀格闘倶楽部みたいにプロと打てることを売りとしたサイトも出たりしてプロの収入が今より増えてた可能性も十分あったでしょ。
  117. 2019/06/04 (火) 01:30:42
    AIに脅かされない職業などない。デザイナーだろうが精神科医だろうが。

    したがって逆説的に、今地位が確立されている職業は滅びない。歯止めがかかるから。

    よって、棋士は滅びない。
  118. 2019/06/04 (火) 01:43:37
    日本そのものが衰退してるんだから日本でしか行われてない競技も必然的に衰退するだろうな
  119. 2019/06/04 (火) 03:21:13
    お前ら将棋は見るのに囲碁は意地でも見ないよな
  120. 2019/06/04 (火) 04:06:53
    AIそのものではなく、ドワンゴにめちゃくちゃにされた感がある。
  121. 2019/06/04 (火) 04:18:13
    大きめの隕石が落ちてきて、人類全て滅亡もあるで
  122. 2019/06/04 (火) 04:45:38
    2016年秋に疑われていたのが三浦九段でなかったら
    将棋連盟は滅んでいたと思う
  123. 2019/06/04 (火) 05:33:07
    叡王戦はカワンゴから将棋に何の思い入れのない夏野に変わったんで、来年以降は本気で開催されるかどうか不安だわ…
    ネット中継も減ってるよな。共闘はしないとか言ってたけど、体のいい撤退みたいに見える…
    カワンゴ帰ってきて

  124. 2019/06/04 (火) 06:38:54
    ゴルフと同様に女子プロのほうが金を集められるようになる。
    女子8タイトル、男子3タイトル。
    女流棋士100人、男子棋士40人ぐらいの業界になる。
  125. 2019/06/04 (火) 06:52:48
    滅びるわけないだろ

    オートバイより走るのが遅い連中を集めて
    オリンピックやってるじゃん
  126. 2019/06/04 (火) 07:03:37
    スポンサーがいなくなったら終わり
  127. 2019/06/04 (火) 07:04:21
    人はオートバイのように走ることはできないが、AIの手をまねることはできる、というのは重要な違いではないかと。
  128. 2019/06/04 (火) 08:01:24
    300キロの球を投げる投手ロボットとそれを打つロボットの対決は見たい
  129. 2019/06/04 (火) 08:01:51
    ニコニコ生放送の主要がアニメ・政治・将棋と言われたあの頃
    2010年ぐらいのコンテンツを維持してくれればいいよ
    王将戦ぐらいはなくなってもいい
  130. 2019/06/04 (火) 08:02:48
    >>128
    見えんわ
  131. 2019/06/04 (火) 08:04:51
    俺が初心者だからかもしれんが、囲碁の解説者は偉そう
    ほんと偉そうだ
  132. 2019/06/04 (火) 08:07:53
    競技、ゲームとして将棋が残るというのとプロ棋士という制度が残ることの差が理解できていない奴が多すぎる
    オセロは今でも残っているがオセロで食べているプロオセラーは何人いるんだ
    連珠は?しりとりは?じゃんけんは?UNOは?大富豪は?
    ゲームとしてなくなることはなくてもプロとして食べていけなくなることはありえる
  133. 2019/06/04 (火) 08:42:50
    ソフトの棋力にかなわなくなって探求者とか賢い人みたいな幻想が薄れて
    今までより尊敬を勝ち得なくなって営業が厳しくなりそうだけど
    スター選手がいればどうとでもなる
    今後の藤井くん次第だろ
  134. 2019/06/04 (火) 08:46:32
    ソフトが出てきてハッキリしたのは
    将棋ファンと言っても将棋の中身はあんまり興味なくて
    「賢そうな人がよくわからないけどなにかすごいことをしてる」のを見るのが
    好きな人が多かったってこと
  135. 2019/06/04 (火) 08:53:03
    挑戦者変更など盤外戦術や政治的駆け引きが見られるのは棋士の世界ならでは
  136. 2019/06/04 (火) 08:54:59
    海外進出してブックメーカーをバックにつければむしろ伸びる。
  137. 2019/06/04 (火) 09:02:32
    聡太がタイトルとれないことが明白になった今、藤井バブルがはじけて、女子サッカー同様スポンサー崩壊、斜陽化はあっと言う間。
  138. 2019/06/04 (火) 09:13:54
    何も考えずに将棋用AI開発した馬/鹿が諸悪の根源
  139. 2019/06/04 (火) 09:35:53
    今の老人世代がいなくなったらもう終わり
    新聞も斜陽に向かってるからな、朝日新聞が社員の給与一律170万下げたの見ても
    どんどんスポンサー降りていくよ
    将棋如きが更に進化するAI搭載やバーチャルリアリティ搭載のゲームに勝てるとでも?
    やってる事はソフトの猿真似、道をそれたらソフト以下の実力
    2日制はやろうと思えばソフトの力を借りられるし、チェスであったような通しサインをもっと巧妙に使う奴も出てくるかもしれない
    キャラって言っても羽生以外は知名度ゼロ、藤井君も子供の時だけ
    カツラ外す芸が一番の当たりでエンタメとか言えないだろ
    東大クイズ番組に負けてるんだから
  140. 2019/06/04 (火) 09:57:48
    棋士は滅びんよ、何度でもよみがえるさ
    なぜなら棋士こそ将棋指しの夢だからだ
  141. 2019/06/04 (火) 10:27:04
    スポンサーがどう動いていくかは、将棋業界に魅力があるかどうかにかかってる訳だから結局どれだけ魅力出せて行けるかでしょ。
    魅力なきゃ新聞社以外もつかないよ。
  142. 2019/06/04 (火) 10:38:25
    114
    追いつこうとしてないだろ
    皆途中まで原チャに乗ってるようなもん
    家でどれだけソフト回したかだろもう
    それでも覚えきれない所だけ降りて仕方なく自分で走ってるだけ

