2ch名人 トップページへ

i2chmeijinad.png

森下九段、従来から主張していた対コンピュータ戦の盤駒の使用を改めて主張

405-35.png
関連動画:【棋士・森下卓九段】が対コンピュータ戦について語っていた(3分40秒~)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23229879
森下九段、従来から主張していた対コンピュータ戦の盤駒の使用を改めて主張の続きを読む
[ 2014/04/05 22:50 ] コンピュータ将棋 | CM(132) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

【電王戦】互角のまま終盤戦へ

終盤の入口に来てBonanzaの評価値が0

405-30.png
405-31.png
【電王戦】互角のまま終盤戦への続きを読む
[ 2014/04/05 16:20 ] 電王戦 | CM(39) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

【電王戦】戦型は相矢倉に

405-11.png
405-.png
第3回 将棋電王戦 HUMAN VS COMPUTER
http://ex.nicovideo.jp/denou/3rd/
【電王戦】戦型は相矢倉にの続きを読む
[ 2014/04/05 11:35 ] 電王戦 | CM(13) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

電王戦第3局のマイナビ観戦記 「豊島七段・会心の勝利に見えた横歩取りの深淵なる世界」

人間が勝つ鍵はどこにあるか「第3回将棋電王戦」第3局 - 豊島七段・会心の勝利に見えた横歩取りの深淵なる世界

人間はもうコンピュータに勝てないのか……

そう絶望していた人も多いだろう。なにしろ第2回電王戦以来、途中引き分けを挟み5連敗中なのだ。だが、本局は人間の圧勝。パーフェクトゲームだった。これまでの対局と何が違うのか、人間が勝つ鍵はどこにあるのか。その秘密に迫りたい。

3月29日、将棋のプロ棋士とコンピュータ将棋ソフトが戦う「第3回将棋電王戦」第3局、豊島将之七段対YSS(開発者:山下氏)の一戦が、大阪・あべのハルカスで行われた。対戦形式は5対5の団体戦で、ここまで将棋ソフト側が2連勝。プロ側は敗れると団体戦の敗北が決まる崖っぷちの戦いである。
http://news.mynavi.jp/articles/2014/04/04/denou3/
電王戦第3局のマイナビ観戦記 「豊島七段・会心の勝利に見えた横歩取りの深淵なる世界」の続きを読む
[ 2014/04/05 00:05 ] 電王戦 | CM(45) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
i2chmeijinad.png