    家でパソコンつけてた時間に比例して途中まで原チャに乗っていい競争だろ今の状況は
    降りた途端失速する滑稽な勝負に誰が金払う
  143. 2019/06/04 (火) 11:21:45
    無職の意見なんて誰がきくの?
    同じ無職同士でなにしてんの?w
  144. 2019/06/04 (火) 12:02:49
    生き残るかどうかは見る将のような客を楽しませる指し方できる棋士の存在が不可欠。光速の寄せや羽生マジックのようなエンタメ要素のない機械の真似した無機質な強さの棋士ばかりになると斜陽に拍車がかかるな。
  145. 2019/06/04 (火) 12:05:49
    AIのおかげで将棋がより面白くなった

    問題はスポンサーだろ
  146. 2019/06/04 (火) 13:13:22
    コンピュータ将棋選手権って大人気なんだっけ?
    伊藤みたいな非礼非常識なカッスの言い分通りになるわけ無いじゃん
  147. 2019/06/04 (火) 13:16:45
    本将棋では10^220通りもの手順があるのに対して宇宙には10^80個しか原子がない

    コンピュータと言えど全解析は不可能
  148. 2019/06/04 (火) 13:17:54
    棋士より先にスポンサーの新聞社が滅びるだろ。。。
    規模縮小しても生き残ってほしいけど、スポンサー探しがなぁ。。。
  149. 2019/06/04 (火) 13:24:27
    なんでコメントできないんだ?禁止キーワードって何だよ?
  150. 2019/06/04 (火) 13:40:57
    必勝手順が見つかってもプロとして続けるのだろうか
    連珠のようにルールを変えて存続するのだろうか
  151. 2019/06/04 (火) 13:53:09
    棋士が滅びるよりAIが飽きられる方が先だと思う
  152. 2019/06/04 (火) 18:01:09
    「羽生マジック」もソフト越しに見てる人からしたら「ソフトが支持している必然の手」か「悪手だけど相手がやらかした」にしか見えなくなってしまうという
  153. 2019/06/04 (火) 18:09:00
    AIの方が強いから人間の棋士はいなくなると考えている人は、
    いわゆるe-スポーツについてはどう考えているんだろうか。
    あんなもんは、人間がやるよりAIがやった方が絶対に強いけど、
    エンターテイメントとして成立するもんなのかね?
    もしe-スポーツが興行として成立して、プロが生活できるようなら、
    そりゃ将棋だって、プロが成立しうると思う。
    ただまあ、これまでよりも早指しが中心になるとは思うが。
  154. 2019/06/04 (火) 18:26:23
    新聞棋戦のスポンサー料だけで年間予算の8割な方が問題
    直接「AIか?棋士か?」なんて瑣末な問題よ
  155. 2019/06/04 (火) 19:08:11
    現状は棋士vsAIでネット放送の人気を確立してちょうどいいタイミングで中学生棋士も現れ、七大タイトルが八大に(女流のタイトルも増える)
    心配されてた産経とスポニチは協賛スポンサー使って延命

    ソフトどうこうより商売が上手かどうかってだけだな
  156. 2019/06/04 (火) 19:58:07
    将棋は計算能力を競う競技だから
    スポーツとかeスポーツより
    対ソフトがストレートに決まってる感が強いんだよな
    格闘技みたいな方向をより強くしていったほうがいいのかも
  157. 2019/06/04 (火) 21:00:36
    昨日今日の熱戦の嵐を見ると、無くなる要素などどこにもないな
  158. 2019/06/04 (火) 22:23:24
    スポンサーいないと大変だから対局室が広告看板だらけになるかも
  159. 2019/06/05 (水) 08:49:12
    なくなりはしないが、規模は小さくなる
  160. 2019/06/05 (水) 10:37:55
    ※158
    20も30もごちゃごちゃ看板立て散らかしてネオンとかも付きだして繁華街みたいになったら嫌だなあ
    なんだか品の悪い居酒屋で対局してるみたいになりそう
  161. 2019/06/05 (水) 10:42:00
    当面は新聞社がアレなんでスポンサーの移項期で
    苦しいかもしれない。ただ、AI化というのは
    別に将棋に限った話じゃないので、
    今後はエンターテイメント、クリエイティビティ、
    特別な人間、そういうものに価値が集まると思う
    だから多分50年経っても残ってるよ
    今よりもむしろ高給取りになってんじゃない?
  162. 2019/06/05 (水) 17:08:19
    将棋は礼に始まり礼に終わる
    棋士は礼を尊重する限りは生存、礼を軽視するようになったら滅びる
  163. 2019/06/05 (水) 20:34:35
    AIうんぬんではない。問題は今のビジネスモデル、新聞社がタイトル戦スポンサーで棋譜を掲載している形は、新聞社が経営破綻すれば駄目なモデル。新聞社以外の新たな50年100年継続できるスポンサーがあれば!電力、ガス、大手私鉄のようなインフラ企業がスポンサーだといいが。
  164. 2019/06/06 (木) 12:16:04
    スポーツの流行り廃りに科学なんか関係なくね?
  165. 2019/06/07 (金) 06:43:16
    将棋みたいな日本国内でも限られた人間にしか人気のないゲームを
    e-sportsの様に世界でプレイヤー人口も多く、大人気なゲームで行われる競技を同一視するとかw
    おっさんがじっと座っている姿を眺める退屈なゲームと一緒にすんなよw
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。